【ほうれん草とかぼちゃを使ったおすすめ人気レシピ】レシピサイトから厳選!プロ考案の簡単レシピ25選

このページでは、専門家等のレシピサイトからほうれん草とかぼちゃを使ったおすすめレシピを25件探し、独自にランキングし横断的に紹介します!

メインディッシュやもう1品など困ったときに、網羅的に探せます。ぜひ活用してください♪

#1 豆腐まろやかかぼちゃとほうれん草の豆腐グラタンのレシピ

豆腐と豆乳でホワイトソースを作るヘルシーグラタンレシピ。たんぱく質やカルシウムに加え、かぼちゃを使えばビタミンも摂れます。豆腐をしっかり水切りするのがポイントです。味噌を入れてコクを出すのも忘れずに。

カロリー364 kcal
塩分2.8 g
調理時間4工程(40分)
レシピのキーワード主菜、洋風

#2 インド風夏野菜カレー

スパイスを調合してつくる、本格的なカレーのレシピ。調合したスパイスと、野菜の甘味が相性バツグンです。玉ねぎを焦がさないようにあめ色になるまで炒め、甘味を引き出すのがポイント。スパイスはじっくり炒めることで、旨みと香りが引き立ちます。

カロリー197 kcal
調理時間60分
レシピのキーワードアジアン・エスニック、ほどほど、おつまみ

#3 サーモンムニエル バタービネガーソース

バター醤油ではなく白ワインビネガーの酸味が生きた新しい味付のムニエルのレシピ。付け合わせに使うマッシュポテトは冷めると固くなるため、仕上がりはゆるめで大丈夫です。牛乳で好みの固さに調節しましょう。また、ムニエルは生鮭に小麦粉をたっぷりとまぶすことで鮭自体に小麦粉の香りもプラスされおいしく仕上がります。

カロリー422 kcal
塩分1.7 g
レシピのキーワード洋風、鮭・サーモン、酢、白ワインの大量消費

#4 かぼちゃとほうれん草のケーク・サレ

ぎっしり詰まった野菜の彩りが鮮やかな、ほうれん草とかぼちゃを使ったケーク・サレのレシピ。具材のかたよりが無くふんわりとした食感に仕上げるコツは、具材と調味料はしっかりと混ぜ、粉を入れる時はさっくりと混ぜる事。パルメザンチーズの風味がそれぞれの個性を引き立てます。

カロリー233 kcal
調理時間20分
レシピのキーワードおつまみ

#5 サーモングリル ハーブバター

グリルしたサーモンをハーブバターでいただく、主菜やワインのおつまみにピッタリな焼き魚のレシピ。ハーブバターはにんにくとパセリを合わせることでサーモンの臭みを中和してくれます。タイムやディルといったハーブも魚との相性が良いので代用可能です。

カロリー248 kcal
塩分2.2 g
調理時間15分+
レシピのキーワード鮭、主菜、20分以内、洋風、400kcal以下

#6 レンジ&トースターで『かぼちゃとほうれん草のマヨチーズ焼き』

かぼちゃを活用した、10分で作れるマヨチーズ焼きのレシピ。レンジでチンしたかぼちゃと茹でたほうれん草をマヨネーズで和え、チーズとパン粉をのせトースターで焼くだけの簡単レシピ。かぼちゃにマヨネーズとチーズを合わせることで、コクと旨味がアップ。パセリと黒コショウが良いアクセントになります。

調理時間10分
レシピのキーワード副菜

#7 かぼちゃとほうれん草のグラタン

ほっこり甘いかぼちゃグラタンレシピ。かぼちゃとほうれん草で彩りもきれいで見栄えもする1品です。コンソメでかぼちゃを茹でることで下味がつき味が決まりやすくなります。ソーセージの塩味とかぼちゃの甘みがバランスよく、お箸がとまらない味わいです。

カロリー372 kcal
塩分2.3 g
調理時間20 分
レシピのキーワード20分以内、野菜たっぷり、栄養バランス、ソーセージ、メイン料理、洋風、ほうれん草の大量消費

#8 かぼちゃとほうれん草の豆乳味噌スープ

朝食にもぴったりな、かぼちゃとほうれん草を活用した豆乳味噌スープのレシピ。かぼちゃとほうれん草の甘みと味噌でコクを出した豆乳が相性抜群。ポイントは、沸騰しないよう、火加減に注意すること。豆乳は、牛乳で代用可能です。

調理時間15分
レシピのキーワード汁物

#9 食パンキッシュ風

米粉パンでつくる「パンキッシュ」のレシピ。キッシュの土台になるパンを麺棒で伸ばして形作りしやすくするところがポイントです。ウィンナーにじゃがいもやかぼちゃも入れて満腹感のある一品。キッシュのサイズを小さくしてお弁当に入れるのもおすすめ。

カロリー338 kcal
塩分1.6 g
調理時間10~25分
レシピのキーワード食物アレルギー対応

#10 パーティーおみくじトマト鍋「ハロウィン」

ハロウィン仕様のアイデアあふれるトマト鍋のレシピ。串にさしたソーセージの先にはうずらの卵やにんじんが。ソーセージのおみくじくじを引いて楽しみながら食べれます。じゃがいもやかぼちゃの型抜き(おばけやこうもり)もハロウィン気分を盛り上げます。

カロリー355 kcal
塩分3.3 g
調理時間30分

#11 ほうれん草とかぼちゃとパパイアのごまドレッシング和え

ほうれん草とかぼちゃの和え物のレシピ。パパイヤと一緒に和えると優しい甘みがプラス。電子レンジで加熱したかぼちゃの甘みともよく合います。こちらのレシピでは手作りのごまドレッシングレシピも載っているので他のサラダにも応用できそう。

カロリー154 kcal
塩分0.7 g
調理時間20分

#12 お揚げの入ったミネストローネ

お揚げが入ったミネストローネのレシピ。お揚げは油抜きせずに使用します。炒めた野菜の半分ほどを、ピューレ状にするのがポイント。ミキサーにかけることで熟成が速まり、短時間で旨みがあり、濃厚なスープに仕上がります。ピューレ状にした野菜を一晩寝かせると、さらに旨みが増してGOOD。

調理時間約40分
レシピのキーワードイタリアン、炒める

#13 かぼちゃとほうれん草とベーコンの白だし炒め

白だしを使った「かぼちゃとほうれん草とベーコンの炒め物」レシピ。かぼちゃはレンジで加熱して柔らかくします。にんにくを炒めて香りを出したら、材料を炒めて白だしで味付けるだけ。手軽に作れて、作り置きにも便利です。

カロリー210 kcal
塩分1.2 g
調理時間10 分
レシピのキーワード作りおき、炒め物、野菜、フライパン、15分以内、簡単

#14 3色ピュレ

3種の野菜を使ったピュレのレシピ。じゃがいもとかぼちゃは茹でて柔らかくし、ヘラで潰してペースト状に。ほくほくとした食感と、自然な甘みがあります。ほうれん草は茹でてからみじん切りにします。火を通すことで柔らかくなり、えぐみもとれます。牛乳とバターを加えてクリーミーに、塩で味を引き締めます。サイドディッシュとして優秀です。

塩分0.8 g
調理時間*じゃがいものピュレ35分、かぼちゃのピュレ25分、ほうれんそうのピュレ15分
レシピのキーワード土井善晴

#15 重たくないので朝食にもおすすめ!かぼちゃのキッシュ風のレシピ

かぼちゃときのこのキッシュ風のレシピ。定番の「キッシュ」のように、パイ生地や生クリームを使わないため、ライトな仕上がりの簡単なレシピ。具材は全てレンジで加熱して耐熱容器に入れ、卵液とチーズをかけてレンジでチンすることで時短に。仕上げにトースターで焼くことで食欲をそそる焼き色がつきます。

カロリー216 kcal
塩分1.8 g
調理時間5工程(25分)
レシピのキーワード副菜、洋風

#16 野菜ゴロゴロほうれん草とジャガイモのキッシュのレシピ

沢山の野菜とベーコン、溶き卵をパイ生地と一緒に焼いたキッシュのレシピ。種類豊富な野菜がギュッと詰まった栄養満点な一品です。冷凍のパイシートを使っているのでお手軽に作れます。具材はアレンジしてもいいですね。

カロリー296 kcal
塩分1.2 g
調理時間5工程(60分)
レシピのキーワード主食、洋風

#17 かぼちゃと豚肉のトマトカレー煮

トマト缶を活用したカレーレシピ。野菜をたっぷりと活用した、栄養満点のカレーとなっています。トマトの旨味が主役のような味わいに。サワークリームがない場合は、プレーンヨーグルトや生クリーム、牛乳でも代用可能です。

カロリー497 kcal
調理時間20分
レシピのキーワードおつまみ

#18 かぼちゃとほうれん草の味噌汁

緑黄色野菜を使った、優しい味のみそ汁のレシピ。かぼちゃを入れることで、ほくほくとした食感と素材の甘みを感じられ、ホッとするようなみそ汁を味わうことができます。ほうれん草を下茹でせず使うことに抵抗のある方は、先にレンジなどで加熱処理をしておくことをおススメします。

カロリー54 kcal
塩分1.3 g
調理時間10分
レシピのキーワード汁物・スープ、10分以内、みそ汁・吸い物、和風、200kcal以下

#19 野菜しゃぶしゃぶ

昆布だしの中でたっぷりの野菜を煮込み、さっと火を通した豚肉と一緒にいただくしゃぶしゃぶ鍋のレシピ。ぽん酢のあっさりとした味付けで具材のうま味を楽しめる一品です。昆布は必ず沸騰前に取り出し、海藻臭さなどが雑味として出ないように注意します。

カロリー288 kcal
塩分2.4 g
調理時間15分
レシピのキーワード主菜、20分以内、鍋、和風、400kcal以下

#20 【ホットケーキミックスで作る】野菜たっぷりケークサレ

フランス生まれのおかずケーキ、ホットケーキミックスを使ったケークサレレシピ。火の通りにくいかぼちゃは、電子レンジで加熱することで食感の良い仕上がりに。ホットケーキミックスの甘さが、野菜の旨味を引き立てた一品です。

調理時間10分(焼く時間は除く)
レシピのキーワードデザート

#21 朝のワンディッシュプレート

トーストにほうれんそうのソテーやかぼちゃサラダを添えて、栄養バランスを気遣ったモーニングプレートのレシピ。忙しい朝の時間に作れるように、手早く作れるメニューの盛り合わせになっています。ほうれんそうのソテーとかぼちゃサラダを常備菜として冷凍しておけば、もっと手早く朝食を準備することも可能です。

カロリー463 kcal
塩分1.9 g
調理時間10~25分
レシピのキーワード食物アレルギー対応

#22 ハロウィントマト鍋

ハロウィンにぴったりのトマト鍋のレシピ。ハロウィンに鍋のイメージはあまりないと思いますが、トッピングを工夫することで立派なハロウィン料理に。トマトを丸ごと1つ使って作るジャックオーランタンはインパクト大です。リボン型のパスタ「ファルファッレ」を入れることで可愛らしさがアップします。

カロリー303 kcal
塩分3.2 g
調理時間30分

#23 豚肉の野菜巻きトマトソース煮

「カゴメ基本のトマトソース」を使った煮込み料理のレシピ。野菜を一種類ずつを豚肉で巻いていく為、カットした断面が彩り豊かで見た目が華やかに。トマトソースに赤ワインを加えることでより深みのある芳醇な香りを楽しむことができます。

カロリー384 kcal
塩分0.7 g
調理時間20分

#24 ほうれん草とかぼちゃのミートグラタン(10分ミート)

栄養満点、ほうれん草とかぼちゃのミートグラタンのレシピ。合いびき肉とほうれん草、かぼちゃが入って食べ応え抜群。トマトソースと相性抜群で魅力。電子レンジとトースターで調理するので手軽にできます。パーティメニューにもおすすめです。

カロリー286 kcal
塩分1.5 g
調理時間20分

#25 リュミエール風野菜カレー

人気フレンチレストランのオーナーシェフによる、市販のカレールウを用いた野菜カレーのレシピ。素材の持つうま味を最大限に引き出すため、ルウはお湯で溶かすだけ。ローストした野菜や、白菜のピューレを甘みをルウの風味が包み込み、絶妙なバランスに仕上がり、プロならではの計算された技が光ります。

調理時間約40分
レシピのキーワードエスニック、炒める

お気に入りに保存したレシピを見る

関連するほうれん草レシピを探す