新着記事

大量消費に、作り置きに便利!京のおばんざい「油揚げの炊いたん」のレシピ

料理人 hiro

洋食歴20年の料理人hiroです。「炊いたん」とは京ことばで、出汁をじっくりと染み込ませたおかずを指します。今回は油揚げを大量消費したい時、これを作って欲しいです。きつねうどんの「きつね」ですね。出汁がシミシミの油揚げはごはんのおかずに、お酒のおつまみにピッタリです。早速作っていきましょう。

油揚げの炊いたんの材料(4人前)

具材

油揚げ 3枚(200g)
九条ネギ 適量

調味料

600cc
和風顆粒出汁 小さじ1
上白糖 大さじ3.5
薄口醤油 大さじ3.5
みりん 大さじ3
調理時間:25分

油揚げの炊いたんの作り方

エンジョイクッキング!

おつまみに!きつねうどんに!お稲荷さんに!

おつまみに!きつねうどんに!お稲荷さんに!

豆腐を薄く切って揚げた油揚げは3つのタイプがあります。今回は薄揚げを使用。すし揚げと、厚揚げもあります。含め煮にするには薄揚げかすし揚げ。お酒のおつまみ、きつねうどんにも最適!すし揚げを濃口醤油で煮て、酢飯を詰めたらお稲荷さんと使い方は色々です。
このレシピは京風で、白っぽい「お揚げさん」となります。出汁を吸ってふっくらとした油揚げの炊いたん、食のレパートリーに是非加えてみて下さいね。

著者/料理人 hiro

洋食調理歴20年。シェフ経験あり調理師免許あり。膝の古傷と向き合い、立ち仕事をセーブ。知識と経験をもとにYouTube「ヒスイ夫婦のすいすいレシピ」を運営中。最近では動画企画や編集、フードに関する記事執筆、企業向けにレシピ考案へお仕事をシフト。「ま、何とかなる」が口グセ。

このレシピが含まれるまとめ

「お酒にあう」の関連記事

レシピルマガジン レシピル 特集記事

カテゴリー一覧