ナビゲーション

【サーモンを使った低糖質人気レシピ】アイディア探せる!専門家・プロ考案だから本格的な味わい!正確な分量でつくれておいしい簡単レシピ99選

レシピはネット上にたくさんありますが、ユーザー投稿型は内容が不安だったり、メーカーサイトは探しにくかったりしませんか。

このページでは、専門家等のレシピサイトからサーモンを使った低糖質レシピを99件探し、独自にランキングし横断的に紹介します。

気に入ったレシピは「保存する」ボタンでブックマークすると、後からあなたのお気に入りページで確認できます。レシピの保存に会員登録は不要で、無料でご利用いただけます。

レシピル編集部

レシピル編集部が監修!

レシピの選定と紹介は、日々家庭料理をつくるスタッフ所属のレシピル編集部が行っています。

#1 サーモンのソテー アボカドソース

いつものサーモンソテーをひと捻り。「アボカドソース」をかけてまろやかに味わう一品です。サーモンは刺し身用を使用することで、レアの食感を楽しむことも可能。「アボカドソース」は他にも使い回しができそうです。

カロリー 442 kcal
調理時間 15分
レシピのキーワード おつまみ

#2 サーモンのお刺身 レモンしょうゆ(うすくち生使用)

自家製のレモン風味の醤油でいただく、サーモンのお刺身のレシピ。普段のお刺身料理に一手間加えて。サーモンのまろやかなうまみとレモン醤油のさっぱりとした味わいが、おつまみにも食卓にも持ってこいの一品です。

カロリー 69 kcal
塩分 0.9 g
調理時間 5分
レシピのキーワード 鮭、主菜、10分以内、和風、定番、200kcal以下、塩分1g以下

#3 サーモンの薬味しょうゆあえ

刺身用のサーモンを使ったおつまみのレシピ。きゅうりの他、みょうがや大葉など薬味を使って風味豊かな味わい。生姜を混ぜた醤油で和えるので、薬味と合わせてさっぱりと食べられます。サーモンは塩を振って、臭みを抜くのがポイント。和えるだけなのでとても簡単です。

カロリー 90 kcal
調理時間 10分
レシピのキーワード 和食、とっても簡単、おつまみ

#4 スモークサーモンとミニトマトのブーケサラダ

野菜をブーケに見立てたサラダのレシピ。色とりどりの野菜がお花のようになっており、目でも楽しむことができるサラダです。スモークサーモンを加えることで風味もプラス。野菜はワックスペーパーで巻いてリボンを結び、可愛らしく仕上げます。

カロリー 135 kcal
塩分 2.1 g
調理時間 15分

#5 アボカドとサーモンの無敵漬けサラダ

贅沢な食材を使った豪華なサラダのレシピ。アボガドとサーモンを醤油で15分漬け込むことで、旨味に一体感が生まれます。市販のドレッシングは不要なのに、豪華でどんどん食べたくなるサラダ。ワインにも合う一品です。

カロリー 216 kcal
塩分 1.7 g
調理時間 10分+
レシピのキーワード 鮭、副菜、10分以内、サラダ、和風、おつまみ、400kcal以下

#6 サーモンのカルパッチョ風サラダ

サーモンを使ったカルパッチョ風のおかずサラダのレシピ。たっぷりの野菜とサーモントラウトを一緒にいただくボリューミーな一品です。カリカリのフライドガーリックと黒オリーブがアクセント。お好みのドレッシングと一緒にいただきます。

カロリー 181 kcal
塩分 1.1 g
調理時間 ~10分

#7 サーモンのきぬた巻き

お正月を華やかに彩るレシピ、サーモンのきぬた巻きのご紹介です。。きぬた巻きは、大根やキュウリを桂むきにして鮭などの食材を巻いた料理。こちらのレシピは卵やほうれん草も使用しているので、見た目もきれいな仕上がりになっています。

カロリー 59 kcal
調理時間 60分
レシピのキーワード 和食、ほどほど、おつまみ

#8 サーモンのピザ風

サーモンを用いた簡単レシピ。蒸し焼きにするだけで調理できます。刺身用のサーモンを使って時短効果もあります。さっと火を通して半生の状態でとろけるような仕上がりに。お好みでよく焼いても。焼き鮭でも代用できそうです。

カロリー 326 kcal
調理時間 10分
レシピのキーワード おつまみ

#9 キングサーモンの菜種焼き

キングサーモンを活用した菜種焼きのレシピ。通常のサケでも代用が可能です。「菜種焼き」は炒り卵を肉などに乗せて焼き上げたもの。今回のレシピは木の芽をあしらったかわいらしく香り高い料理です。ポイントは卵に火を通しすぎないこと。

カロリー 151 kcal
塩分 1 g
調理時間 20分+
レシピのキーワード 鮭、鶏卵、主菜、20分以内、和風、200kcal以下、塩分1g以下

#10 サーモンの香り焼き

ハーブの香り高いサーモンレシピ。オルミホイルで包み焼きをするので香りと旨味がとじこみ、食べる際に開き香りを楽しむのがコツ。鮭を調理するポイントもしっかり記載してあるので、魚調理が苦手な方にも挑戦しやすいです。おもてなしにもピッタリの1品。

次のページを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

お気に入りに保存したレシピを見る

関連する低糖質・ロカボダイエットレシピを探す