ナビゲーション

【手作りゼリー人気レシピ】絶対見つかる!専門家・プロ考案だから本格的な味わい!正確な分量でつくれておいしい簡単レシピ100選

レシピはネット上にたくさんありますが、ユーザー投稿型は内容が不安だったり、メーカーサイトは探しにくかったりしませんか。

このページでは、専門家等のレシピサイトから手作りゼリーレシピを100件探し、独自にランキングし横断的に紹介します。

気に入ったレシピは「保存する」ボタンでブックマークすると、後からあなたのお気に入りページで確認できます。レシピの保存に会員登録は不要で、無料でご利用いただけます。

レシピル編集部

レシピル編集部が監修!

レシピの選定と紹介は、日々家庭料理をつくるスタッフ所属のレシピル編集部が行っています。

#1 夏野菜のゼリー寄せ

おもてなしにもぴったりの、えび、オクラ、トマトをゼリー液で固めたレシピ。ゼリー液は煮詰めないことがポイントです。ゼラチンが溶けたら、液が完全に冷たくなるまで冷やしましょう。素材の彩りが美しい一品です。

カロリー 111 kcal
塩分 1.5 g
レシピのキーワード 洋風

#2 パインのワインゼリークラッシュかけ

さわやかな風味広がるパイナップルを活用した、ワインゼリークラッシュかけのレシピ。パイナップルのシャキシャキした酸味ある味わいが、ゼリーのさっぱりつるっとした喉ごしと、相性の良い一品です。また調理工程も少なく、どなたでも簡単に作ることが出来ます。

カロリー 116 kcal
調理時間 15分+
レシピのキーワード デザート・菓子、20分以内、マンズワイン(白)、洋風、200kcal以下、塩分1g以下、パイナップルの大量消費

#3 いちごゼリー

透明感のあるゼリーにヨーグルトソースをかけた、爽やかないちごゼリーです。いちごはレモン汁とはちみつでマリネしておくことで甘さが増しておいしくなります。ソースはプレーンヨーグルトにはちみつを混ぜるだけ。グラスに入れて冷やし固めたら、おもてなしにもぴったりなデザートになります。

レシピのキーワード 洋風、お菓子・デザート、フルーツ

#4 豆乳ソースのコーヒーゼリー

レンジで簡単、豆乳コーヒーゼリーのレシピ。加熱はゼラチンをふやかす工程のみで作れます。豆乳とコーヒーをゼリーにし、ソースには黒蜜と隠し味に醤油を使用。ほろ苦さに黒蜜のコクとほのかな甘さがマッチするデザートです。

カロリー 120 kcal
塩分 0.1 g
調理時間 20分+
レシピのキーワード 豆乳・豆乳飲料、デザート・菓子、20分以内、和風、200kcal以下、塩分1g以下

#5 抹茶のミルクゼリー

やさしい緑の色味がきれいな抹茶のミルクゼリーのレシピ。抹茶のおかげで甘すぎず大人な味わいのスイーツになっています。レシピの細かいところまで丁寧に再現することで、抹茶の緑が均一になったきれいなミルクゼリーが完成します。

レシピのキーワード 洋風、お菓子・デザート、豆類加工品、牛乳の大量消費

#6 水ゼリーのはちみつしょうゆがけ

「アガー」を使い丸めたこしあんを閉じ込めたゼリーレシピ。ゼリーの素にアガーを使うことで透明感のある仕上がりに。アガーの量で弾力の調整もでき、粉末寒天でも代用可能です。はちみつしょうゆのソースとトッピングのきな粉の相性はピッタリ。

カロリー 117 kcal
塩分 0.3 g
調理時間 20分(ゼリーを冷やす時間を除く)

#7 コーヒーゼリー2種

食感の違う2種のコーヒーゼリーのレシピ。ヨーグルトミルクソースとシナモンクリームをかける「ふるふる」ゼリーと、コンデンスミルクとバニラアイスを添える昔ながらの「しっかり」ゼリーです。お好みの食感を選んだり、2つ作って食べ比べしても。

レシピのキーワード お菓子・デザート

#8 涼しげなゼリーが簡単にできるすいかのゼリーのレシピ

すいかの果肉を使ったゼリーのレシピ。果肉をつぶして果汁にしたものとダイス状に切ったものを使うことで、すいかの味も食感も両方楽しめます。冷たいゼリーでのどごしも良く、すいかのさわやかな甘みが広がる一品です。

カロリー 71 kcal
調理時間 4工程(20分+α)
レシピのキーワード おやつ、洋風

#9 クランベリーゼリー

クランベリージュースで作るゼリーのレシピ。生クリームを添えていただきます。お菓子作りに適したグラニュー糖で上品な甘みに、クランベリーの甘酸っぱさでさっぱりいただけるデザートです。お酒好きの方用には、梅酒やキルシュなど加えるアレンジもおすすめ。

カロリー 258 kcal
調理時間 10分+
レシピのキーワード フルーツジュース、デザート・菓子、10分以内、洋風、400kcal以下、塩分1g以下

#10 イチゴのサイダーゼリー

イチゴとサイダーのゼリーのレシピ。ゼラチンを溶かすのは、電子レンジを使うので時短に。小さく切ったいちごに砂糖をまぶして時間を置くので、甘味がプラスされます。仕上げにサイダーの泡を再度泡立てるので、きめ細かい炭酸泡に。

レシピのキーワード 洋風、お菓子・デザート、フルーツ

次のページを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

お気に入りに保存したレシピを見る

関連する手作りデザート・スイーツレシピを探す

手作りゼリーに関連する他のレシピを探す