【パプリカとオクラを使ったおすすめ人気レシピ】アイディア探せる!プロ考案の簡単レシピ75選

このページでは、専門家等のレシピサイトからパプリカとオクラを使ったおすすめレシピを75件探し、独自にランキングし横断的に紹介します!

メインディッシュやもう1品など困ったときに、網羅的に探せます。ぜひ活用してください♪

#1 鶏肉とうずら卵と彩り野菜のおまかせ酢炒め

鶏肉、うずら卵、野菜を使った酢炒めのレシピ。鶏肉は、しょうが、にんにく、お酢を揉みこんで、冷蔵庫でねかせておくのがポイント。柔らかくてジューシーな仕上がりになります。彩り豊かな野菜とうずら卵で、見た目も味も爽やかな一品です。

カロリー431 kcal
塩分2.5 g
調理時間15分(漬け時間を除く)

#2 夏野菜とベーコンの和風カレー

和風だしとベーコンのうま味で味わうヘルシーカレーのレシピ。炒めて一度鍋から取り出した野菜にカレー粉をまぶしてなじませておくことで短時間でもスパイスの風味がしみ込みます。カレールーを使わず、糖質や脂質が低めなのも嬉しいポイントです。

カロリー249 kcal
塩分1.9 g
調理時間30分
レシピのキーワードトマト・プチトマト、主菜、カレー、和風、400kcal以下

#3 野菜を巻いたカツレツ

夏野菜をたくさんいただけるカツレツ。野菜を巻く際に豚肉にしっかり塩こしょうをすることで、味が締まります。旨味いっぱいの濃厚なトマトソースと夏野菜は相性ピッタリ。バジルとモッツァレラチーズを散らした極上な一品です。

カロリー323 kcal
調理時間45分
レシピのキーワード洋食、ほどほど、おつまみ

#4 カルボナーラ風七夕サラダそうめん

「ヤマサ昆布つゆ白だし」を使ったカルボナーラ風サラダそうめんのレシピ。カルボナーラといえばパスタを想像しますが、実はそうめんとも相性バツグンなんです。具材に温泉卵とベーコンを使用することで、とろ~りとした卵とカリカリベーコンがベストマッチ。魅力そうめんが簡単に食べられます。

カロリー594 kcal
塩分7.5 g
調理時間20分

#5 夏野菜でお手軽オクラの生春巻きのレシピ

オクラを活用した、お手軽生春巻きのレシピ。中に入れる具材には彩りの良い食材を使用することで、目で見ても楽しむことが出来ます。味付けには味噌やみりんを使用することで、濃厚な味わいになり、さっぱりとした生春巻きの具材に良く合う一品に。

カロリー109 kcal
塩分2.2 g
調理時間4工程(15分)
レシピのキーワード副菜、その他

#6 夏野菜の揚げびたしそうめん

なすやかぼちゃをつかった変わりそうめんのレシピ。なすやかぼちゃなど4種の野菜をベーコンと一緒に炒めて白だしに漬け込みます。冷蔵庫で冷やした漬け汁をそうめんにかけて出来上がり。色とりどりの野菜が美しい、涼し気な一品です。

カロリー385 kcal
塩分3.2 g
調理時間20分+
レシピのキーワードそうめん・ひやむぎ、20分以内、和風、定番、400kcal以下

#7 見た目も鮮やか♪鶏挽肉の油揚げ包み焼きのレシピ

鮮やかな見た目が楽しい挽肉のレシピ。色々な色の野菜を使うことで、カラフルに仕上がります。切った時の断面も可愛らしく、食卓も華やかに。油揚げの香ばしさが、食欲をそそります。電子レンジも使用することで調理の時短にも。

カロリー312 kcal
塩分3.9 g
調理時間8工程(30分)
レシピのキーワード主菜、和風

#8 基本の夏野菜の揚げびたし

夏野菜は油と相性がいいので、揚げることでコクが出ます。揚げた夏野菜は、昆布つゆにつけて揚げびたしに。暑い時期は旬の野菜をたくさん摂ることで元気が湧いてくるので、作り置きおかずとしてもおすすめの一品です。

カロリー245 kcal
塩分3.3 g
調理時間20分

#9 カラフル白だしテリーヌ

色とりどりの野菜を活用したテリーヌのレシピ。テリーヌといえばフランス料理をイメージしますが、味の決め手は白だし。和風に仕立てたアレンジレシピ。たくさんの野菜のなかに入ったプリっとしたエビの食感がアクセント。

カロリー60 kcal
塩分2.6 g
調理時間20分+
レシピのキーワードえび、副菜、20分以内、和風、200kcal以下

#10 夏のラタトゥイユ

昆布つゆを使ったラタトゥイユのレシピ。仕上げに酢を使いさっぱりとした仕上がりに。出来立ての熱々でも冷蔵庫で冷やしてからでもいただけます。定番のなすやズッキーニだけでなく他の野菜を使ってアレンジしても良いそうです。

カロリー170 kcal
塩分1.9 g
調理時間30分

#11 冷蔵庫で30分!夏野菜のカラフルマリネのレシピ

野菜を活用したマリネのレシピ。カットした野菜を調味料に漬け冷蔵庫で冷やすだけなので、とても簡単に作ることができます。ポリッシャキッとした食感と、野菜本来の味が楽しめる一品。さっぱりとしているので、食欲のない日にもおすすめです。

カロリー210 kcal
塩分0.7 g
調理時間2工程(45分)
レシピのキーワード副菜、洋風

#12 牛肉と夏野菜のおろし煮

牛肉薄切りと素揚げにした野菜を、大根おろしと和風だしで煮ていただくレシピ。どの具材も和風だしのうまみを含み、味わい深い一品になっています。素揚げや油抜きといった野菜の下ごしらえ、牛肉への火の入れ方、大根おろしを入れるタイミングなどのポイントを確認してから調理を始めましょう。

カロリー352 kcal
調理時間30分
レシピのキーワード和食、ほどほど、おつまみ

#13 温泉卵と夏野菜のご馳走そうめん

温泉卵をのせたアレンジそうめんのレシピ。あっさりしたそうめんに、香ばしく焼いたなすとパプリカを合わせることで満足感のある1品に。具材と麺つゆを漬け置くと味がなじみます。野菜のうま味と麺つゆの風味が、濃厚な温泉卵とよく合います。

カロリー334 kcal
調理時間15分
レシピのキーワードおつまみ

#14 夜空に輝くお星さま♪七夕飾りそうめん

七夕の夜にぴったりの、飾りそうめんのレシピ。赤、青、黄色の食材をたっぷり使い、そうめんをタルトのように盛りつけたら、見た目も華やかな一品の出来上がり。きゅうりやトマトなどの夏野菜でも、おいしく作ることができます。

カロリー420 kcal
塩分5.2 g
調理時間15分

#15 夏野菜たっぷり夏野菜の焼きびたしのレシピ

夏野菜を焼いて出汁に浸すレシピ。ごま油を使用して焼くことで香りよく仕上がります。冷やした状態でいただけるので暑い時期にピッタリ。そうめんなどの副菜にも活用できそうです。冷蔵庫に入れておいて常備菜としても。

カロリー66 kcal
塩分1.5 g
調理時間4工程(20分)
レシピのキーワード副菜、和風

#16 彩り鮮やか「 ジュワ‼うま‼夏野菜の焼き浸し」

夏野菜を使った、めんつゆで簡単に味付けができる焼き浸しのレシピ。夏野菜をこんがりと焼いて、めんつゆに浸しておくだけのお手軽な一品です。つゆが染みた夏野菜は、噛むと旨味がジュワっと広がるジューシーな味わいです。

カロリー43 kcal
塩分0.9 g
調理時間10分(浸す時間は除く)

#17 夏の旬をカレー味で!オクラとエビのカレーバターソテーのレシピ

ビタミンたっぷりな野菜とプリプリのエビをカレー粉で炒めたレシピ。魚介とバターの相性はもちろん最高。エビの旨味が溶けだしたバターで野菜を炒め、最後にカレー粉を投入するだけで簡単に作れます。カレーとバターの香ばしい香りがたまりません。

カロリー105 kcal
塩分1.2 g
調理時間2工程(20分)
レシピのキーワード副菜、洋風

#18 夏野菜の揚げびたし

夏野菜を使った揚げびたしのレシピ。揚げる工程を挟むことで、鮮やかな色を保ちながら味を染み込ませることができます。主役の1品としてはもちろん、常備菜としても。多めに作って、そうめんやカレーなどに添える応用もできそうです。

レシピのキーワード基本のおかず、野菜のおかず、冷蔵で3~4日保存可能

#19 オクラ入り簡単和風麻婆豆腐

オクラを活用し、和風にアレンジした麻婆豆腐のレシピ。豆板醤にしょうゆを加え、辛さ控え目、やさしい味わいの一品です。オクラは、塩をまぶして軽くこすり合わせることで、うぶ毛がとれ、色鮮やかに仕上がります。

カロリー286 kcal
塩分1.8 g
調理時間20分
レシピのキーワード豚肉、ひき肉、豆腐、主菜、20分以内、和風、400kcal以下、パプリカの大量消費

#20 若鶏の竜田揚げと夏野菜の和風あん

たっぷりの野菜を使って栄養バランスもばっちりな、若鶏の竜田揚げに絡める、和風あんのレシピ。このレシピでは竜田揚げは市販品を使用しています。大人も子供も大好きな甘辛い味付けの和風あんです。冷蔵庫にある野菜をプラスしてアレンジしてもいいですね。

カロリー385 kcal
塩分3.8 g
調理時間20~30分

#21 バーニャカウダ&彩りお野菜

手作りバーニャカウダのレシピ。工程がシンプルで簡単に作ることができます。野菜以外にもパンやクラッカーと相性が良いので一度作ると大活躍間違いなしのソースです。ニンニクの風味が辛口ビールにも赤ワインにもよく合います。

調理時間60分
レシピのキーワード難易度ふつう、おつまみ

#22 野菜カレー(トマトピューレー使用)

夏野菜をたっぷり食べるお手軽カレーのレシピ。トマトピューレーを使用することでトマトの凝縮されたうま味成分が野菜の味を引き立ててお肉がなくても深い味わいのカレーができます。ヘルシーで食べ応えたっぷりの一皿です。

カロリー24138 kcal
塩分530 g
調理時間20分
レシピのキーワード米、主菜、20分以内、カレー、洋風

#23 揚げない*夏野菜の揚げ浸し

箸が止まらない、揚げ焼きで作る野菜の揚げ浸し。副菜、作り置き、おつまみにもピッタリです。冷蔵庫で冷やしてから食べても野菜に味が染みて最高。漬け汁は、そうめん、そば、うどんのつゆとしても活用できそうです。

調理時間20分
レシピのキーワード副菜

#24 うなぎと錦糸玉子の蒸し野菜サラダ

うなぎの蒲焼きや卵を使った蒸し野菜サラダのレシピ。さっぱりとした野菜の旨味に、うなぎのコク深い味わいがアクセントになった美味しさです。セイロで蒸す際、早く火が通ってしまった野菜は、食感を失わないよう一旦セイロから出し、盛り付け時に戻すときれいに仕上がります。

カロリー470 kcal
調理時間10分
レシピのキーワードおつまみ

#25 フライパンで作るローストビーフ

クリスマスやお正月などの特別な日のごちそうとして作りたいローストビーフ。テクニックが要りそうな難しい印象ですが、こちらはフライパンで気軽に作れるレシピ。牛肉の厚みに対して倍の時間をかけて表面を焼き、アルミホイルをかぶせて余熱調理するのがポイントです。しょうゆ、みりん、練りわさびを煮詰めたソースをかければ、豪華な一品が完成します。

カロリー542 kcal
調理時間1時間
レシピのキーワード主菜、洋食、焼く

#26 焼きオクラのカラフルマリネ

オクラとパプリカを使った和風マリネのレシピ。だしの効いた和風マリネ液に漬けこむことで、あっさりとした味わいに。野菜は大きさを揃えると、漬かり具合が均一になって美味しくいただけます。麦焼酎や甘口の白ワインと相性バツグンです。

調理時間45分
レシピのキーワードかんたん、おつまみ、オクラの大量消費

#27 【夏野菜のレモン風味揚げ浸し】レモンが爽やか♪作り置きにも♪

夏野菜とレモンを使ったさっぱり揚げ浸しのレシピ。お野菜を素揚げして、野菜の旨味と甘みを引き出していきます。レモン果汁を加えたつけだれにお野菜を浸せば、レモンが香りさっぱりと食べられる揚げ浸しの完成です。お好みの具材で作ってみてください。

調理時間20分
レシピのキーワード副菜

#28 夏野菜の彩りマリネ

コンソメの素を活用する、色鮮やかな4種の野菜のマリネのレシピ。トマト・パプリカ・たまねぎ・オクラを使い、赤・黄・白・緑の美しさが映える副菜です。コンソメの素が旨みの決め手に。野菜を電子レンジ加熱してからマリネして仕上げます。

カロリー118 kcal
塩分1.2 g
調理時間15 分
レシピのキーワード野菜たっぷり、電子レンジだけ、マリネ、副菜もう一品、洋風

#29 夏野菜のグリルサラダ〜レモンヨーグルトドレッシング〜

栄養満点な夏野菜を使ったグリルサラダのレシピ。栄養価が高く、味も濃厚な夏野菜。グリルしてサラダにすることで、野菜の旨味や甘みをしっかりと味わえます。レモンヨーグルトのさっぱりとしたドレッシングが相性ピッタリ。

調理時間15分
レシピのキーワード副菜

#30 鮭とカラフル野菜の旨煮

パプリカとオクラをつかった鮭の旨煮のレシピ。こんがりと焼いた鮭をだし汁やしょうゆで味付けし、下茹でしたパプリカ、オクラと合わせて煮込みます。色合いが鮮やかで食卓を華やかにする一品。栄養バランスもばっちりです。

カロリー257 kcal
調理時間20分
レシピのキーワードおつまみ
次のページを読む
1 2 3

お気に入りに保存したレシピを見る

関連するパプリカレシピを探す