新着記事

冷凍保存で大量ストック!小腹が空いたら食べたい基本の「焼きおにぎり」のレシピ

料理人 hiro

料理人hiroです。今回は基本の焼きおにぎりのレシピをご紹介します。焼いた時にボロっと崩れてしまいがちですが、出汁入りのご飯を混ぜる時に油類を入れずに、ギュッと握っておくことがポイントとなります。あとはフライパンで丁寧に焼き色をつけていくのみ!冷凍もできて便利です。早速作っていきましょう。

焼きおにぎりの材料(8個分)

具材

白ごはん 3合分

調味料

白ごま 大さじ1
和風顆粒出汁 小さじ1
みりん 大さじ2
濃口醤油 大さじ3
ごま油 大さじ2〜
調理時間:25分

焼きおにぎりの作り方

ポイント

今回のレシピのポイント

炊いた白ごはんにまんべんなく出汁醤油を振りかけ、混ぜたものは計量し、ラップでギュッと握っておきます。ごま油で表裏→側面と丁寧に焼いていくこともポイントとなります。

エンジョイクッキング!

夜食にあったら嬉しい焼きおにぎり!

夜食にあったら嬉しい焼きおにぎり!

丁寧に香ばしく焼き上げた焼きおにぎりは、外はカリッ中はふんわりとした食感が楽しめます。これに味噌汁があったら十分。実はお茶漬け(お茶より出汁で)にしても美味しくいただけます。
冷凍した焼きおにぎりは、そのままレンチンすると焼きたてに近い状態で楽しむことが可能です。多めに仕込んで冷凍するのもひとつの手!夜食にあると嬉しい気持ちになります。是非一度、フライパンで香ばしく焼いてみて下さいね。

著者/料理人 hiro

洋食調理歴20年。シェフ経験あり調理師免許あり。膝の古傷と向き合い、立ち仕事をセーブ。知識と経験をもとにYouTube「ヒスイ夫婦のすいすいレシピ」を運営中。最近では動画企画や編集、フードに関する記事執筆、企業向けにレシピ考案へお仕事をシフト。「ま、何とかなる」が口グセ。

このレシピが含まれるまとめ

「主食・メイン」の関連記事

レシピルマガジン レシピル 特集記事

カテゴリー一覧