ナビゲーション

「生姜の皮」のレシピが19件見つかりました!

レシピの情報はネット上にたくさんありますが、ユーザー投稿型だと分量が不安だったり、メーカーサイトは探しにくかったりしませんか。
このページでは、全国有名メーカーや専門家のレシピサイト・YouTube等から「生姜の皮」に合致のレシピを19件探し、独自スコアでランキングし横断的に紹介します。

#1 ゆで豚肉とわかめのしょうがみそあえ

ゆでた豚肉とわかめを、薄切り玉ねぎと一緒に甘酢みそで和えた一品。豚肉をゆでる湯に、玉ねぎの切れ端や生姜の皮を入れ、豚肉にほんのりと香りをまとわせます。材料はよく水気を切ってからみそだれと和えることで、時間が経っても水っぽくなりません。

カロリー175 kcal
塩分1.8 g
レシピのキーワード和風、海藻類、わかめの大量消費

#2 〔まかない〕鶏手羽先の酒煮

鶏のうまみがあふれ出す、シェフ直伝まかないめしの鶏手羽先の酒煮のレシピ。酒と水のみで炊き始めることで素材が硬くならずやわらかな味わいに仕上がります。鶏手羽先は霜降りをして臭みをとり、火にかけ一気に炊きあげるのが美味しさのコツ。おつまみにもぴったりな一品です。

調理時間約30分
レシピのキーワード和食、煮る

#3 食感も楽しい"寒天と蒸し鶏のエスニックサラダ"

寒天を活用したサラダのレシピ。寒天をもどしたら即サラダにできる手軽な一品。香菜たっぷりで香り豊かなエスニック風に仕上げます。新しい食感が心地よいサラダです。寒天を使っているので食物繊維を豊富に摂れる点も嬉しいポイント。

レシピのキーワードささみ、サラダ、寒天、鶏肉

#4 基本の和食♪お酒もごはんもすすむ『銀だらの煮つけ』

銀だらを使った、和食の定番煮つけの基本レシピ。甘じょっぱい味付けで、ご飯が進むおかずに仕上げています。しっかりとした味わいなので魚料理が苦手な方にもおすすめ。レシピでは細かく工程が記載されているのでわかりやすいと評判です。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜

#5 ひかわ風 金目鯛の煮付け

クセがなく、上品で淡白なアブラの深海白身魚「金目鯛」を使った煮付け。ひと手間、ふた手間かけることで、しっかり旨味が染みた本格的な味を楽しめます。最後に醬油を加えることで、香りが引き立ちより一層美味しさを感じられます。

カロリー729 kcal
塩分11.7 g
調理時間20分

#6 鶏肉のスープごはん

鶏ガラだしのスープご飯のレシピ。ご飯に調理した具材をのせて、鶏ガラスープをかけたレシピ。お好みの薬味を添えていただきます。鶏ガラスープは鶏ガラを下処理して、長ねぎや生姜の皮などと共に煮立たせて作りますが、この時にだし昆布も加えているのがポイントです。食欲がない時やお酒の後など、お茶漬けのようにさらさら召し上がれます。

カロリー333 kcal
塩分4.1 g
レシピのキーワード和風、その他ごはんもの、汁物、鶏肉、きのこ類

#7 アジアン!トムヤム スープチャーハン

エビの香りが立つ、トムヤンクンのアレンジレシピ。エビ油を作り本格的な味わいに。ナンプラーやエビの香りがエスニック感を強くしてくれます。パラパラのチャーハンを作るためのポイントも記載してあり、難しそうなトムヤンクンも手軽に楽しめます。

調理時間約30分
レシピのキーワードエスニック、炒める

#8 飴色になった大根が食欲をそそる"ぶり大根"

飴色の大根が美しい「ぶり大根」のレシピ。大根は独特の風味があるため、皮を厚めにむき下茹でをします。米と一緒にゆでるのがポイント。ぶりは生臭さがでないように、必ず煮たてた状態の煮汁にいれます。弱火で10分程度が加熱の目安です。

レシピのキーワードぶり大根、ブリ

#9 噛み締めた途端にはじける香りがたまらない"蒸し鶏のすだちねぎ塩だれ"

鶏むね肉とすだちを使った、さっぱりとした蒸し鶏のレシピ。蒸した鶏むね肉は、旨味の出た蒸し汁に浸しておくことでしっとりジューシーに。すだちねぎ塩だれは、すだちを極力薄切りにすることがポイント。噛みしめたときにすだちの香りが口いっぱいに広がります。

レシピのキーワード鶏肉

#10 中国黒酢のコク深い酸味が効いた"にんじんと蒸し鶏の香醋サラダ"

中国黒酢を使ったにんじんと蒸し鶏のサラダのレシピ。小籠包のつけダレにも使われる中国黒酢は、ほどよい酸味に、旨みが豊富で甘みがあるのが特徴。にんじんとさっぱりとした鶏肉によく合います。ドレッシングによく絡むよう、にんじんと長ネギはごく細いせん切りに。

レシピのキーワードサラダ、パクチー、鶏肉、黒酢

#11 生姜香る爽やかな食べ心地"鶏そうめん"

生姜と鶏もも肉を活用したそうめんのレシピ。鶏もも肉はスープの出汁にも具にも活用します。鶏もも肉を煮ながらつくる鶏スープは旨味たっぷり。生姜と青じそなどの香味野菜と、トマトをトッピングして爽やかな一品に仕上げます。

レシピのキーワード鶏肉

#12 豚しゃぶでボリューム満点!"夏野菜のサラダそうめん"

豚しゃぶと野菜を混ぜ合わせ、胡麻だれをかけたそうめんのレシピ。そうめんとなじんで食べやすくなるように、野菜は千切りに。豚しゃぶを加えてボリューム感を出し、胡麻だれのコクで食べごたえのあるそうめんに仕上げます。

レシピのキーワードサラダ、胡麻、豚肉

#13 生姜がピリっと効いた"鶏肉と白菜の豆乳雑炊"

生姜と鶏肉の出汁を活かした豆乳雑炊レシピ。鶏肉をじっくり茹でた出汁で極上のスープを作ります。野菜たっぷりで栄養満点に。スープにパスタを入れても合います。朝、昼、晩いつ食べても大満足のボリュームスープに仕上がります。体も温まる一品。

レシピのキーワード雑炊、鶏肉

#14 夏みかん丸ごとマーマレードのつくり方

夏みかんをそのまま閉じ込めたかのようなマーマレードのレシピ。夏みかんの皮まで入れて作るので、ほろ苦さも感じる複雑な味に仕上がります。パンに塗るだけでなく、肉を焼いたりマーマレードアイスクリームにしたり、様々な用途で楽しめます。

レシピのキーワードみかん、アイスクリーム、ジャム、スペアリブ

#15 胡麻の香りと酸味がたまらない「バンバンジー」

鶏肉の蒸したものに胡麻だれをかけたレシピ。鶏肉は脂質の少ない胸の部位を使用します。香味野菜と蒸し煮にすることで、風味豊かな味わいに。ポイントは蒸し上がった後、そのままスープに入れて冷ますことです。スープの旨味を吸わせ、手でも割きやすくします。きゅうりの皮を剥き、たれが絡みやすくなる一工夫を。

レシピのキーワードバンバンジー、胡麻、鶏肉

#16 白菜漬けで「白菜漬け鍋」。

白菜漬けをはじめとして作り置き食材で作れる鍋料理のレシピ。基本の白菜漬けの作り方、ストックに便利なゆで豚と凍り豆腐の作り方がとても参考になるレシピ。そしてそれらを合わせてすぐ完成する鍋料理に! 発酵した白菜漬けの旨みがしみ込んだスープはご飯にかけてお茶漬けにしても美味しいです。

レシピのキーワード漬物、発酵、白菜、鍋

#17 我が家の定番♡こっくり濃い味具だくさん『もつ煮込み』

具沢山で味噌の濃い味、豚白もつを使ったもつ煮込み料理のレシピ。豚白もつを煮込むお湯に生姜の皮や酒を入れて茹でることで、臭みを取り除くのがポイント。みそを加えて煮込んで冷ますことで、具材に味が染みこんだ一品になります。

調理時間40分
レシピのキーワード汁物

#18 炊飯器でカオマンガイ\調味料と炊くだけ!/簡単なのに本格的

鶏もも肉とナンプラーとスイートチリソースを使って、炊飯器で調理するカオマンガイのレシピ。ナンプラーを入れるだけで、エスニック料理感がグンッと上がるのでオススメ。パクチーがお好きな場合は、茎の部分も一緒に炊くと良いです。辛味が苦手であれば、スイートチリソースを抜き砂糖を少々加えるとGOOD。トッピングはお好みで、トマトやきゅうり、ライムなどさまざまなアレンジがききそうです。

調理時間10分(浸水・炊飯時間は除く)
レシピのキーワード主食

#19 自家製チャーシューのっけ冷やしそうめん

自家製チャーシューを味わうぞうめんのレシピ。豚肩ロースは生姜の皮、ネギと一緒にじっくり50分蒸すと余分な脂を落としてから、つけ汁で一晩寝かせましょう。途中、何度か豚肉を返すことがポイントです。漬け汁は捨てずに酢とレモン汁を加えて、そうめんのたれに活用できます。素麺とチャーシューを盛り付ければ完成。

カロリー585 kcal
塩分2.1 g
調理時間40分(蒸し時間を除く)

お気に入りに保存したレシピを見る