ナビゲーション
赤いきつねでカレーうどん爆誕!コンビニで揃う食材で深夜に簡単クッキング!

赤いきつねでカレーうどん爆誕!コンビニで揃う食材で深夜に簡単クッキング!

現在、夜の23時です。それにしてもお腹空いた~!腹が減っては戦はできぬ!夜中だって腹は減るのだ!(ちょっと前に夕飯食べたけど)何かあったかくてお腹にたまって、すぐに作れるものはないかなぁ。

あ、そうだ!家に赤いきつねとレトルトカレーがあった!2つを合体させて「赤いきつねカレーうどん」でも作ってみようかな。あの人気カップ麺を、レトルトカレーでお手軽にパワーアップさせちゃおう!

ということで今回は、夜食メニューに悩んでいるかたや背徳グルメを求めているかた必見です!

著者/あかし

食いしん坊が功を奏して、グルメライターとして活動。血糖値に怯えつつも甘いものがやめられない甘党。座右の銘は「無理しない」

今日作るのは「赤いきつねカレーうどん」

1.材料一覧はこちら

材料は近所のファミマで調達したものです。(片栗粉以外)コンビニで揃う材料で作れるっていうのが手軽でいいですよね!

ところでこの画像を見てください。コンビニの赤いきつねってお揚げが2枚入ってるんですね!(驚)知ってました?わたしは知らなかったです!思いがけずミニ知識を得ましたよね。明日お友達にさっそく教えてあげましょう。(?)

今回赤いきつねに合わせるのは、これまた人気の「ボンカレー」です。このネーミングがいいですよね~ボンカレー!我が家ではレトルトカレーの主要メンバーなんですけど、安定の美味しさで圧倒的な信頼感があるんですよね。どれくらいの信頼感かというと、MCが麒麟・川島さんの番組くらい。 見る前から面白いってもうわかる。ね、めっちゃ信頼感あるよね?(同意求む)

それでは今日の材料です。

・赤いきつね
・ボンカレー(中辛) 
・刻みねぎ
・片栗粉

この4つで、さっそく美味しい夜食を作っていきますよ~!

2.鍋でお湯を沸かそう

まずはじめに鍋でお湯を沸かします。ここに粉末スープとレトルトカレーを入れて、カレースープを作っていきます。麺は別途お湯で戻し、カレースープをかけるスタイルです。

ところで我が家では、カレーうどんが食卓に登場するのは、前日にカレーを作ったときだけです。それも作った日と次の日の朝にカレーライスで食べた上で、まだルーが残っていたときにだけカレーうどんになれるという、結構ハードルの高い食べ物です。

でも家族がカレーライスでほとんどルーを食べちゃうから、カレーうどんをなかなか食べられない。カレーうどん好きなのにさ!だから今日は心置きなく食べられて嬉しいです。こんなささやかなことで幸せを感じるわたしをどう思いますか?(知らんがな)

3.粉末スープとレトルトカレーを入れてスープを作ろう

カップ麺を開けて粉末スープとお揚げを取り出し、沸かしたお湯に加えて少し煮ます。今回、お揚げの調理はどこで加えて、どのタイミングで入れようか悩んだんですけど、このタイミングがベストです。お揚げのタイミングを考えに考えたせいで、夜しか眠れませんでした。(正常)

ということでお揚げはあとでトッピングするので、一旦取り出します。

続いて鍋にカレールーを入れて、グツグツと沸騰させますよ~。

水で溶いた片栗粉をカレースープに少しずつ入れて、その都度ゆっくりかき混ぜます。これでいい感じにとろみがつくはず。

4.麺をお湯で戻そう

ここで麺にお湯を入れて戻します。5分経ったらお湯を捨てましょう。

実際は筆者、麺を先に戻して、その合間にスープ作りをしました。でも意外と手間取って(写真を撮るのに湯気で曇ってめっちゃ困ってた)、スープ作るのに時間がかかったんです。だから皆さんのもしもに備えて、気を利かせて工程の順番を変えときました。えっへん!(ドヤる)

5.戻した麺にカレースープをかけよう

それではお湯で戻した麺に、鍋で作ったカレースープを入れていきましょう。うぅーん!このカレーの香り!夜中にこれはたまりませんな。寝ている人もこの香りに誘われて起きちゃうかもね!

でも今日だけは、このカレーうどんをどうしてもひとり占めしたいんです。たまには自分だけこっそり美味しいものを食べたっていいじゃない。我が夫と息子たち、起きるなよ!起きるなよ!絶対起きるなよ!(ダチョウ俱楽部の「絶対押すなよ」をマネしてみましたがこの流れだと起きることになる)

6.トッピングをのせよう

最後にお揚げをトッピングします。麺を湯切りしたときのかやくも別にしておいたのでトッピングしました。かまぼこが小さくて可愛いなぁ。

完成!夜更けの飯テロ祭りじゃ~い!

刻みねぎをのせたら一気に見た目が映えました!思いっ切り飯テロ画像でこれは画(え)が強い!永野芽郁ちゃんのはじける笑顔くらい画が強い!(数字グングン上がります)

しかしわたしってば、夜中にこんなことしちゃっていいのかな?いや、B級グルメ道を極めようとするならば、夜食メシもとことん探求するべきだ!よし、この道でとことんビッグになってやるぜ!(お腹まわりが!)

いざ実食!赤いきつね×ボンカレーの相性は…

ジャーン!赤いきつね×ボンカレーのコラボレーション「赤いきつねカレーうどん」の完成です!10分足らずでお手軽にできちゃいました。これは簡単でイイネ!

コンビニやスーパーにはカレーうどんのカップ麺も売られているけれど、レトルトカレーで作ると具のゴロゴロ感がハンパない!食欲をそそられます!

即席なのにお出汁がきいててウマー!

それでは真夜中ですが…アツアツなカレーうどんをひとくち。(ズルズルズル)

うううっ、うんまー!!

粉末スープのお出汁がかなりきいてます!カレーのスパイシーさと相まって、箸がどんどん進んじゃう!

これを夜中に食べるって背徳感たっぷりですね。ちょっといけないことをしているような。この罪深さがたまらない!嫌なこと、辛いことも忘れさせてくれるくらい美味しいです。(何があった)

お揚げの優しさが沁みるねぇ

このお揚げがまた美味しいの。噛むと甘さがじゅわっと染み出て、優しい味が心に沁み渡ります。疲れた心が一気に癒されていきますね。どれくらい癒されるかというと、温泉に浸かった瞬間の「はぁぁぁー」くらい。(伝われ)

ごはんも入れちゃうもんね

暴走する食欲は止まりません。残ったスープにごはんも入れちゃうもんね。食べることは生きること。今日も美味しく食べられるって素晴らしい。もうわたしを誰も止められない!(体重増加も止められない)

enjoy cooking!

お腹も心も充実感いっぱいで大満足!

本日は夜中にお腹が空いちゃったので、こっそり「赤いきつねカレーうどん」を作ってひとり占めしてみました。罪深き美味しさでお腹も心も大満足!うーん、腹パンで眠くなってきたなぁ。いっぱい食べたしそろそろ寝るか。