【なめこを使ったスープ人気レシピ】プロ考案の簡単レシピ7選

このページでは、専門家等のレシピサイトからなめこを使ったスープレシピを7件探し、独自にランキングし横断的に紹介します!

メインディッシュやもう1品など困ったときに、網羅的に探せます。ぜひ活用してください♪

#1 なめこ入りかきたまスープ

しょうがとこしょうをきかせた体の芯から温まるスープのレシピ。鶏ささみと卵が入るのでたんぱく質もしっかりとれます。あくはしっかりと取り除くときれいにおいしく仕上がります。なめこは大粒のものを使うのがおすすめ。

カロリー134 kcal
塩分2.5 g
レシピのキーワード和風、汁物、鶏肉、きのこ類、豆類加工品

#2 優しい味のヘルシースープ♡なめことオクラのトロトロ豆腐スープ

なめことオクラの自然のとろみで優しくいただくスープのレシピ。スープの味が薄まらないように、なめこは下ゆでしたらしっかり水気を切りましょう。白だしベースの味付けなので、料理に慣れていない方でも安心して作れます。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#3 オクラとなめこのスープ

オクラとなめこを、昆布つゆを使っただし汁で煮ていただくスープのレシピ。細かくたたいたオクラとなめこから出る程よいとろみがついたスープは、体を芯から温めてくれます。のどごしもよくあっさりとした味わいで食べやすい一品です。

カロリー30 kcal
塩分1.3 g
調理時間15分

#4 白菜となめこ、豆腐のスープ

白菜となめこを使ったヘルシーなスープのレシピ。千切りにした白菜を入れることで短い茹で時間で柔らかく仕上げ、スープの風味が白菜の甘さを引き立てます。なめこと豆腐で食べごたえも十分に。スープにはとろみがついているので飲むと体が温まります。

カロリー39 kcal
調理時間15分
レシピのキーワード森野眞由美

#5 豆腐だんごのスープ

体に優しい、豆腐と鶏ひき肉で作るだんごのスープのレシピ。豆腐はしっかりと水切りし、味がぼやけるのを防ぐのがポイント。豆腐と鶏ひき肉をなめらかになるまで混ぜることでやわらかい食感のだんごを作ることができます。鶏ガラベースの優しい味なので、胃腸が疲れているときなどにおススメの一品です。

カロリー112 kcal
塩分2.9 g
レシピのキーワード和風、汁物、鶏肉、ハム・ベーコンなどの加工品、卵、きのこ類、豆類加工品

#6 食べすぎリセット!ほうれん草となめこのモズクスープ

ほうれん草となめことモズクで作るスープのレシピ。モズク酢の味付けでいただくので、手間なし簡単です。なめこのとろみがあるので、水溶き片栗粉を入れる必要はなし。豆腐は木綿でも絹でも、お好きな方で作ってOKです。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物

#7 ダイエットに。おくらとなめこの中華風スープ

おくらとなめこと豚こま肉で作る、中華風スープのレシピ。おくらとなめこで自然ととろみがつくので、水溶き片栗粉なしでOKです。煮込まなくてもコクが出る秘訣は、オイスターソースを加えること。サッと煮るだけで簡単に仕上がる一品です。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物

お気に入りに保存したレシピを見る

関連する野菜のスープレシピを探す