【マッシュポテトを使ったレシピ】絶対見つかる!プロ考案のレシピ100選

プロが考案した「とろとろマッシュポテトとサーモンのグラタン」「キスとマッシュポテトのコロッケ」「スイートマッシュポテト」「マッシュポテトのせパリパリチキンステーキ」「マッシュポテトのツリーカナッペ」など、簡単でおしゃれなマッシュポテトレシピを100種類紹介。お酒に合うおつまみや子どもにも人気のデザートまで、さまざまなアイデアをご紹介します。さつまいもの大量消費や作り置きにもおすすめで、おもてなしやおやつ・スイーツにもぴったりです。

#1 さつまいもと生クリームのスイートポテト

さつまいもと生クリームを使った、スイートポテトのレシピ。皮を丁寧に剥いて、鍋でサツマイモを柔らかく煮ます。牛乳と生クリームを加えて、バターを混ぜ合わせます。
仕上がりはとろりとした食感が理想です。調理時間は30分で、デザートやおやつにぴったり。さつまいもの大量消費にもおすすめで、作り置きも可能です。おもてなしや子どもにも喜ばれる一品です。

調理時間30分
特徴デザート、さつまいもの大量消費、スイートポテト、生クリーム、作り置きにおすすめ、おもてなし、おやつ・スイーツ、子どもにおすすめ

#2 コロコロマッシュポテト

見た目が可愛い、簡単なポテトサラダのレシピ。調理のポイントは電子レンジを使ったじゃがいもの加熱時間で、様子を見て調整すること。味付けにはマヨネーズの他に粉チーズや牛乳を使い、濃厚な味わいに仕上げています。

カロリー223 kcal
塩分1 g
調理時間15分

#3 キスとマッシュポテトのコロッケ

キスを使った、魚の風味がおいしいコロッケのレシピ。レモンをかけて爽やかにいただきます。にんにくやスパイスが隠し味で、ほんのりイタリアンな気分に。ジャガイモに加える塩を控えてトマトソースやピザソースを添えるのもおすすめ。

カロリー290 kcal
調理時間30分
特徴洋食、ほどほど、おつまみ

#4 とろとろマッシュポテトとサーモンのグラタン

今回は、とろとろマッシュポテトとサーモンのグラタンのレシピです。電子レンジで簡単に作れるので、普段のお弁当にもおすすめです。じゃがいもを皮をむいて1㎝厚さに切って、ラップをしてレンジで加熱し、つぶしたところにバターや牛乳などを加えてホワイトソースを作ります。ほうれん草を3㎝幅に切り、しめじを炒めて、サーモンを入れてグラタンを完成させます。お子様も食べやすいおいしいグラタンが簡単に作れるレシピです!

調理時間20
特徴おつまみ、グラタン、サーモン、簡単、時短料理、お酒にあう、子どもにおすすめ、おしゃれ

#5 マッシュポテトのせパリパリチキンステーキ

シンプルな工程で作りやすい、パリパリチキンステーキレシピ。焼くときに、余分な脂をペパータオルで拭き取ることで、皮がパリッと仕上がります。マッシュポテト付きなので、ボリュームもたっぷり。大満足の一品です。

カロリー285 kcal
塩分1.7 g
調理時間15分

#6 マッシュポテトのツリーカナッペ

クラッカーにマッシュポテトをのせてクリスマスツリーのように並べた可愛いオードブルです。材料のじゃがいもは電子レンジで加熱して熱いうちにつぶすし牛乳、マヨネーズを和えるとなめらかに。にんじん、ハム、チーズを小さい星型で抜いたりミニトマト、コーンで楽しく彩りよく飾りましょう。

カロリー387 kcal
塩分1.1 g
調理時間20分

#7 シェパーズパイ(ひき肉とマッシュポテトのグラタン)

イギリスの定番料理、シェパーズパイの基本的なレシピ。ナツメグをいれることで、深い香りと風味をプラスし、さらに本格的に仕上げることができます。体も温まるほくほくじゃがいものグラタンは、パーティなどでも喜ばれる大皿料理です。

特徴おつまみ、ウスターソースの大量消費

#8 レンジで簡単チーズマッシュポテト

簡単チーズマッシュポテトのレシピ。じゃがいもは一口大にカットして、電子レンジで加熱するため時短で簡単。じゃがいもが温かいうちに、コンソメと粉チーズを入れるとしっかりと味が馴染みます。アレンジしてスコップコロッケもできるのでおすすめです。

調理時間10分(加熱時間を除く)
特徴副菜

#9 まるっとしたフォルムが可愛い"マッシュポテトだんご2種福神漬け&えびせん"

マッシュポテトをおつまみにアレンジしたレシピ。マッシュポテトをまるめるだけで、食べやすいおつまみに変身。福神漬けを加えることで、甘味とこりっとした歯ごたえが良いアクセントです。さらにアレンジして、えびせんで挟むとパリパリした食感エビの風味が合わさって一味違うおつまみになります。

特徴マッシュポテト

#10 付け合わせにおすすめ! 基本のマッシュポテト

シンプルなマッシュポテトのレシピ。肉料理だけでなく様々な付け合せに合うマッシュポテトの基本的な作り方です。マッシャ―の代わりにフォークでつぶせるので調理も簡単。マッシュしてからバターを混ぜるのが濃厚に仕上げる秘訣です。

カロリー96 kcal
調理時間約30分
特徴野菜料理、その他の野菜料理

#11 塩豚のソテー マッシュポテト添え

うま味の凝縮した塩豚でつくるソテーのレシピ。ブロッコリーを混ぜ込んだマッシュポテトを添えれば、野菜もたっぷりとれるごちそうの完成です。香ばしく焼き目をつけた塩豚のソテーにあわせるのは、トマトとケチャップを混ぜるだけのソース。甘酸っぱいソースが塩豚のうま味をひきたてます。

カロリー600 kcal
塩分3.3 g
調理時間40分 *豚肉を冷蔵庫におく時間、じゃがいもの粗熱を取る時間は除く。
特徴栗原はるみ

#12 チーズがとろり*ふわふわマッシュポテトとサーモンのグラタン

手に入れやすい食材でつくるグラタンのレシピ。じゃがいもは蒸して熱いうちに粗くつぶし、マッシュポテトにします。焼けた鮭はほぐしながら皮と骨を取り除いて。ポテトと鮭をグラタン皿に重ねてチーズを散らし焼き色を付けて完成です。

調理時間40分
特徴副菜

#13 クリーミーな味わい! マッシュポテトグラタン

大満足、ミートポテトグラタンレシピ。クリーミーなマッシュポテトととガッツリミートソースが相性バツグン。ブラックペッパー、パセリを振ってもオススメです。
「これはリピートします」とのレビューも。パン、ごはんにも合います。

カロリー503 kcal
調理時間約30分
特徴グラタン・ドリア・ラザニア、野菜のグラタン、ポテトグラタン

#14 レンジで簡単!ほくほくクリーミーなマッシュポテト♡クリスマス

電子レンジでお手軽に作れるマッシュポテトのレシピ。じゃがいもを電子レンジで加熱した後はつぶして混ぜるだけ。火を使わず簡単にできあがるのが魅力です。バターのコクが効いていて、ハンバーグやステーキなどの肉料理にぴったりです。

調理時間15分
特徴副菜

#15 中からトロ〜リ! 豚ロース肉のマッシュポテト包み

豚ロース肉でマッシュポテトを包んで焼いた、主菜のレシピ。ほくほくのマッシュポテトの中にはとろーりチーズが隠れています。バターのコクが効いた玉ねぎソースとも相性も抜群。ボリュームもあり、満足度の高い一品です。

調理時間約50分
特徴肉料理、焼き物(肉)、肉巻き

#16 馬肉とマッシュポテトのくずあん

贅沢な主菜になる、マッシュポテトといただく馬肉のくずあんのレシピ。馬肉をサッと焼きあげることで、旨味をとじこめ程よい歯応えを残しながら柔らかく仕上がります。出汁ベースのソースにトマトピューレを足すことで、和風ながらもマッシュポテトによく合うさっぱりとした味わいです。

調理時間30分
特徴かんたん、おつまみ

#17 簡単で美味しい!|ミートソースとマッシュポテトのグラタン

じゃがいもとほうれん草を使ったマッシュポテトピザのレシピ。じゃがいもを柔らかくゆでてバターと牛乳でなめらかにし、生クリームとナツメグで風味をプラス。ほうれん草を炒めてミートソースと合わせ、チーズをのせて焼き上げます。
香ばしく溶けたチーズとほうれん草の食感が絶妙で、満足感たっぷりの一品です。カロリーは430 kcal、調理時間は100分。

カロリー430 kcal
塩分1.9 g
調理時間100分
特徴高山なおみ

#18 オリーブオイルでオシャレ!マッシュポテトの生ハム包み

生ハムで包む、ピクルス入りのマッシュポテトのおつまみのレシピ。じゃがいもは手軽に電子レンジ調理します。牛乳に加え、エキストラバージンオリーブオイル・マヨネーズ・粉チーズと混ぜるマッシュポテトは風味抜群の仕上がり。盛り付けでパセリを振って、ハーブの香りも爽やかな一皿です。

調理時間15分
特徴副菜

#19 マッシュポテト

じゃがいもを使った、副菜になるマッシュポテトのレシピ。ふんわりなめらかな食感のじゃがいもにバターとチーズの旨みが加わり食欲をそそります。よりふんわりさせたい方は牛乳を足すのがおすすめです。なべ底が焦げないように弱火で熱しながら混ぜるのがポイント。

特徴これ添えて!とろける美味しさ!ふわふわマッシュポテトの作り方、Koh Kentetsu Kitchen【料理研究家コウケンテツ公式チャンネル】

#20 ローストポークとマッシュポテトのラップサンド

ローストポークとマッシュポテトを包んだラップサンドレシピ。味付けは和風ドレッシングとワサビで、和風に仕上がった一品です。ラップサンドを巻いた後は少し置いておくのがポイント。トルティーヤが馴染み、ラップのまま切ることで形が崩れにくいです。

調理時間15分
特徴主食

#21 ボリューム満点! マッシュポテトの重ね焼き

マッシュポテトを使ったボリューム満点の料理のレシピ。マッシュポテトにはお餅とチーズが入っており、その上にミートソースとズッキーニを重ねて焼きます。食べ応え抜群で、おもてなし料理にぴったりです。
作り方は、まずマッシュポテトを作り、お餅とチーズを混ぜて焼きます。その上にミートソースとズッキーニをのせ、再度焼きます。最後にパセリ、おろしにんにく、ナツメグ、ケチャップをトッピングして完成です。ボリューム満点で、食べ応えのある一品ですので、ぜひお試しください。

カロリー741 kcal
調理時間約50分
特徴野菜料理、その他の野菜料理

#22 しっとりマッシュポテト

付け合わせに大活躍するマッシュポテトのレシピ。じゃがいもに卵黄を混ぜてコクを加えます。バターの風味豊かな味わいで、マッシされたじゃがいものしっとりした食感がたまらない一品。オーブンで焼き目をつけて仕上げます。

調理時間30分
特徴副菜、洋食、焼く

#23 美味しさ満点!|半熟卵とマッシュポテトのマスタードソース

卵とじゃがいもを使ったマッシュポテトのレシピ。半熟の卵となめらかなポテトが絶妙な組み合わせ。卵は弱火でゆでて、じゃがいもは塩を入れたお湯でゆでてつぶし、バターと牛乳を加えて混ぜる。
マスタードソースはバターと小麦粉で作り、スープと牛乳を加えてなめらかに。最後にポテトをリング状に盛り付け、マスタードソースをたっぷりかけて半熟卵をトッピング。パセリを散らせば完成。カロリーは420 kcal、調理時間は25分。

カロリー420 kcal
調理時間25分
特徴門倉多仁亜

#24 シャウエッセンスペシャルロングと
マッシュポテト 目玉焼きのせ

シャウエッセンをじゃがいもと目玉焼きを活用した、ボリューム満点レシピ。定番の「シャウエッセンスペシャルロング」にマッシュポテトやデミグラスをそえて、濃厚でコクのある味わいになります。オリジナルソースはシャウエッセンの他にも活用できそうです。

カロリー594 kcal
塩分2.9 g
調理時間10~25分
特徴洋食、メインのおかず

#25 なんちゃって!マッシュポテトの柏餅♪

食べてビックリなマッシュポテトの柏餅。「家系が途絶えない」という縁起物の柏の葉を使って、おかずになる柏餅を作りましょう。生春巻きで包み込んだマッシュポテトが新食感。お子さんとワイワイ楽しみながら作れます。

カロリー250 kcal
塩分1.8 g
調理時間30分

#26 マッシュポテトのチキントマトソース

マッシュポテトと鶏むね肉とトマトを使った、チーズ焼きのレシピ。じゃがいもの加熱時間が足りないようなら、柔らかくなるまで1分ずつ追加すると良いでしょう。トマト缶はあらごしのものを使っています。バーナーが無ければ、トースターで焼いても大丈夫です。

調理時間20分
特徴主菜

#27 簡単に前菜! いくらとマッシュポテトのカナッペ

マッシュポテトとフランスパンで作る、おつまみにピッタリなカナッペのレシピ。マッシュポテトには牛乳を入れてクリーミーに仕上げます。滑らかなじゃがいもといくらの塩気が、フランスパンとよく合う仕上がりです。ワインによく合う一品になっています。

カロリー129 kcal
調理時間約20分
特徴魚介料理、その他の魚料理

#28 マッシュポテトのパン粉焼き

焼きコロッケ風のパン粉を活用した「マッシュポテト」のレシピ。最後に脂っこさがなくなるまで混ぜるのがコツ。クリーミーなポテトの上にパン粉を散らせることでカリカリ感が出ます。バゲットにのせることでおつまみにも。

特徴ビール、洋食、惣菜、おもてなし、おつまみ、パセリの大量消費、じゃがいもの大量消費

#29 おしゃれな出来映え! マッシュポテトクリーム

2層になった副菜になるマッシュポテトのレシピ。じゃがいもは生クリームと一緒に混ぜるのでまろやかな口当たりに。トマトの酸味とベーコンのコクが絶妙にマッチしたトマトソースがポテトにマッチ。お洒落な副菜でおもてなしの時にもおすすめ。

カロリー424 kcal
調理時間約30分
特徴野菜料理、その他の野菜料理

#30 マッシュポテトとミートソースのグラタン

みんな大好きグラタンレシピ。シンプルな材料で簡単に作れます。ミートソースのひき肉に赤ワインを絡めることでより深い味わいに。
マッシュポテトは牛乳の量で柔らかさを調整します。後は重ね敷いて、粉チーズとパン粉をふって焼くと完成です。ミートソース缶を使って時短も可能。

調理時間約30分
特徴イタリアン、茹でる
次のページを読む
1 2 3 4

お気に入りに保存したレシピを見る

関連するレシピを探す

「マッシュポテト」のカロリー・栄養情報