ナビゲーション

【じゃがいもと長ねぎを使ったおすすめ人気レシピ】レシピサイトから厳選!専門家・プロ考案だから本格的な味わい!正確な分量でつくれておいしい簡単レシピ27選

レシピはネット上にたくさんありますが、ユーザー投稿型は内容が不安だったり、メーカーサイトは探しにくかったりしませんか。

このページでは、専門家等のレシピサイトからじゃがいもと長ねぎを使ったおすすめレシピを27件探し、独自にランキングし横断的に紹介します。

気に入ったレシピは「保存する」ボタンでブックマークすると、後からあなたのお気に入りページで確認できます。レシピの保存に会員登録は不要で、無料でご利用いただけます。

レシピル編集部

レシピル編集部が監修!

レシピの選定と紹介は、日々家庭料理をつくるスタッフ所属のレシピル編集部が行っています。

#1 ハリのある肌に♪ジャガイモとネギの和風サラダのレシピ

ジャガイモと長ネギを使ったサラダのレシピ。電子レンジで加熱してお手軽に作れます。砂糖としょうゆを加えて和風の味付けに。マヨネーズとツナ缶でうまみとコクをプラスします。ブラックペッパーもアクセントになった一品です。

カロリー 202 kcal
塩分 0.9 g
調理時間 3工程(10分)
レシピのキーワード 副菜、和風

#2 切らずに使えるサラダチキンでシンガポールライス風プレート

「切らずに使えるサラダチキン」を使って、お手軽シンガポールライス風プレートのレシピ。炊飯器に入れてスイッチを押すだけの簡単調理。同時に野菜をクッキングシートに包んで入れると、副菜も完成します。忙しい時のワンプレートメニューとしておすすめです。

カロリー 490 kcal
塩分 2.3 g
調理時間 40分

#3 もちもちジャガイモチヂミ

生地にすり下ろしたじゃがいもを使ったチヂミのレシピ。ごま油で焼く事で香ばしく風味豊かな香りを楽しめれます。外はサクサク、中はモチモチ。豚肉のジューシーさとキムチの旨味との相性がよく、おつまみにも最適な一皿です。

調理時間 45分
レシピのキーワード 難易度ふつう、おつまみ

#4 きのこの旨味とホクホク新じゃがじゃがいものきのこあんかけのレシピ

ジャガイモにキノコのあんをかけたレシピ。キノコと鶏ひき肉を使用しているのでボリュームがあるけど低カロリーに仕上がっています。1人分、139キロカロリーです。ジャガイモはレンジでチンするだけなので簡単に作れます。

カロリー 139 kcal
塩分 1.1 g
調理時間 4工程(20分)
レシピのキーワード 副菜、和風

#5 焼肉のタレで韓国風肉ジャガ

市販の焼肉のタレとコチュジャンを活用した、肉ジャガの韓国風アレンジレシピ。焼肉のタレで味付けが簡単に決まるのがうれしいポイントです。辛さはコチュジャンの量で調整可能。ビールや韓国焼酎と一緒にいただくのがおすすめです。

調理時間 15分
レシピのキーワード 難易度ふつう、おつまみ、じゃがいもの大量消費

#6 チーズがとろり*ふわふわマッシュポテトとサーモンのグラタン

手に入れやすい食材でつくるグラタンのレシピ。じゃがいもは蒸して熱いうちに粗くつぶし、マッシュポテトにします。焼けた鮭はほぐしながら皮と骨を取り除いて。ポテトと鮭をグラタン皿に重ねてチーズを散らし焼き色を付けて完成です。

調理時間 40分
レシピのキーワード 副菜

#7 ホットな肉ジャガジンジャー

豆板醤を効かせた、ピリ辛な肉ジャガのレシピ。豆板醤をしっかりと炒めることで、辛さを増していることがポイントです。また仕上げにショウガ汁を加えて、ピリ辛ながらも後味をさっぱりさせています。ビールや韓国焼酎と相性バツグンです。

調理時間 30分
レシピのキーワード 難易度ふつう、おつまみ

#8 レンジで絶品!甘辛鶏じゃがチーズ

鶏肉とじゃがいもの煮込み料理のレシピ。鶏肉は下味で揉みこんで10分ほど漬けます。じゃがいもは一口大にカットして、レンジ加熱。更に、鶏肉を漬けだれと一緒に加えて、再加熱します。チーズを加えてさらにレンジで加熱したら完成。鶏肉に火が通っていない場合は加熱時間を延長してください。チーズはたっぷりにする事がポイントです。

調理時間 15分(漬けおき時間はのぞく)
レシピのキーワード 主菜

#9 お肉ほろほろ!カムジャタン

豚スペアリブとじゃがいもをホロホロやわらかに煮込む、韓国料理「カムジャタン」のレシピ。コチュジャンや唐辛子をたっぷり入れることで、深みのある辛味が楽しめます。仕上げに入れる青じそで、さわやかな風味でいただけるでしょう。

レシピのキーワード 大人気の韓国鍋!お肉ほろほろ!カムジャタンの作り方、Koh Kentetsu Kitchen【料理研究家コウケンテツ公式チャンネル】

#10 北海道・道南のお雑煮

北海道の道南地方で食されているお雑煮のレシピ。鮭やいくらなど北海道ならではの食材をふんだんに使用しているのがポイント。生鮭は塩で水分を抜くとともに味つけをし、山椒の粉を食べる直前に振りかけると臭みが消えて、より美味しくいただけます。した豪華な一品です。

調理時間 約30分
レシピのキーワード 和食、煮る

次のページを読む
1 2 3

お気に入りに保存したレシピを見る

関連するじゃがいもレシピを探す