ナビゲーション
二郎系焼きそばパン爆誕!袋ラーメンアレンジの新たな魔界の扉が開いてしまった

二郎系焼きそばパン爆誕!袋ラーメンアレンジの新たな魔界の扉が開いてしまった

たまにはガッツリ系の総菜パンが食べたくなることってありますよね。焼きそばパンとかより、もっと胃袋と心臓にガツンと来るような…。

はっ!(閃き)焼きそばじゃなくて、ニンニクガッツリ効いたラーメン系のパン作れば良いんじゃない?「二郎系焼きそばパン」的な!思い立ったが吉日、早速材料を買いに行くぞ!

著者/タダユイ

アニメとお笑いと劇場が好きな田舎者。好きな食べ物は唐揚げと梅干し。苦手な食べ物はモツです。

今日作るのは「二郎系焼きそばパン」

1.材料一覧はこちら

スーパーで買ってきた材料がこちら。「爆裂豚道 強ニンニク醤油ラーメン」という今回の企画にぴったりな袋麺をゲットしてきました。できるだけ材料モリモリに盛って、大満足の一品に仕上げるぞい!

2.材料を切る

パンの真ん中に切り込みを入れて、材料もトッピングしやすいようにカットします。

この煮卵、自家製なんですけど、半熟具合天才すぎない?沸騰したお湯に冷蔵庫で冷やしてた卵を入れて、8分茹でました!真似していいよ!(ドヤ顔)

3.麺を作る

お湯で軽く戻した麺を湯切りして、フライパンで焼いていきます。粉ソースと背脂オイルもここで追加。Oh…ニンニクの香りがしてきました。スゥー(深呼吸)

ゴールまであと少しです!頭の中でサライを流しながらラストスパート。

4.材料をパンに挟んで仕上げ

具材をパンに挟んでいきます。うほほ、美味しそう。麺一袋丸々はさすがに入らないので、入りきらなかった麺をつまみ食いしながら手を動かします。

ギュウギュウに詰まった麺の間に煮卵やメンマ、チャーシュー、ネギを盛り付けると…!

完成!朝食にはおすすめできない二郎系焼きそばパン!

できたー!う、う、うまそー!!見た目のインパクト◎です。

さぁ、どこから食べようか…大きな口でパクッといっちゃいましょう!

いざ実食!顎が外れそう

縦にも横にもすっごい厚み。顎がアガガガガ。でもこれは絶対うまい…顎が外れる覚悟はできた!いただきます!パクっ。

…んん、んまい!ニンニクのパンチがすごい。チャーシューの旨味と煮卵のトロトロ感もたまらん。二郎系焼きそばパン、アリ寄りのアリです!

食べ方激ムズ。太鼓の達人で言ったら「鬼」レベル

うまい。確かにうまい。うまいんだけど、食べにくさが半端ない。

一口かじると、麺がちゅるちゅる付いてくる。メンマが落ちる。チャーシューが落ちる。思い切って麺をすすると、ネギが気管に入る。例えるなら、太鼓の達人の超上級レベル「鬼」に匹敵するムズさだドン!

見た目の華やかさもとてもいい

焼きそばパンは、紅しょうがと青のりが見た目を華やかにしてくれてるイメージだけど、これはネギと煮卵がその仕事を担ってくれてる感。やっぱり料理は見た目も大事だよね。

煮卵の半熟具合天才すぎない?私が作ったんだけどさ。(二回目)

完食!ニンニクで元気をチャージしたい時に喰らえ!

あっという間に完食。ニンニクってなんでこんなに食が進むんだろうねぇ。ごちそうさまでした!

この後、マスクをして外出したら、自分の息のパンチ力にノックアウトされそうになったから、みんなも気をつけて。人と会う予定がない日の前日とかに一人でコソコソ楽しむのが吉。

enjoy cooking!

二郎系焼きそばパン、とりあえず食べてみてよ

「焼きそばパンの麺を二郎系のラーメンにして、ガッツリパンチの効いたヤツ作ろうぜ!」と始まった今回の企画。パンの中でラーメンを再現するという挑戦的なものでしたが、その美味しさとパンチ力に圧倒される結果となりました。

いやぁ、うめぇ!なんか元気出てきた!ぜひ一回食べてほしい!もっと二郎系感増したい人は、もやしとかドデカいチャーシュー用意してもいいかも。一緒に腹パンパン天国を味わおうぜ!