【長ねぎとじゃがいもを使ったおすすめ人気レシピ】レシピサイトから厳選!プロ考案の簡単レシピ27選

このページでは、専門家等のレシピサイトから長ねぎとじゃがいもを使ったおすすめレシピを27件探し、独自にランキングし横断的に紹介します!

メインディッシュやもう1品など困ったときに、網羅的に探せます。ぜひ活用してください♪

#1 ハリのある肌に♪ジャガイモとネギの和風サラダのレシピ

ジャガイモと長ネギを使ったサラダのレシピ。電子レンジで加熱してお手軽に作れます。砂糖としょうゆを加えて和風の味付けに。マヨネーズとツナ缶でうまみとコクをプラスします。ブラックペッパーもアクセントになった一品です。

カロリー202 kcal
塩分0.9 g
調理時間3工程(10分)
レシピのキーワード副菜、和風

#2 切らずに使えるサラダチキンでシンガポールライス風プレート

「切らずに使えるサラダチキン」を使って、お手軽シンガポールライス風プレートのレシピ。炊飯器に入れてスイッチを押すだけの簡単調理。同時に野菜をクッキングシートに包んで入れると、副菜も完成します。忙しい時のワンプレートメニューとしておすすめです。

カロリー490 kcal
塩分2.3 g
調理時間40分

#3 もちもちジャガイモチヂミ

生地にすり下ろしたじゃがいもを使ったチヂミのレシピ。ごま油で焼く事で香ばしく風味豊かな香りを楽しめれます。外はサクサク、中はモチモチ。豚肉のジューシーさとキムチの旨味との相性がよく、おつまみにも最適な一皿です。

調理時間45分
レシピのキーワード難易度ふつう、おつまみ

#4 きのこの旨味とホクホク新じゃがじゃがいものきのこあんかけのレシピ

ジャガイモにキノコのあんをかけたレシピ。キノコと鶏ひき肉を使用しているのでボリュームがあるけど低カロリーに仕上がっています。1人分、139キロカロリーです。ジャガイモはレンジでチンするだけなので簡単に作れます。

カロリー139 kcal
塩分1.1 g
調理時間4工程(20分)
レシピのキーワード副菜、和風

#5 チーズがとろり*ふわふわマッシュポテトとサーモンのグラタン

手に入れやすい食材でつくるグラタンのレシピ。じゃがいもは蒸して熱いうちに粗くつぶし、マッシュポテトにします。焼けた鮭はほぐしながら皮と骨を取り除いて。ポテトと鮭をグラタン皿に重ねてチーズを散らし焼き色を付けて完成です。

調理時間40分
レシピのキーワード副菜

#6 ジャガイモの麻婆かけ

せん切りしたジャガイモに麻婆ソースをかけたおつまみのレシピ。麻婆ソースのピリッとした辛み、香菜やニラの独特な風味を感じる大人な味わいに。せん切りしたジャガイモは水にさらしておくことで、でんぷん質が取れて仕上がりがべたつかず、シャキシャキとした食感に仕上げています。

調理時間30分
レシピのキーワード難易度ふつう、おつまみ

#7 レンジで絶品!甘辛鶏じゃがチーズ

鶏肉とじゃがいもの煮込み料理のレシピ。鶏肉は下味で揉みこんで10分ほど漬けます。じゃがいもは一口大にカットして、レンジ加熱。更に、鶏肉を漬けだれと一緒に加えて、再加熱します。チーズを加えてさらにレンジで加熱したら完成。鶏肉に火が通っていない場合は加熱時間を延長してください。チーズはたっぷりにする事がポイントです。

調理時間15分(漬けおき時間はのぞく)
レシピのキーワード主菜

#8 石狩鍋

生鮭を使った、みその風味が濃厚な石狩鍋のレシピ。やさしい香りと味わいの昆布のだしが、生鮭のうま味を最大限に活かし、野菜の甘みを引き出します。お好みでバターや粉山椒を用いて風味の変化を楽しむのもおすすめ。

レシピのキーワード【北海道-道央-】 石狩鍋を作ってみよう。47都道府県の郷土料理、パーティーキッチン

#9 【甘辛豚じゃがキムチ】ご飯が進んでごめんなさい

豚こま肉やじゃがいもを使った、食べ方いろいろな豚じゃがキムチのレシピ。麺つゆベースの味付けに、キムチの程よい辛さがアクセントになったメリハリのある味わいです。ごはんのおかずはもちろん、おつまみにもおすすめ。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜、キムチの大量消費

#10 千切ジャガイモ酸辣炒め(サンラートゥースー)

ジャガイモと赤青ピーマンを使った、酸辣炒めのレシピ。ジャガイモを切ったらすぐに水に入れて、そこにお酢を加えて漬けておくことで、シャキシャキ食感に仕上がります。山椒粉は油に加えると、香りが立ってGOOD。唐辛子を炒めた後に一旦取り出し、辛味がお好きな場合は、仕上げに炒め合わせるときに、再度加えても良いでしょう。ジャガイモのシャキシャキ食感を残すため、手早く炒めるのがポイントです。

レシピのキーワード予算300円以内。節約料理 千切ジャガイモ酸辣炒め(サンラートゥースー) の作り方 じゃがいもの好きな方は必見!、おうちで中華

#11 焼き長ネギとベーコンの海苔ポテトサラダ

長ネギとベーコンを使った、ポテトサラダのレシピ。ベーコンと長ねぎは、なるべく動かさずに焼くのがコツです。混ぜ合わせるときは、長ねぎの中身が飛び出さないように慎重に。粉チーズとベーコンの塩気があるので、塩は味を見て調整すると良いでしょう。簡単な作業は、お子さまにお手伝いしてもらっても、良さそうなメニューです。

調理時間20分
レシピのキーワード副菜

#12 お手軽!簡単!鶏ガラあらっビアータ

ソースに鶏ガラスープを使ったパスタのレシピ。トマトソースと鶏ガラスープを合わせて煮詰めることで旨味が凝縮されています。生野菜・蒸し野菜を加えるので様々な食感が楽しめて、野菜の味とソースの相性が良い一品です。

調理時間約30分
レシピのキーワードイタリアン、炒める

#13 レンチンで時短にじゃが芋のチリソースのレシピ

じゃが芋を使ったレシピ。ケチャップベースの甘辛い味付けがじゃが芋にピッタリ。とろみの付いた「チリソース」がじゃが芋によく絡みます。じゃが芋は、炒める前にレンジで加熱しておくことで時短効果もあります。

カロリー174 kcal
塩分1.4 g
調理時間4工程(20分)
レシピのキーワード副菜、中華風

#14 北海道の郷土料理石狩鍋(鮭鍋)のレシピ

キャベツやにんじんなど野菜がたっぷり食べられる、北海道の郷土料理「石狩鍋」のレシピ。魚のうま味と野菜の甘みが感じられる、味噌仕立ての鍋です。昆布だしの効いたスープまで味わえます。野菜や魚の具材のアレンジが可能。

カロリー338 kcal
塩分3 g
調理時間4工程(25分)
レシピのキーワード主菜、和風

#15 焼肉のタレで韓国風肉ジャガ

市販の焼肉のタレとコチュジャンを活用した、肉ジャガの韓国風アレンジレシピ。焼肉のタレで味付けが簡単に決まるのがうれしいポイントです。辛さはコチュジャンの量で調整可能。ビールや韓国焼酎と一緒にいただくのがおすすめです。

調理時間15分
レシピのキーワード難易度ふつう、おつまみ、じゃがいもの大量消費

#16 ホットな肉ジャガジンジャー

豆板醤を効かせた、ピリ辛な肉ジャガのレシピ。豆板醤をしっかりと炒めることで、辛さを増していることがポイントです。また仕上げにショウガ汁を加えて、ピリ辛ながらも後味をさっぱりさせています。ビールや韓国焼酎と相性バツグンです。

調理時間30分
レシピのキーワード難易度ふつう、おつまみ

#17 最強のチーズタッカルビ

鶏もも肉とピザ用チーズを使った、主菜のチーズタッカルビのレシピ。玉ねぎのみじん切りを加えることで、甘さや食感に奥行きを感じる一皿。白ワインは肉の臭みを和らげるだけでなく、フルーティな風味づけも兼ねています。

レシピのキーワード【作らないと損します】3ステップで簡単!旨すぎて他のタッカルビを食べられなくなった『最強のチーズタッカルビ』の作り方、だれウマ【料理研究家】

#18 お肉ほろほろ!カムジャタン

豚スペアリブとじゃがいもをホロホロやわらかに煮込む、韓国料理「カムジャタン」のレシピ。コチュジャンや唐辛子をたっぷり入れることで、深みのある辛味が楽しめます。仕上げに入れる青じそで、さわやかな風味でいただけるでしょう。

レシピのキーワード大人気の韓国鍋!お肉ほろほろ!カムジャタンの作り方、Koh Kentetsu Kitchen【料理研究家コウケンテツ公式チャンネル】

#19 ジャガイモの冷菜

じゃがいもを使った、食感を楽しむ副菜のレシピ。じゃがいもを千切りにしてさっとゆでた、しゃきしゃきの食感を活かします。歯ざわりをよくするために、ゆでる前に水にさらして、でんぷんを落とすことがポイント。山椒を使った香り高い味わいも楽しんでください。

レシピのキーワード簡単レシピ ジャガイモの冷菜の作り方 ジャガイモ2つで作る いつものポテトフライとは違うジャガイモのおかずレシピ、おうちで中華

#20 小ジャガイモのマーラー炒め

皮ごと食べられる、小ジャガイモのマーラー炒めのレシピ。茹でたジャガイモを油で炒め、スパイスの香ばしい風味を纏わせます。皮ごと調理するため、ジャガイモは十分に洗っておくのがポイント。お好みで調味料を代用し、アレンジもできそうです。

レシピのキーワードやみつき食べるの止まらない 小ジャガイモのマーラー炒め の作り方 可愛い小ジャガイモを簡単すぐに料理する 皮はカリカリ 中はホクホク、おうちで中華

#21 チーズトマト串鍋

トマト缶とカマンベールチーズを使った、主菜のチーズトマト串鍋のレシピ。食材はいろいろとアレンジして、自分だけのオリジナルな食材を発見するのも楽しそうですね。お鍋をワイワイ囲んで盛り上がりそうなパーティーにおすすめのメニューです。

レシピのキーワード【とろり】具だくさん!チーズトマト串鍋の作り方、パーティーキッチン

#22 手羽先のツリービックリプレゼント付き

盛り付けが凝った手羽先のレシピ。手羽先をツリーのように積み上げて、中にはフライドポテトが隠されているという仕掛けが楽しいメニューです。手羽先は二度揚げして皮をパリッとさせましょう。アレンジ次第でいろいろな手羽先ツリーを作ることができます。

調理時間約25分
レシピのキーワード中華、揚げる

#23 コーンチャウダー

お店のような味が再現できるコーンチャウダーのレシピ。ジャガイモや玉ねぎなど煮込むと解けやすい野菜は少し大きめに切ります。玉ねぎやセロリなどの香味野菜からバターで炒めて。生クリームを多めに使うとよりクリーミーになります。

調理時間約30分
レシピのキーワードフレンチ、炒める

#24 ジャガイモパリッと焼き キムチディップ

パリパリおいしい、ジャガイモパリッと焼き、キムチディップのレシピ。じっくりと、ジャガイモを何度も繰り返し焼くことで、簡単にポテトチップのようになります。タレにつけるとどんな味でも楽しめるので、自分好みのタレでいただきましょう。

調理時間約15分
レシピのキーワードエスニック、焼く

#25 五島手延べうどんの五島産真鯛を使った雑炊風

「地獄炊き」という郷土料理をイメージしてアレンジした五島うどんのレシピ。五島うどんは雑炊風にするために小さく切り分けます。鯛のアラは焼いてから出汁を取って。トマトの「五島ルビー」と鯛の切り身を加えて煮れば完成です。

調理時間約10分
レシピのキーワード和食、煮る

#26 【エゾシカ】エゾシカ肉のロースト<Roti de deer>

鹿肉のローストを2種類のソースでいただくレシピ。低温でじっくりと火を入れた鹿肉のローストを、ジェノベーゼと醤油ベースのソースとともに鮮やかに盛り付けます。最初に肉の表面を焼き固めてから、中心部までゆっくり加熱するのがポイント。

調理時間約30分
レシピのキーワードフレンチ、焼く

#27 北海道・道南のお雑煮

北海道の道南地方で食されているお雑煮のレシピ。鮭やいくらなど北海道ならではの食材をふんだんに使用しているのがポイント。生鮭は塩で水分を抜くとともに味つけをし、山椒の粉を食べる直前に振りかけると臭みが消えて、より美味しくいただけます。した豪華な一品です。

調理時間約30分
レシピのキーワード和食、煮る

お気に入りに保存したレシピを見る

関連する長ねぎレシピを探す