ナビゲーション
丸亀製麺リメイクで「うどんお焼き」爆誕!この衝撃の美味さを刮目せよ

丸亀製麺リメイクで「うどんお焼き」爆誕!この衝撃の美味さを刮目せよ

突然だけど、丸亀製麺のうどん弁当食べたことある?あれ、あの、めっちゃ美味しいやつ。(語彙力)久しぶりに丸亀製麺に行ったら、「これもあれもそれも」って買いすぎちゃいました。えへへ。

「なんかいい感じにリメイクとかできないかなー」と調べてみたら、うどんで作るお焼きレシピを発見!せっかくだから、えび天とかかき揚げも混ぜて、いい感じにお焼きにしちゃお!

著者/タダユイ

アニメとお笑いと劇場が好きな田舎者。好きな食べ物は唐揚げと梅干し。苦手な食べ物はモツです。

今日作るのは「うどんお焼き」

1.材料一覧はこちら

用意したのはこちら。丸亀製麺のえび天うどん弁当と、「あれもこれもそれも」と選んだ天ぷら類です。

お腹空きすぎてて「今日の胃袋マジブラックホール」って思ったから、結構普通にお腹いっぱいになっちゃって…(家族もそんな食わなくて…)結果、「えび天うどん」丸々1個と天ぷらが余っちゃったってワケ☆(てへぺろ)

2.材料を刻む

うどんと天ぷらを適当に細かく刻んでいきます。包丁の「トトトトト」って音がリズミカルに響くから、なんか料理上手になった気分になれる。

トトト♪トトト♪トトトトトトト♪(謎の3・3・7拍子)

3.小麦粉、鰹節、青のりを投入

ボウルに材料ワァー入れたら、小麦粉と鰹節と青のりもバー入れて、グァー混ぜます。(突然の千原ジュニア風味)

鰹節と青のりのええ匂いがしてきましたわー。ちょっとパサついとるからほんのちょーっと水足しとこかー。ええやんええやん上出来やーん。

4.油を敷いたフライパンで焼く

フライパンに油を敷き、お焼きを焼いていきます。いい匂い。「お焼きを焼く」ってなんか「頭痛が痛い」みたいな重言みあるよね。ハハハハ!(なにわろてんねん)

表面がカリッとするように揚げ焼き気味にして、いい感じに焦げ目がついたら…

完成!余ったうどんで作ったお焼きです!

できたー!カリッとしてて美味しそう!青のり入れたことによって、見た目の印象が一気に良くなった感ある。料理は見た目も大事だからね!

食べよ!すぐ食べよ!食べよ食べよ食べよ!(うるさい)

いざ実食!では、頂くとするかね…

端っこのカリッと感強めなところいただきます。パクっ。

んー!んんんん!うまい!うまいぞー!うどんのもちっと感も残ってる。噛めば噛むほど旨味が出てくるちくわの磯辺揚げも最高。しっかりお腹を満たしてくれる主食感もあるし、小腹が空いた時に食べたいおやつ感もある。

うますぎてワロリンティーヌ

ゴロっとしたエビを発見。うわぁもう絶対うまいじゃん。パクっ。

ほれ見ろ、うまい。(誰)うまいものとうまいものが一体になったお焼きなんだから美味くないわけがないよ。丸亀製麺さん、たい焼きみたいな感じで紙に入れてこのお焼き販売しません?食べ歩きグルメとして人気爆発するかもしれませんぞ。

ワ…美味しすぎて泣いちゃった…!

写真のこの一口は、うどんもかき揚げも海老天もちくわの磯辺揚げも入った最強の一口セット。パクっ。

ワ…ワ…カリッとサクッともちもちうまうまで泣いちゃった…!(嘘)

心の中のちいかわが出てくるくらいヤミーでした

食べ進めるごとに「ワ……」ってなるうまさのお焼きでした。とっても美味しかった。

こんな美味しい一品生み出しちゃった私は…天才ってコト…!?

enjoy cooking!

これ作るためにうどん弁当買うのもアリ寄りのアリ

丸亀製麺のうどん弁当と天ぷらでお焼きを作ってみた今回の企画。結果、うますぎて今流行りのキャラクターになっちゃうくらいの一品が生まれました。

いろんな天ぷら入れて作って欲しいけど、えび天は何が何でも入れてほしい!プリプリうまうまハンパないから。手間はちょっぴりかかるけど、乗り越えた先にヘヴンがあるからぜひ作ってみてね!