ナビゲーション

【青梅の大量消費人気レシピ】レシピサイトから厳選!専門家・プロ考案だから本格的な味わい!正確な分量でつくれておいしい簡単レシピ28選

レシピはネット上にたくさんありますが、ユーザー投稿型は内容が不安だったり、メーカーサイトは探しにくかったりしませんか。

このページでは、専門家等のレシピサイトから青梅の大量消費レシピを28件探し、独自にランキングし横断的に紹介します。

気に入ったレシピは「保存する」ボタンでブックマークすると、後からあなたのお気に入りページで確認できます。レシピの保存に会員登録は不要で、無料でご利用いただけます。

レシピル編集部

レシピル編集部が監修!

レシピの選定と紹介は、日々家庭料理をつくるスタッフ所属のレシピル編集部が行っています。

#1 煮梅

煮た青梅をつぶしていただく精進料理のレシピ。煮て柔らかくなった青梅に、砂糖としょうゆをかけていただきます。青梅が2つあればつくれるレシピなので、気楽にチャレンジできるのがうれしい一品。青梅の素材そのままを楽しめます。

カロリー 49 kcal
塩分 1.5 g
調理時間 20分+
レシピのキーワード 20分以内、和風、200kcal以下、青梅の大量消費

#2 待ち遠しい♪基本の梅酒の作り方

おけば置くほど熟成され、美味しくなる梅酒の基本レシピ。保存瓶はしっかり殺菌し、エグ味をなくすためにヘタを丁寧に取るのが重要です。クセのない氷砂糖を用いることで、梅本来の香り高さが際立つ仕上がりになります。

調理時間
レシピのキーワード 飲み物、漬ける、青梅の大量消費

#3 笠原将弘先生の厚揚げのしょうが焼きのっけ

時短調理出来る、厚揚げを使ったしょうが焼きのっけのレシピ。香ばしく焼き目を付けた厚揚げと、豚肉を合わせて、ボリュームのあるおかずに。豚肉は甘辛い味付けなので、ご飯が進みます。あと一品欲しい時や、おつまみにもオススメです。

カロリー 380 kcal
塩分 1.4 g
調理時間 20分
レシピのキーワード 笠原将弘、青梅の大量消費

#4 万能調味料!青梅のしょうゆ漬け

青梅をしょうゆ漬けにしたレシピ。漬けたしょうゆは、冷奴にかけたり、ドレッシングとしても活用できます。保存容器は熱湯かアルコールで消毒してください。梅は洗ったら水気をていねいに拭き取ります。少量の青梅で作れるのでおすすめ。

調理時間
レシピのキーワード 副菜、和食、漬ける、青梅の大量消費

#5 荻野恭子先生の梅ジャム

パンやヨーグルトによく合う、梅ジャムのレシピ。青梅は水洗いした後、水につけてアクを抜き、ヘタを取ります。煮立ててからも、丁寧にアクを取りながらトロリとしたら種を取り除いて。爽やかで甘酸っぱい梅ジャムは、水や炭酸と割れば、梅ジュースにもなります。

カロリー 1090 kcal
調理時間 20分*梅のアクを抜く時間、瓶に入れて冷ます時間は除く。
レシピのキーワード 荻野恭子、青梅の大量消費

#6 甘酸っぱさが絶品!青梅の甘露煮

青梅を使った甘露煮のレシピ。手間ひま掛けて作る甘露煮は最高の仕上がりに。ぷっくりと柔らかい梅と甘酸っぱい味わいがたまらない。青梅に含まれるクエン酸には疲労回復効果が期待できます。疲れている時に青梅の甘露煮で癒されてみてはいかがでしょうか。

調理時間
レシピのキーワード 副菜、和食、焼く、青梅の大量消費

#7 重信初江先生の梅のカリカリ漬け

青梅を使ったお家で作れる梅のカリカリ漬けのレシピ。梅は青々として傷の少ない物を選びましょう。また、堅いものでないとカリカリに仕上がらないので注意です。赤じそを加えることで色鮮やかな仕上がりに。氷砂糖を入れているのでカリカリと甘酸っぱい仕上がりになります。お茶漬けにもぴったりなレシピ。是非作ってみてください。

レシピのキーワード 重信初江、青梅の大量消費

#8 失敗しない!梅シロップ 初心者でも簡単

疲れたときに飲みたいクエン酸たっぷりな梅シロップのレシピ。お酒に入れたり、炭酸や水で割ったりとアレンジ万能な絶品梅シロップ。青梅に下処理をして、つけ込むだけなので意外と簡単です。青梅の爽やかな風味に澄んだ甘さがたまらない一品。

調理時間
レシピのキーワード 飲み物、漬ける、青梅の大量消費

#9 梅シロップ*材料3つ簡単♪

少ない材料で作れる、さわやかな梅シロップのレシピ。梅を氷砂糖と穀物酢に漬け込むので、甘酸っぱい風味を楽しめます。酢を米酢やりんご酢など、好みのものに変えてアレンジも可能です。炭酸や水などで割って飲んでください。

調理時間 10分
レシピのキーワード 飲み物、青梅の大量消費

#10 大原千鶴先生の青梅めんつゆ

爽やかな風味が魅力の「青梅めんつゆ」のレシピ。厚削りの削り節の旨みの強さに、煮切りみりんとしょうゆを合わせるめんつゆ。青梅を加えた爽やかな香りが特徴です。冷蔵で1か月程保存可能で、日が経つことに梅の風味が増す仕上がりに。青梅はアクを抜いてから使用するのがポイントです。

カロリー 670 kcal
塩分 33.5 g
調理時間 10分
レシピのキーワード 大原千鶴、青梅の大量消費

次のページを読む
1 2 3

お気に入りに保存したレシピを見る