新着記事
  • シュクメルリ
  • 作ってみた

話題になったあのメニューを再現!シュクメルリをつくってみました

看護師でレシピル編集部のNattinです。今日は夫から、シュクメルリを食べたいとのリクエスト。以前、話題になったあの牛丼屋さんのシュクメルリが大好きだそうで、寒くなってきて思い出したそうです(笑)レシピルの検索で出てくるかな?と探してみたところ、ちょうどよいレシピに出会えました。早速つくっていきたいと思います!

著者/Nattin

レシピル編集部員で、育休中の看護師。もともと料理が好きで、新しいレシピにチャレンジするのも大好き。お手軽でおしいしレシピを主婦目線でお伝えしていきます!

今日作るのは「シュクメルリ」

本日つくるレシピは「Nadia」で見つけたこちら。シュクメルリはジョージアの郷土料理だそうなのですが、今回のレシピは日本人向けにバター控えめで野菜もしっかり入っているので仕上がりが楽しみですね!

今日のお題レシピ

写真はNadiaより完成例

鶏むね肉やさつまいもを使った、ボリュームがある「シュクメルリ」のレシピ。本場ジョージアのシュクメルリを日本人の舌にも合うようにアレンジをした一品。ヘルシーな鶏むね肉をにんにくやチーズなどで煮込んで作ります。

調理時間15分
レシピのキーワード汁物
レシピを見る(Nadiaへ移動します)

「シュクメルリ」を作ります!~準備編~

1.材料一覧はこちら(2人分)

主な材料

鶏むね肉

1枚

さつまいも

1/2本

玉ねぎ

1/2個

とろけるスライスチーズ

1枚

調味料A

バター

20g

塩・こしょう

各少々

調味料B

チューブにんにく

4㎝

コンソメ

小さじ1

小麦粉

小さじ2

牛乳

100ml

100ml

2.鶏肉を一口大に切ります

鶏肉は余分な脂肪などを取り除き、一口大の大きさに切っておきます。お好みで皮も取ってしまってもよいですが、皮には旨味があるので少し残しておくとよいでしょう。

3.さつまいもと玉ねぎを切り、電子レンジで加熱します

玉ねぎは串切り、さつまいもはいちょう切りにします。耐熱容器に入れて、600Wで2分加熱します。さつまいもなどの根菜は火が通るまでに時間がかかってしまいますが、電子レンジを活用することによって時短になるので良いですね!

「シュクメルリ」を作ります!~調理編~

4.鶏肉を炒めます

一口大に切った鶏むね肉をバターと塩コショウで炒めていきます。たっぷりのバターで炒めるので、さっぱりとした鶏むね肉を使ってもコクのある味わいを出すことができます。この後も煮込んでいくので1分ほど炒めればOK!

5.さつまいもと玉ねぎを加えて煮込みます

さつまいも、玉ねぎと調味料Bを加えてフタをして3分煮ます。

6.とろけるスライスチーズを加えてさらに煮込みます

とろけるスライスチーズを加えてさらに2分煮込めば完成です。チーズを加えることによってさらにコクが増しておいしく仕上がりそうですね。バターとにんにくの良いにおいがしてきて食欲をそそります!

完成!火通りが早かったので簡単でした

お皿に盛り付けたら完成です。とっても具だくさんで豪華に仕上がりました。電子レンジを活用したおかげで手早くつくることができました。味はどのように仕上がったのか試食が楽しみですね。

いざ実食!にんにくが効いていておいしい!

さっそく出来立てを食べてみました。にんにくの風味が程よく効いていておいしいです。

そしてとても具だくさんでボリュームがあるので食べ応えも抜群でした。家族にも食べてもらい、牛丼屋さんのシュクメルリと比べてどうなのか聞いてみたのですが、こちらの方がにんにくが控えめで食べやすいとのことでした。なのでにんにくたっぷりの方がお好きな方はお好みで調節してみてもいいかもしれません。白米と一緒に食べずにシュクメルリ単体で食べるならにんにくは、このレシピのままの方が個人的にはおすすめです。

enjoy cooking!

寒い日はシュクメルリで温まってみてはいかが?

今回はジョージアの郷土料理であるシュクメルリをご紹介しました。野菜をたっぷり摂れて体の温まる料理ですのでこれからの寒い季節におすすめです。ぜひ、この記事を参考にお料理を楽しんでみてくださいね。

「つくってみたレポート」の関連記事

レシピルマガジン レシピル 特集記事

カテゴリー一覧