新着記事
  • アレンジグルメ
  • トースト
  • 雪見だいふく

雪見だいふく禁断アレンジやってみた!「雪見トースト」バカうまいからやってみて!

皆さんは、雪見だいふくを使った「雪見トースト」というアレンジを知っていますか?ちまたでは「禁断の味」と大人気らしいんだけど、筆者は雪見だいふくを買うといつもそのまま食べちゃうので、今までやったことがないんですよねー!

そこで今回は「雪見トースト」にチャレンジしてみます!でも普通の雪見トーストでは皆さんもう見飽きてるかもしれないから、ちょい足しのアレンジバージョンで試してみたいと思います。

…あ!雪見だいふくって2個入りだから1個余るじゃん!それならこっちは遊び心で「雪見うさぎ」にしてドリンクに飾ろうかな。きっと映えるんじゃない!?それでは雪見だいふくアレンジ、スタートです!(←うさぎだけにラヴィットポーズしながら言おう)

著者/あかし

食いしん坊が功を奏して、グルメライターとして活動。血糖値に怯えつつも甘いものがやめられない甘党。座右の銘は「無理しない」

今日作るのは「雪見トーストクアトロフォルマッジ風」&「雪見うさぎクリームソーダ」

1.材料一覧はこちら

今日、筆者が作る雪見トーストのちょい足しアレンジは…「クアトロフォルマッジ風」です!ピザではちみつとブラックペッパーをかけたヤツありますよね?あれです。あれきっと雪見トーストにも合うと思う!ウマウマのウマな気がする!!ウマウマのウマを文字変換したら馬の絵が出てきた。(関係ない)

そして余った雪見だいふくには、チョコペンで顔を書いて「雪見うさぎ」にします。メロンソーダの上に乗せれば映えるんじゃない?でも絵心があるかどうかが結構重要ですよね。筆者は「画伯(別の意味で)」と呼ばれているけど大丈夫か。(前職の忘年会のお絵描き伝言ゲームで画伯というあだ名がつきました)

それでは本日の材料です。

【雪見トースト クアトロフォルマッジ風】

・雪見だいふく 1個
・食パン 1枚
・スライスチーズ(とろけるタイプ) 2枚
・ブラックペッパー、はちみつ 好きなだけ

【雪見うさぎクリームソーダ】

・雪見だいふく 1個
・ハッピーターンミニ 2個
・チョコペン
・メロンソーダ

2.雪見トーストを作ろう

まずは雪見トーストを作っていきます。作り方は説明不要なくらい簡単です!ただ食パンにチーズと雪見だいふくをのせて焼くだけ。これなら超簡単で小さなお子さんでもできそうですよね!

それをトースターで焼き色がつくまで加熱します。筆者はトーストと同じ3分の加熱で写真のようなキツネ色になりました。

今回はクアトロフォルマッジ風なので、焼いた雪見トーストにはちみつとブラックペッパーをかけます。

しかしアイスを焼くのって慣れないというかイケない感じがして楽しいですね。悪いことしてないのに一応周りを確認しておきました(何故)

3.雪見うさぎクリームソーダを作ろう

次は雪見うさぎクリームソーダを作っていきましょう。グラスにメロンソーダを注ぎます。ここで注意してほしいのがグラスの直径。雪見だいふくより小さな幅のグラスを選んでくださいね。でないと雪見だいふくが落下します。

…と散々グラスへの注意喚起をしましたが、筆者のグラスは雪見だいふくよりちょい大きめでした。(え)でもうちにはこれ以上小さな幅のグラスはないのだ!それならストローを刺して幅を縮めればいいじゃない!何でもアイデア次第ってもんよ。でもこのレシピ最大の難関は、雪見だいふくより小さい幅のグラスを選ぶことかもしれません(?)

なんとか雪見だいふくをグラスに乗せて、次は耳をつけていきます。ハッピーターンミニを刺してうさぎの耳にします。が!直では刺さりません。キッチンばさみでちょっと切ってそこへ刺すといいですよ。

耳をつけたらお待ちかね!お絵描きのお時間です。画伯の本領を発揮するときがやって来ました。皆さん自分のセンスで、雪見だいふくに顔を描いちゃってくださいね。

それにしても雪見だいふくが冷たくて、チョコペンがすぐに固まっちゃう。顔を描くのってなかなかムズい。なんだか切ない顔になってしまったおぴえん。

完成!思ってたんと違うけどまぁいいんじゃない?

完成~!これが「雪見トースト」と「雪見うさぎクリームソーダ」です!雪見トースト美味しそ!禁断の味と呼ばれるゆえんを早く確かめたいですね。禁断の扉を開くのは中学生のときに親に隠れて布団のなかでゲームボーイアドバンスを起動したときぶりかしら(?)

雪見うさぎクリームソーダは…思ってたんと違う。メロンソーダは緑色の予定だったし、缶詰のさくらんぼは赤色の予定だったし、うさぎの顔はどう見てもヒゲが生えている。きゃわいいうさぎにするつもりだったのに、KINGうさぎに見えて仕方ない。(絵心残念)

…まぁいいか。カラフルにするつもりがなんか全体的に黄色っぽいけど。うさぎの顔は渋いけど。これはこれでアリっちゃアリ?

いざ実食!初めての「雪見トースト」に胸が高まる…!

それでは筆者にとって初の「雪見トースト」、いただきます!

チーズたっぷりにしたのでとろ~んと美味しい雪崩が起きました!それではパクリと食べてみると…。

「あまーーーいっ!!! byスピードワゴン井戸田氏(ハンバーグ師匠)

これは一気に疲れが吹っ飛ぶ甘さ!甘党さんなら泣いて喜ぶ幸せな味わいです。甘々の甘甘い、甘いZO~!(甘い何回言うの)

でもただ甘いだけでなく、ブラックペッパーが味を引き締めてピリリとスパイシー。お好きならドバッとかけちゃってOKですよ。

それにしてもチーズトースト+雪見だいふく+はちみつですごいボリュームだ!これ1個でお腹いっぱい。体重増量したければ、これ食べとけばすぐに実現できそう。(わたしは痩せたいけど)

続いて「雪見うさぎクリームソーダ」を飲んじゃうよ~

続いてKINGうさぎ…じゃなかった、雪見うさぎクリームソーダをいただいちゃうぞ☆何回見ても黄色いマントをまとった王様うさぎにしか見えない。絵が上手くなりたいなぱおん。

ちょっぴり心が痛むけど、思い切り顔からいっちゃいますね。「ぐえっ」と聞こえてきそうだけど美味しく食べるから!

「うーん!おもちのとろ~ん加減がサイコー!」

雪見だいふくって、冷凍してあるのになんでこんなにやわらかいんでしょうね。あとね、雪見だいふくのバニラアイスがソーダに溶けて、本当にクリソーっぽいんですよ。

あ、クリソーとはクリームソーダの略ね。レスカ(レモンスカッシュ)とかアイコー・レイコー(アイスコーヒー)とかもよく言いましたよね。今「うん、うん」ってうなずいてくれているそこのあなたは筆者と同年代かそれ以上ですね!?

enjoy cooking!

雪見だいふくアレンジを楽しんじゃお!

雪見だいふく1パックを使ってやってみた、「雪見トースト」と「雪見うさぎクリームソーダ」。いつもの雪見だいふくが違った表情を見せてくれて、楽しかった!美味しかった!次は絵心をつけて出直してきます!皆さんもやってみてね!

「B級グルメ」の関連記事

レシピルマガジン レシピル 特集記事

カテゴリー一覧