【野菜ジュースを使った人気レシピ】アイディア探せる!プロ考案の簡単レシピ39選

このページでは、専門家等のレシピサイトから野菜ジュースを使ったレシピを39件探し、独自にランキングし横断的に紹介します!

メインディッシュやもう1品など困ったときに、網羅的に探せます。ぜひ活用してください♪

#1 豚肉のトマト煮(チーズ入り)

チーズダンプリング入りの「豚肉のトマト煮」。主食にもなるお団子入で、食べごたえのあるハンガリー風煮込みです。豚バラ肉やニンニク、野菜もたくさん入って栄養満点。ダンプリングを煮汁に入れる際は、あらかじめ場所を開けてたねを落とし、5分程度煮込んで下さい。

カロリー350 kcal
塩分2.7 g
レシピのキーワード野菜ジュースの大量消費

#2 味なめらかラタトゥイユ

野菜ジュースを活用したラタトゥイユのレシピ。主な野菜はナスとズッキーニだけですが、野菜ジュースを使うことで野菜の旨みがたっぷりと味わえます。味を整える調味料は減塩の醤油にするとちょうど良い塩分に。ラタトゥイユは、パスタや豆腐にかけても美味しくいただけそうです。

カロリー130 kcal
塩分0.7 g
調理時間15分

#3 なすとひき肉のグラタン風トマト煮

なすとひき肉のグラタン風トマト煮のレシピ。素揚げにしたなすと良く炒めた具材から出る旨味が味わい深く、トマトソースとの絡みがバツグン。ソースには市販のトマトベースの野菜ジュースを使うことで深い味わいに。フライパンひとつで手軽に調理できます。

カロリー628 kcal
塩分2.2 g
レシピのキーワード洋風、ひき肉、玉ねぎ、チーズ、チーズの大量消費、なすの大量消費、ピザ用チーズの大量消費、野菜ジュースの大量消費

#4 トマト和風鍋

野菜を切り、煮込むだけの簡単「和風鍋」のレシピ。トマトの酸味と豚バラの旨味が和風だしとよく合う一品です。野菜ジュースを使うことで、野菜の旨味を手軽にプラス。濃厚な味わいで、野菜も多く摂れるのが嬉しいレシピ。

カロリー199 kcal
塩分2.3 g
調理時間15分
レシピのキーワード豚肉、主菜、20分以内、鍋、和風、定番、200kcal以下、野菜ジュースの大量消費

#5 牛肉と野菜のシチュー

野菜ジュースをベースにするボルシチ風のあっさりシチューです。野菜ジュースはトマトが強めのものを使い、具材にキャベツを入れることで、あっさりした中に深みと甘みが加わっています。軽めのシチューなのでシニア世代にもおすすめのメニューです。

カロリー343 kcal
塩分1.5 g
レシピのキーワード洋風、汁物、じゃがいも、野菜ジュースの大量消費

#6 セロリ入り鶏団子のトマトスープ煮込み

鶏ひき肉にセロリの風味が感じられる鶏団子のスープ煮込み料理のレシピ。セロリ、鶏肉がトマトとの相性抜群の一品です。煮込みにすることで、トマトの水分が鶏団子に染み、甘みも旨味も引き出されています。バケットにタレをつけていただくのもおすすめ。

カロリー209 kcal
調理時間25分
レシピのキーワードおつまみ、セロリの大量消費、セロリの葉の大量消費、だし昆布の大量消費、野菜ジュースの大量消費

#7 トマトスンドゥブ鍋

スンドゥブチゲスープと野菜ジュースでつくる鍋料理のレシピ。ポイントは鍋のスープ。「キッコーマンPlus鍋 スンドゥブチゲスープ」に「デルモンテ・野菜ジュース」を混ぜてつくります。コクのあるスープをすっきりといただけます。

カロリー249 kcal
塩分1.3 g
調理時間15分
レシピのキーワード豆腐、主菜、20分以内、鍋、アジア風、定番、400kcal以下、野菜ジュースの大量消費

#8 いかのカレー

いかとセロリを使ったカレーのレシピ。定番のカレーに、いかの旨味とセロリのほろ苦さが加わります。いつものカレーに変化をつけたい時におすすめ。調理の細かいコツが書かれているため、安心して失敗なく料理することができます。

カロリー572 kcal
塩分4.6 g
レシピのキーワード洋風、その他ごはんもの、ウスターソースの大量消費、野菜ジュースの大量消費

#9 はまぐりのお祝いパエリア

はまぐりを活かしたパエリアのレシピ。はまぐりを蒸し焼きしたスープをそのまま使うので旨味を余すことなく味わえます。野菜ジュースと「ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ」に水だけで調味液を作れるのもポイント。絹さやなどをトッピングすると華やかに仕上がります。

カロリー442 kcal
塩分2.5 g
調理時間40分

#10 カレー鍋

具だくさんのカレー鍋は野菜もたっぷり摂れる、お子さまにも人気のメニュー。季節を問わずいつでも美味しくいただけます。野菜ジュースを加えて旨みとコクをアップさせるのがポイント。〆はうどんで最後まで楽しみましょう。

調理時間30分
レシピのキーワードかんたん、おつまみ、チンゲン菜の大量消費、カレールーの大量消費、野菜ジュースの大量消費

#11 ペンネのツナソース

ツナ缶や野菜ジュースを活用したペンネのレシピ。トマトをベースにツナやアンチョビーを加えて、うまみたっぷりのソースを作ります。ペンネとソースがよく絡み、もちもちした食感を楽しめる一品です。ペンネはゆですぎないように注意しましょう。

カロリー489 kcal
塩分3.5 g
レシピのキーワード野菜ジュースの大量消費

#12 コスパ最高!本格簡単!豚肩ロースの赤ワイン煮込み☆クリスマス

コスパの良い豚肩ロースを使ったパーティメニューにもぴったりな赤ワイン煮込みのレシピ。手軽な野菜ジュースを活用し本格的な味わいに。圧力鍋を使った場合と通常の鍋を使った場合の2つのレシピが記載されています。

調理時間2時間 0分(圧力鍋を使う場合の時間※普通の鍋なら4時間)
レシピのキーワード主菜、野菜ジュースの大量消費

#13 激うまハヤシライス

驚くほど手早くつくれる、煮込み時間不要のハヤシライスのレシピ。みりんやさとうの甘みで味に奥行きがうまれ、本格的な味わいが楽しめます。短時間で煮るので肉がかたくなることもありません。野菜ジュースで煮るのがポイントです。

カロリー710 kcal
塩分1.7 g
調理時間10分
レシピのキーワード鳥羽周作、野菜ジュースの大量消費

#14 絶品ハヤシライス

牛ばら肉とデミグラスソース缶を活用した、本格的なハヤシライスのレシピ。野菜ジュースを加えることで、短時間で本格的な味わいに仕上がります。醤油を加えて風味をプラス。ポイントは、牛肉を玉ねぎとは別で炒めることです。

レシピのキーワード【10分でお店の味】ミシュランシェフが教える感動の簡単激うまレシピ「絶品ハヤシライス」の作り方【鳥羽周作の◯◯な料理 vol.2、kurashiru [クラシル]

#15 牛肉とマッシュルームの赤ワイン煮込み

野菜ジュースを活用した、牛ミスジとマッシュルームの煮込み料理のレシピ。牛ミスジは包丁の背で叩いて小麦粉をまぶしておくことで、スープを染みこみやすく柔らかな食感に。煮込む際に野菜ジュースを入れることで、複数の野菜の旨味が再現されて本格的な味わいに仕上がります。

調理時間45分
レシピのキーワード主菜、野菜ジュースの大量消費

#16 手軽に濃厚! 野菜ジュースでミネストローネ

野菜をたっぷり使った、レンジで簡単スープのレシピ。電子レンジと野菜ジュースを使って作るレシピ。具材の大きさを揃えることで食べやすい口当たりに。2段階に分けて加熱することで具材の甘みを引き出し、野菜ジュースの風味を飛ばさないように仕上げます。ハムの優しい塩気もアクセントに。

カロリー133 kcal
調理時間約15分
レシピのキーワードスープ・汁物・シチュー、トマトスープ、ミネストローネ、野菜ジュースの大量消費

#17 ピザ煮込みうどん

とろーりチーズと野菜のうまみでピザ風の味付けでいただく、変わり煮込みうどんのレシピ。スープのベースは野菜ジュースを使うので、お手軽に野菜のうまみを楽しめます。仕上げに黒胡椒やパセリなどをたっぷり振ることで、風味豊かにいただけるでしょう。

レシピのキーワード異常に旨い『すするピザ』【ピザ煮込みうどん】【Pizza Stew Udon AKA Japanese pizza noodle stew】、料理研究家リュウジのバズレシピ

#18 野菜ジュースでお手軽!ベジタブルチキンスープ

野菜ジュースを使ったベジタブルチキンスープのレシピ。スープジャーの中でじわじわと出汁が出た鶏肉と野菜ジュースのほんのり甘みのある風味が、野菜嫌いのお子様でも食べられる一品です。野菜ジュースを使うので味付けが簡単で失敗しらずなのがおすすめ。

調理時間10分(保温時間は除く)
レシピのキーワード主菜、野菜ジュースの大量消費

#19 野菜ジュースでお手軽に♪ ブロッコリーと豆のトマトスープ

野菜ジュースをつかった、手軽にできるトマトスープのレシピ。野菜がたっぷり食べられるボリュームのあるメニューです。フライパンひとつでできるので後片付けもラクラクなのが嬉しいポイント。「食べごたえ充分」と評価の声もあります。

カロリー141 kcal
調理時間約15分
レシピのキーワードスープ・汁物・シチュー、トマトスープ、その他のトマトスープ、野菜ジュースの大量消費

#20 野菜スープ

ニラと野菜ジュースを使った、野菜の旨みが凝縮したスープのレシピ。野菜の甘味とツナの旨みに、野菜ジュースの濃厚で深い味わいがよく合います。たくさんの野菜が入った、野菜本来の甘味や風味を味わえる野菜ジュースを加えるのがポイントです。野菜ジュースの種類によって味が異なりますので、お好みの野菜ジュースでアレンジができます。

カロリー90 kcal
調理時間15分
レシピのキーワードスープ・汁、洋食、煮る、野菜ジュースの大量消費

#21 ほっこり和風大根カレー

しょうゆとだしの風味が香る、大根を使ったボリューム満点の和風カレーレシピ。野菜ジュースを使って、ルーの味に深みを与えます。大根の旨味が甘辛い和風の味付けと相性バツグン。豚バラ肉の旨味や玉ねぎの甘味とコクもしっかりと味わえます。

カロリー720 kcal
調理時間30分
レシピのキーワードきじまりゅうた、野菜ジュースの大量消費

#22 ミートソーススパ

えのき入りのミートソーススパゲッティのレシピ。ジューシーな合い挽き肉に、みじん切りにしたえのきを入れることで、かさがアップ増してボリューム満点のミートソースになります。お家で本格的な味わいを楽しむことができるレシピ。

レシピのキーワードえのき入れてかさ増しu0026肉汁UP♪お肉ゴロゴロ!ミートソーススパ、馬場ごはん〈ロバート〉

#23 寒天入り!野菜ジュースで作るバターシュリンプカレー

プリプリえびの食感と芳醇なバターの香りが楽しめる、バターシュリンプカレーのレシピ。野菜ジュースを使うことで、手軽に野菜のうまみをカレーに溶け込ませることができます。甘めの味付けなので、お子さまにも喜んでもらえるメニューでしょう。

調理時間25分
レシピのキーワード主食、野菜ジュースの大量消費

#24 簡単!春野菜のテリーヌ

鮮やかな色合いで、見た目が可愛いテリーヌはおもてなしにぴったり。下ごしらえは電子レンジで済むので後片付けも簡単です。テリーヌ型がない場合はあるもので代用できますし、プリンの型などでも可愛く仕上げることができます。

レシピのキーワードロゼワイン、洋食、野菜、惣菜、おもてなし、おつまみ、レモンの大量消費、野菜ジュースの大量消費、白ワインの大量消費

#25 ロール白菜

パンにもご飯にも合う、白菜で挽き肉を巻いてトマトソースで煮込んだロール白菜のレシピ。半分に切ればポテトが真ん中にあり特別感が、味も見た目も楽しめます。白菜での優しい甘みと肉の旨味が混ざり合い、トマトソースのフレッシュな酸味が全体をまとめます。

カロリー340 kcal
調理時間40分
レシピのキーワード脇雅世

#26 ミートソーススパゲティ

野菜ジュースを活用したスパゲティレシピ。ミートソースには、トマトベースの野菜ジュースを活用することで、香味野菜の旨味がプラスされます。ひき肉の食感が楽しい一品に。ミートソースはグラタンやオムライスにも使えるので、たくさん作っておくと便利です。

カロリー690 kcal
塩分3.1 g
レシピのキーワード洋風、その他麺類、ハム・ベーコンなどの加工品、きのこ類、野菜ジュースの大量消費

#27 ひき肉とグリンピースのカレー

短時間でできる「ひき肉とグリンピースのカレー」のレシピ。野菜ジュース、白ワイン、スープの素、クミンシード、ガラムマサラなどを使うことで本格的な味わいのカレーになります。牛ひき肉から出た旨味が、カレー全体に行き渡り、そこにグリンピースが加わることで食感のアクセントになります。

カロリー533 kcal
塩分2.7 g
レシピのキーワード洋風、その他ごはんもの、牛肉、ハム・ベーコンなどの加工品、野菜ジュースの大量消費

#28 煮込みハンバーグ

ドミグラスソースで作る煮込みハンバーグのレシピ。ハンバーグは肉だねを作って成形した後、薄く小麦粉をまぶしてフライパンで焼き色をつけています。それを野菜ジュースと赤ワインを加えたドミグラスソースで煮込むハンバーグです。冷凍のミックス野菜をスープに入れて煮詰めたものを添えます。

カロリー435 kcal
塩分2.5 g
レシピのキーワード洋風、サラダ、ハム・ベーコンなどの加工品、野菜ジュースの大量消費

#29 サマーステーキ

牛ランプ肉をトマトソースで煮込んだレシピ。トマトソースには、完熟トマトとトマトベースの野菜ジュースを使います。赤ワインが入っているのもポイント。パスタやオムレツの具としても使えるため、多めに作って保存しておくと便利です。

カロリー457 kcal
塩分2.3 g
レシピのキーワード洋風、牛肉、野菜ジュースの大量消費

#30 薄切り肉のグルグルロールキャベツ

薄切り肉で作るロールキャベツのレシピ。ひき肉の代わりに薄切り肉を使うので肉をこねる手間がなく手軽に作れる。さらにトマトベースの野菜ジュースで煮込むのも簡単なのにしっかりと味が決まる嬉しいポイント。お肉の巻き方は写真付きで分かりやすく記載されています。

カロリー341 kcal
塩分2.6 g
レシピのキーワード洋風、豚肉、野菜ジュースの大量消費
次のページを読む
1 2

お気に入りに保存したレシピを見る

関連する野菜ジュースレシピを探す