【大葉とまいたけを使ったおすすめ人気レシピ】レシピサイトから厳選!プロ考案の簡単レシピ27選

このページでは、専門家等のレシピサイトから大葉とまいたけを使ったおすすめレシピを27件探し、独自にランキングし横断的に紹介します!

メインディッシュやもう1品など困ったときに、網羅的に探せます。ぜひ活用してください♪

#1 舞茸と鶏ひき肉の炊き込みご飯 

まいたけと鶏ひき肉の炊き込みご飯のレシピ。油を敷いたフライパンに具材を入れ、炒めてから炊飯することで、調味料がしっかりと染み込みます。甘辛く味をつけた炊き込みご飯とさわやかな香りと味わいをもつ大葉は相性バツグン。

カロリー839 kcal
調理時間15分
レシピのキーワードおつまみ、ご飯の大量消費

#2 秋に食べたい♪『大葉香る☆ささみときのこの和風春巻き』

ポン酢につけてさっぱり頂くのがおすすめ、大葉香るささみときのこの和風春巻きレシピ。春巻きは一度に揚げると油の温度が上がらないので、少しずつ揚げるのがポイント。最後に高めの温度で2度上げすることでカリッとした食感になります。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#3 さっぱり天丼

野菜と魚介類天ぷらのボリュームあるどんぶりレシピ。昆布だしの効いたさっぱりしたポン酢で作るタレ。コクのある甘辛タレとはひと味ちがいます。下処理の方法や衣の作り方など詳しく書かれているので初めての人も安心です。

カロリー1028 kcal
塩分2.6 g
調理時間25分

#4 大葉を添えた『鮭のソテーおろしきのこソース』

大葉を添えてさっぱり、鮭のソテーとおろしきのこソースレシピ。鮭の切り身は水分をキッチンペーパーでふき取るのがポイント。臭いを抑えられます。大根おろしのソースは汁もすべて加えて、さっぱりとした仕上がりに。大葉と大根おろしのソースでさっぱりと頂く鮭レシピ。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#5 うなぎとキノコの生春巻き

うなぎとキノコを使った生春巻きのレシピ。お手軽に野菜とキノコを摂取できる一品。ピーナッツの食感がアクセントになっています。ナンプラーの効いた「つけダレ」でエスニックな味付けに。作ってすぐに食べないときは、濡れたクッキングペーパーをかけておくと乾燥防止になります。

調理時間45分
レシピのキーワード難易度ふつう、おつまみ、ピーナッツの大量消費

#6 麺つゆで簡単!舞茸とベーコンの和風パスタ

舞茸とベーコンを使ったパスタのレシピ。スパゲッティは、表示時間より1分早く茹で上げるのがポイント。ベーコンは、無塩せきのものを使っています。トッピングは、大葉の代わりに、万能ねぎやきざみのりなどを使っても、楽しめそうです。

調理時間15分
レシピのキーワード主食

#7 たっぷりキノコとベーコンの和風パスタ

4種のきのこの旨味と醤油バターの香ばしさがたまらないひと皿。大葉、ネギ、刻みのりの名脇役がグッと和風テイストに仕上げます。にんにくの風味が食欲を刺激し、あっという間に平らげてしまうこと間違いなしの一品。

カロリー475 kcal
調理時間20分
レシピのキーワード和食、炒める

#8 和風きのこパスタ

数種類のきのこを使った、時短でできるパスタのレシピ。フライパン一つでできて簡単。水に醤油とみりんを加え、そのままパスタを茹でています。表記より2分短く茹でるのがポイント。しめじをはじめとした数種類のきのこは、手でほぐしながら入れているので包丁も要りません。仕上げの大葉が彩りと風味をアップ。醤油とみりんの和テイストときのこはもちろんですが、バターのコクと風味も相性抜群の一品。

レシピのキーワードフライパン1つで出来る!和風きのこパスタ、パーティーキッチン

#9 とりもも肉とシャキシャキれんこん味噌炒め

鶏もも肉とれんこんを使用した、主菜になる炒め物のレシピ。鶏もも肉のしっかりした噛み応えと、れんこんのシャキシャキ食感がクセになる一品です。味つけに麦みそを入れることでコクがプラスされ、味わいに深みが出ます。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜

#10 バター香る!3種のキノコの和風スパゲティー

たっぷりキノコのパスタのレシピ。バターとキノコの相性ばっちり、ベーコンの旨味も相まって、お店で食べるような味わいです。にんにくの香りが食欲をそそり、ボリュームもあるので食べ応えも抜群。ランチに使える一品です。

調理時間20分
レシピのキーワード主食、洋食、茹でる

#11 ウマヅラハギのホイル焼き

ウマヅラハギやきのこを使った、旨味たっぷりなホイル焼きのレシピ。味噌だれにウマヅラハギの肝を加えることで、より濃厚でコクのある味わいが特長です。また、お好みでレモンを絞れば後味のさっぱりとした美味しさに。

レシピのキーワード【濃厚な肝だれ!】トースターで作るウマヅラハギのホイル焼き!-魚のおろし方-【ご当地取り寄せグルメ】ASMR、パーティーキッチン

#12 バター不使用!まいたけ香るたらこパスタ*

バター不使用まいたけ香るたらこパスタのレシピ。和えるだけでできる簡単たらこパスタ。バターの代わりにマヨネーズを使用してコクをプラス。まいたけはパスタと一緒に茹でるので時短になります。めんつゆで味が決まるので簡単。ランチにおすすめです。

調理時間15分
レシピのキーワード主食

#13 1度で二度おいしい!タジン鍋の鮭とキノコとアサリの蒸し鍋

タジン鍋を使った魚介の蒸し鍋のレシピ。タジン鍋は素材から出る水分で蒸すので、極力ふたを開けないよう、火加減を気を付けるのが大事なポイントです。最初に魚介を蒸していただいた後、その出汁を使って洋風おこわの様にしていただます。鍋で使ったオニオンレモンバターは他の料理でも活躍する万能調味料にもなるのでおすすめです。

調理時間約60分
レシピのキーワード洋食、炒める

#14 牛肉とごぼうの和風パスタ

牛肉とごぼうの和風パスタのレシピ。ごぼうはささがきにして水にさらし、牛肉は一口大に切り、まいたけは食べやすくわけておきます。牛肉は加熱しすぎると硬くなってしまうため、ごぼうは小さめにカットするか、一旦取り出しておくのがポイント。薄切り肉を使う場合は特に注意が必要です。

レシピのキーワードおつまみ

#15 旨みがすごい!【鮭ときのこの炊き込みご飯】

塩鮭切り身を活用した炊き込みご飯のレシピ。塩鮭とまいたけだけのシンプルな素材ですが、調味料にみりんとオイスターソースを加えることで、深みのある味に仕上がります。刻んだ大葉と多めの炒りごまを散らすことで、お店で出てくるような本格的な味わいに。冷凍保存も可能です。

調理時間10分(炊飯時間は除く)
レシピのキーワード主食

#16 無限に食べられる*舞茸と塩昆布のスパゲッティ

舞茸と塩昆布を使った、簡単に作れるスパゲッティのレシピ。スパゲッティに舞茸と塩昆布の旨味が絡み合い、シンプルながらやみつきになる奥深い味のスパゲッティです。パスタがちぎれないように、優しく和えるのがキレイに仕上がるポイント。サッサと簡単に作れるので、忙しい日のランチにピッタリです。

調理時間20分
レシピのキーワード主食

#17 混ぜご飯と松茸のお吸物で絶品&簡単♡和風きのこオムライス

きのこがたっぷりと入った、ランチにも最適な和風オムライスのレシピ。「松茸のお吸物」を活用することで、簡単に風味豊かなあんが作れます。大葉入りの混ぜごはんと、とろりとした卵ときのこあんが相性抜群の一品です。

調理時間10分
レシピのキーワード主食

#18 しそ香る!きのこのバターしょうゆ炒め

エリンギと舞茸を使った、副菜にぴったりの炒め物のレシピ。エリンギと舞茸のうまみがたっぷり、バター醤油の香ばしさと、しその爽やかな香りが食をそそります。他のきのこでも代用可能なので、冷蔵庫にあるものや、自分好みにアレンジが可能です。

調理時間15分
レシピのキーワード副菜

#19 さっぱり美味しいなすとトマトとまいたけのマリネ

なすやミニトマトを使った、副菜にぴったりのマリネのレシピ。栄養豊富で旨味たっぷりのまいたけをプラスし、食べ応えがあるボリューム満点のメニューに。酢やレモン汁を使って味付けをしているのでさっぱりといただけます。

調理時間15分(冷蔵庫で冷やす時間は除く)
レシピのキーワード副菜

#20 まいたけのカナダビーフ巻き

旨みだくさんのまいたけを牛肉で巻き上げて味わう主菜のレシピ。まいたけを牛肩ロースで巻くことで、牛肉の旨みや風味をまいたけに余すところなく吸わせることができます。甘辛の味付けなので、お子さまにも喜んでもらえるでしょう。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#21 和風納豆パスタ

納豆と舞茸を使った、フライパン1つで作るパスタのレシピ。具材を炒めた後のフライパンでパスタを茹でるので、湯を捨てる手間がなく簡単に作れます。茹でやすくするために、パスタは半分に折るのがポイント。納豆は最後にトッピングしており、混ぜ込んだ大葉がアクセントになっています。

レシピのキーワード【簡単】ねばねば!和風納豆パスタの作り方【ワンパン】、パーティーキッチン

#22 トロリンソースが絶品♡まいたけの豚シソ巻き和風オーロラチーズ

豚肉とまいたけと大葉を使った、シソ巻きのレシピ。まいたけの巻く量に合わせて、お肉と大葉の量は適宜調整しましょう。豚肉、大葉、まいたけの順番でのでて、端からクルクルと巻くのがポイント。ノンオイルで焼き上げて、その後蒸し焼きにします。チーズ入りのオーロラソースなので、お子さまから大人まで楽しめそうな一品。

調理時間10分(7分でできます)
レシピのキーワード主菜

#23 旬の食材を楽しもう!秋鮭ときのこの生姜炊き込みご飯

鮭の旨味たっぷりの秋鮭ときのこの生姜炊き込みご飯のレシピ。生姜は鮭の臭みを消して、味付けの良いアクセントになってくれます。炊飯器ですべて加熱できて、味付けも白だしを使うので簡単。秋にぴったりの炊き込みご飯のレシピ。

調理時間10分(米を炊く時間は除く)
レシピのキーワード主食

#24 子供に人気 鮭とキノコの炊き込みご飯 簡単とっておき

鮭とキノコがたっぷりの炊き込みご飯のレシピ。ショウガの千切りが入っているので鮭の生臭さが消えて美味しさアップ。キノコの旨味がたっぷりとしみ込み、お箸がとまらない美味しさ。お弁当やおにぎりにしても美味しく食べられます。

調理時間1時間
レシピのキーワード主食、和食、炊く

#25 ツナとナスの和風スパゲティー

薬味をたっぷりのせてさっぱりといただける和風スパゲッティーのレシピ。なすを加えてボリュームをアップさせます。まいたけは食感のアクセントに。ツナ缶を入れているので、しっかり旨味もあります。仕上げに薬味をのせてさっぱりといただけるスパゲッティーの完成です。

カロリー586 kcal
調理時間10分
レシピのキーワード主食、和食、炒める

#26 鮭の竜田揚げ

鮭を香ばしく揚げた、お弁当のおかずにもぴったりな主菜のレシピ。鮭は下味をしっかりともみ込むことがポイント。冷めても味が変わらず。何もつけなくても物足りなさを感じません。まいたけやかぼちゃを一緒に素揚げにすることで、野菜も摂れる1品に。

カロリー321 kcal
調理時間15分
レシピのキーワード主菜、和食、揚げる

#27 揚げないなんちゃって天どん

天かすを使ってレンジで作る、サクサク天丼のレシピ。包丁や火を使わずに作れるので、簡単にボリュームのあるご飯が食べたい時におすすめ。衣の代わりに天かすをまぶした食材をレンジで加熱。ご飯に盛り付けてめんつゆをかけたら完成です。

レシピのキーワード【包丁なし】天かすで!揚げないなんちゃって天どん、パーティーキッチン

お気に入りに保存したレシピを見る

関連する大葉レシピを探す