ナビゲーション

【じゃがいもと木綿豆腐を使ったおすすめ人気レシピ】専門家・プロ考案だから本格的な味わい!正確な分量でつくれておいしい簡単レシピ6選

レシピはネット上にたくさんありますが、ユーザー投稿型は内容が不安だったり、メーカーサイトは探しにくかったりしませんか。

このページでは、専門家等のレシピサイトからじゃがいもと木綿豆腐を使ったおすすめレシピを6件探し、独自にランキングし横断的に紹介します。

気に入ったレシピは「保存する」ボタンでブックマークすると、後からあなたのお気に入りページで確認できます。レシピの保存に会員登録は不要で、無料でご利用いただけます。

レシピル編集部

レシピル編集部が監修!

レシピの選定と紹介は、日々家庭料理をつくるスタッフ所属のレシピル編集部が行っています。

#1 石狩鍋

北海道の郷土料理でをマスターできる石狩鍋のレシピ。生さけや野菜、豆腐など具だくさんで、体が温まる料理です。鍋にどんどん材料を入れて煮込み、味噌で味付けします。片付けも楽です。長ネギと七味唐辛子、粉山椒で自分好みの味付けにします。

カロリー 537 kcal
塩分 4.3 g
調理時間 20~30分

#2 ピリ辛和風味噌ごまミルク鍋【身体の芯まで温まる♪】

練りごまと牛乳を活用した、主菜となる鍋のレシピ。豆板醤を使ってピリ辛に味付けし、身体がぽかぽかと温まる鍋です。味噌ごまミルクのコクが、野菜との相性バツグン。残ったスープで〆のうどんやご飯でもおいしくいただけます。

調理時間 20分
レシピのキーワード 主菜

#3 菰田欣也先生のピリ辛豚汁

大きめにカットした野菜をたっぷり加えた、食べ応えのある豚汁のレシピ。隠し味に豆板醤を加えた、ピリ辛な味付けの汁ものです。豚肉は動かさずに表面をよく焼き付けて、香ばしさを出すのが重要。美味しいと好評で、お好みの野菜を加えてアレンジする方もいるようです。

カロリー 250 kcal
調理時間 20分
レシピのキーワード 菰田欣也

#4 エリニキ・ジモクラティアの淡雪 〜大地の恵み〜

牛肉と野菜をギリシャ風にいただくレシピ。「エリニキジモクラティア」とはギリシャ語でギリシャ共和国を意味します。牛肉はギリシャヨーグルトに漬け込み一晩寝かせるのがポイント。添え物としてもギリシャヨーグルトを使用するので味わい深い一品に仕上がります。

調理時間 約90分
レシピのキーワード 和食、焼く

#5 北海道野菜のチャンプルー

北海道野菜をふんだんに使った炒め物のレシピ。豆腐はしっかりと水切りしておきます。さまざまな食材の食感を、最後に加える卵がまとめてくれます。コーンの甘味も効いていて、お子様にも喜ばれそうな一品です。

レシピのキーワード ビール、和食、野菜、惣菜、ヘルシー、おつまみ、アスパラの大量消費

#6 加藤美由紀先生のピーマンとじゃがいもの塩味炒め

ピーマンとじゃがいもを使用した主食にもなる炒めものレシピ。オイスターソースのうまみ豊かな一品です。強火で手早く炒めると色つやのよい仕上がりに。ピーマンは手でつぶしておくと細く切れるなど、調理のコツが参考になります。紹興酒は酒で代用が可能。

カロリー 210 kcal
塩分 1.6 g
調理時間 20分
レシピのキーワード 加藤美由紀

お気に入りに保存したレシピを見る

関連するじゃがいもレシピを探す