ナビゲーション

「コショー」のレシピが100件見つかりました!

レシピの情報はネット上にたくさんありますが、ユーザー投稿型だと分量が不安だったり、メーカーサイトは探しにくかったりしませんか。
このページでは、全国有名メーカーや専門家のレシピサイト・YouTube等から「コショー」に合致のレシピを131件探し、独自スコアでランキングし横断的に紹介します。

#1 海老のあんかけ焼きそば

海老を使った中華風あんかけ焼きそばのレシピ。生の中華麺を下ごしらえしてから、揚げ焼きしてコンガリと焼き上げるのがポイント。麺に気泡ができて味がのりやすくなります。味付け調味料には帆立の水煮などで旨味を追加します。

調理時間約20分
レシピのキーワード中華、炒める

#2 さっぱり、ジューシー♪ 鶏肉とじゃがいもの塩レモンソテー

レモンと炒めて風味を豊かに仕上げる、さっぱりとした味わいの鶏肉とじゃがいもの塩レモンソテーのレシピ。レモンの風味がよく効いていて、ジューシーな鶏もも肉を爽やかに召し上がれます。仕上げのあらびきコショーが味を引き締め、良いアクセントになります。

カロリー377 kcal
調理時間約20分
レシピのキーワード肉料理、その他の肉料理

#3 オイスターソースでコク旨!温まる♡『長崎ちゃんぽん風スープ』

常備野菜で作ることができる、さつま揚げを活用した長崎ちゃんぽん風スープのレシピ。野菜のうま味とさつま揚げの甘みが豆乳ベースのマイルドなスープにマッチした一品です。オイスターソースを加えることで味に深みをだします。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物

#4 S&Bディナーカレー

「S&Bフォン・ド・ボーディナーカレー」を使った、短時間でつくれる大人のカレーのレシピ。刻んだカレールーと粗みじん切りにした玉ねぎを、牛肉にもみ込んで冷凍しておくのがポイント。しっかりと味がなじみ、煮込み時間も短縮できます。

レシピのキーワード【下味冷凍で煮込み時間を短縮】お肉に味しみ、kurashiru [クラシル]

#5 さぬき”ガスパッチョ”つけうどん

麺つゆにつけて食べることばかりになりがちなつけうどんですがガスパチョソースで頂く、つけうどんのレシピ。たくさんの野菜を取ることが出来ますし、マリネした野菜をミキサーで混ぜると完成なので思っているより簡単です。

調理時間約30分
レシピのキーワードアジアン、茹でる

#6 まな板いらず!!そばめしおこげリゾット

まな板を使わず作れるのが嬉しい、そばめしリゾット。餃子も一緒に楽しむことができ、そばめしをしっかり焼きおこげを作ることがポイントです。休日のお昼ごはんに悩んだとき、いつもと違った料理でさっと作れそうです。

調理時間約10分
レシピのキーワード中華、炒める

#7 ヨーグルト ドレッシング

ヨーグルトを使った簡単なドレッシングのレシピ。ヨーグルトと調味料を混ぜるだけで簡単に作れます。天麩羅にした白身魚や野菜と良く合います。さっぱりとしたドレッシングなので揚げ物と相性が良く、具材はお好みのを使っても良さそうです。

調理時間約30分
レシピのキーワード和食、揚げる

#8 チョコがたっぷり♪ トリプルチョコショートケーキ

お菓子作り上級者におすすめ、丁寧に作るチョコケーキのレシピ。スポンジ、クリーム、刻みチョコの食感が楽しめます。調理工程は多めですが、本格的なケーキを作りたいときにはぴったりです。子供やチョコ好きな方は大喜びの一品。

カロリー422 kcal
調理時間約120分
レシピのキーワードお菓子、ケーキ

#9 お弁当・おつまみに♪『冷めてもおいしい!ポップコーンチキン』

鶏むね肉で作る、お弁当のおかずやおつまみにもなるポップコーンチキンのレシピ。いろんなスパイスを入れて作るので、小さくても本格的なフライドチキンの味になります。衣をコーンフレークにアレンジすると、ザクザク食感も楽しめるのでオススメです。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜

#10 レンジ仕立て♪『濃厚!きのこエッグクリームパスタ』

レンジだけで作る濃厚きのこエッグクリームパスタのレシピ。生クリームがなくても濃厚に、あっさりとしたコクを感じる一品です。 ベーコンやチーズで塩味が異なるので、お好みで仕上げに塩や醤油少々をプラスするのもおすすめ。

調理時間15分
レシピのキーワード主食

#11 簡単!オーブン煮込みハンバーグ 

オーブンでジューシーに仕上げる、煮込みハンバーグのレシピ。ホイルに包みオーブンでじっくり焼くことで、風味を閉じ込めます。ソースには赤ワインを使用し、本格的な味わいに。ふわふわで肉汁溢れるハンバーグに仕上がっています。

調理時間10分(+オーブン40分)
レシピのキーワード主食

#12 失敗知らず!絶賛される♪『濃厚クリームコロッケ』

かにのむき身を加えたクリームコロッケのレシピ。クリームは焦げないように弱火で加熱し、絶えずかき混ぜて調理します。冷凍庫でクリームを固めてから揚げるのが形を崩さないコツ。他の缶詰を具材に使う際は、水気をよく切ってから加えましょう。

調理時間25分(冷やす時間を除く)
レシピのキーワード主菜

#13 フライパンで作る♪『ジューシーチキンカレーピラフ』

残りのカレーをつかったチキンカレーピラフのレシピ。残りカレーや鶏肉の旨味が染みたピラフはあと引く味わい。スパイスを揉み込んで焼いた鶏もも肉はジューシーで香り豊か。フライパンを使うことで香ばしくパラパラのピラフが仕上がります。

調理時間25分
レシピのキーワード主食

#14 コツあり一歩上行く!こだわり『シーフードフライ(鮭フライ)』

生鮭で作る、主菜になるシーフードフライのレシピ。ただ揚げるのではなく美味しく揚げるコツを紹介しています。最初に酒と塩を振り置くことで、臭みが取れるので食べやすい仕上がりです。揚げ油にはお好みでローズマリーを入れると香りがつきます。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#15 甘辛!旨すぎてヤバい★鶏肉チリチャップ

ジューシーな鶏もも肉をケチャップベースのソースでいただく主菜のレシピ。鶏もも肉は片栗粉をまぶして焼くことで、ソースがしっかりと絡みます。ケチャップの酸味とにんにくの風味でお子さまにも喜んでもらえるメニューでしょう。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#16 簡単だけど妥協なし!ご飯が進む『鶏とキャベツの生姜焼き』

お弁当おかずにも最適な生姜焼きのレシピ。揚げ焼きにしたジューシーな鶏肉はもちろん、添えたキャベツにもつい箸が伸びる一品です。キャベツは炒めず蒸すことで、甘く程よい食感に。鶏肉はしっかりと下処理をするなど、簡単でも美味しく作るためのこだわりが感じられます。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜

#17 風味がたまらない♡体ぽかぽか♪『ジンジャー(生姜)餃子』

ショウガと大葉でさわやかな後味、野菜たっぷり焼き餃子のレシピ。ニンニクもニラも使わないのでにおいを気にせずパクパク食べられます。中華スープと塩コショウのシンプルな下味なのでポン酢やラー油、レモンなどお好みの味で楽しめます。

調理時間30分
レシピのキーワード主菜

#18 お惣菜屋さん風♪『豚切り落とし肉の甘酢あんかけ』

主菜にピッタリ、ご家庭でお惣菜屋さんの味に、豚の切り落とし肉を使った甘酢あんかけのレシピ。甘酸っぱいあんは多めに作ってお好みの野菜を加えるのもおすすめです。甘酢は調味料を混ぜてレンジで加熱するだけ簡単に作れます。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜

#19 おつまみ・副菜に♪『ブロッコリーとたらこのごまマヨサラダ』

ブロッコリーとたらこを使ったごまマヨサラダのレシピ。市販のごまドレッシングを使うことにより、少ない調味料で作ることができます。たらこのうま味とマヨネーズのコクが、相性バツグン。白すりごまを加えて、風味良く仕上げています。

調理時間10分
レシピのキーワード副菜

#20 簡単ローストビーフ風【しっとり牛もものステーキ】

おろし玉ねぎとはちみつを使った、簡単に作れるステーキのレシピ。前日に下処理を済ませておくことで、ローストビーフのようなしっとりとした柔らかさに仕上げることが出来ます。固くなるのを防ぐため、牛肉は弱火~中火で焼き上げること。

調理時間10分(漬け込み時間は除く)
レシピのキーワード主菜

#21 トースター任せで手間なし!【ジュワッとほろっと手羽元焼き】

鶏手羽元を使った、トースターで手間を掛けずに焼くことができるチキングリルのレシピ。下味に塩こしょうのほか、砂糖を加えるのが美味しく仕上げるポイントです。トースターのほかに魚焼きグリルを使って調理することもできます。

調理時間35分(予熱時間は除く)
レシピのキーワード主菜

#22 手間抜き絶品【ジューシーポークステーキ】即席オニオンソース

主菜になる、豚肩ロースで作るポークステーキのレシピ。一手間加えると、豚肩ロースがやわらかジューシーな仕上がりになり、ソースとよく合い魅力です。豚肩ロースはトースター、オニオンソースは電子レンジで手間なく作れます。

調理時間20分(予熱時間は除く)
レシピのキーワード主菜

#23 ブロッコリーとゆで卵のデリ風サラダ★ヨーグルトドレッシング

ゆで卵やブロッコリーを使った彩り鮮やかなサラダのレシピ。デパ地下で売られているようなデリ風をイメージしています。特製のドレッシングはヨーグルトやウスターソースなどを使い個性的な味わい。おもてなし料理にもおすすめです。

調理時間20分
レシピのキーワード副菜、ブロックベーコンの大量消費

#24 トマトとチーズの絶品ソース★超柔らかチキンソテー

チキンソテーのアレンジレシピ。焼いたチキンにトマトソースをかけていただくメニュー。トマトソースはレンジ調理で作るので簡単。おいしく作るポイントは鶏モモの扱い方。プロの技をマスターすれば他のメニューにも応用できそうです。

調理時間20分(鶏肉を室温に戻す時間は含まず)
レシピのキーワード主菜

#25 セロリ嫌い克服♪『やみつきツナセロリ』

セロリをたっぷり食べられる副菜のレシピ。セロリのシャキシャキ食感がツナとマッチし、どんどん箸が進みます。お酒との相性も抜群のため、おつまみにもピッタリ。食感よく仕上げるために、セロリの筋はしっかりと取りましょう。

調理時間5分
レシピのキーワード副菜、セロリの大量消費

#26 子どもが喜ぶ【コーンポタージュスープ】

クリームと粒タイプ、両方をたっぷり使ったクリーミーなコーンスープのレシピ。クリームコーンと牛乳のとろりとした甘さに、粒コーンのぷちぷちとした食感をプラス。簡単なのに、まろやかで満足感のあるスープが出来上がります。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#27 栄養満点♪具沢山【ブロッコリーと角切り野菜のスープ】

野菜をたっぷり使った、栄養満点なおかずスープのレシピ。野菜もスープでくたくたに煮ると、野菜嫌いのお子様でも食べやすくなりますね。具材は皮をむいてもいいですが、皮ごと煮込むことで栄養が丸ごといただけます。

調理時間15分
レシピのキーワード汁物

#28 ピリッとやみつき【豚バラコーンのペッパーライス】

スパイシーな風味がたまらない、豚バラとコーンを使ったペッパーライスのレシピ。お米に絡んだバターの味が、ブラックペッパーの辛さとほどよく調和しています。豚バラ肉の旨味と、「SPICE&HERBシーズニングス テーキ」の味付けがやみつき度をアップ。

調理時間10分
レシピのキーワード主食

#29 焼きそば麺をレンチンで!【うま塩油そば】

焼きそば麺で作る、油そばのレシピ。豚肉の旨味とにらの香りの相性がよい一品。市販のナムルの調味液を活用して韓国風の味付けに仕上げます。焼きそば麺はレンジ調理することでもっちりした食感に。ごま油と酢の香りが麺に絡んで食欲をそそります。

調理時間10分
レシピのキーワード主食

#30 夢中で食べちゃう♪かぼちゃとピーマンの青椒肉絲風炒め♪

豚バラ肉とかぼちゃとピーマンを使った、主菜にもなる青椒肉絲風炒めレシピ。オイスターソースのコクと旨みが、かぼちゃやピーマンと抜群の相性。豚肉も入って食べ応えのある青椒肉絲風に仕上がり、見た目も食欲をそそる美味しい一品です。

調理時間5分
レシピのキーワード主菜

#31 手軽に作りたい時の!『白菜ときのこの簡単鶏団子スープ』

手軽に作れる中華スープのレシピ。鶏団子が中に入っているため、ボリュームがあり、満足できる一品です。味付けはシンプルながら、野菜と鶏ひき肉のうま味がスープに溶け出し、素材の味が楽しめます。気軽に作れるため、物足りないときにおススメです。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物

#32 豚こま肉で絶品丼ぶり!『韓国風甘辛豚こま丼♡温玉のっけ』

コチュジャンベースの甘辛な味付けに箸が止まらなくなる韓国風甘辛豚こま丼です。おろしにんにくと生姜が効いていて食が進む一品です。温泉卵との相性はばっちりで、韓国のりをのせるアレンジをすればより一層韓国風に仕上がります。

調理時間15分
レシピのキーワード主食

#33 優しい甘み♡『キャベツと人参のコンソメスープ』

キャベツと人参を使った、5分で作れるスープのレシピ。キャベツと人参の持ち味を楽しめる、優しい甘さのコンソメスープのレシピ。野菜は炒めてから煮ることで、甘みがアップ。簡単に作れるので、忙しい日の朝食やランチにピッタリです。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#34 作り置きにも♡『角切りベーコンとゆで卵のマカロニサラダ』

角切りベーコンを活用した、ゴロゴロ具材のマカロニサラダのレシピ。具材を大きめに用意することで、ボリューム感がアップしサラダでありながらしっかりしたおかずになってくれるレシピ。保存が効くので常備菜としても。

調理時間10分
レシピのキーワード副菜

#35 とろとろ簡単スープ♡『白菜ときのこのとろみ中華スープ』

白菜としめじを活用した「とろみ中華スープ」のレシピ。ヘルシーな食材を使い具材をたっぷりと食べられる一品。中華風味のやさしい味わいで、とろみがついているので体がポカポカ温まりたいときにぴったりのメニュー。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物

#36 とにかく簡単!やみつき♡『かぼちゃと鶏そぼろの炒め物』

かぼちゃと鶏ひき肉を使用した、副菜となる和風レシピ。かぼちゃは電子レンジで加熱して時短。鶏ひき肉に調味料を混ぜ合わせておくのがポイント。鶏そぼろの生姜入りのタレとかぼちゃがマッチして、優しい味わいを楽しめるレシピ。

調理時間10分
レシピのキーワード副菜

#37 食材3つ!かさまし絶品おかず☆『豚バラ肉の韓国風野菜炒め』

豚バラ肉の韓国風野菜炒めのレシピ。使用するのは3つの食材だけなので経済的な料理。豚バラ肉に旨辛調味料を絡めてから、キャベツともやしの順番で炒めるのがポイント。辛い味が好みの方は、ゴマ油の代わりにラー油でも代用可能です。

調理時間10分
レシピのキーワード主菜

#38 野菜はスープで♡栄養満点『たっぷり野菜のミネストローネ』

野菜をたくさん食べられるスープのレシピ。お家にある野菜で簡単に作れるミネストローネです。レシピは野菜のみを入れていますが、ウインナーなどを加えてアレンジしても。醤油とにんにくが入った食べやすい味付けで、どんなおかずにも合いそうです。

調理時間15分
レシピのキーワード汁物、おろしにんにくの大量消費

#39 卵さえあればOK!『簡単たまごだけサラダ』

卵さえあれば作れる簡単たまごだけサラダのレシピ。味付けもシンプルでとっても手軽な一品です。そのままたまごサラダとして、パンにのせて、タルタルソース代わりに使うのもおすすめ。シンプルな味付けなので食べ方を色々アレンジできるのがポイントです。

調理時間15分
レシピのキーワード副菜

#40 ご飯がすすむ☆絶品節約おかず!『鶏むね肉のカレーマヨ焼き』

鶏むね肉のカレーマヨ焼きのレシピ。カレー味の鶏むね肉はご飯によく合います。焼く時はあまり触らずに焼くのがポイント。鶏むね肉を下味を漬ける時にマヨネーズを使用。パサつかず、しっとりと柔らかい食感に仕上がります。

調理時間10分(漬け込む時間は除く)
レシピのキーワード主菜

#41 フライパンで作る☆『鮭と白菜ときのこの和風マカロニグラタン』

和風の味わいも楽しめる野菜やきのこたっぷりのグラタンのレシピ。具材の下ごしらえはフライパンひとつでできてしまいます。柄が取れるフライパンならそのままオーブントースターに入れれば手間いらずです。クリーミーな味わいで、お子さまにも喜んでもらえるでしょう。

調理時間20分
レシピのキーワード主食

#42 簡単・節約!『人参と卵のコンソメ醤油スープ』

にんじんと卵を活用したスープのレシピ。コンソメと醤油で味付けした簡単レシピ。シンプルながらも、素材の味が活かされた優しい味わいに。ふわふわの溶き卵が全体を包み込み、心も身体もほっこり温まるスープです。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#43 鶏もも肉で簡単ごちそうおかず♡『イタリアンチキン』

見た目も華やかでボリュームのあるイタリアンチキンのレシピ。シンプルな材料と工程で簡単に作れるように考えられています。パリッとジューシーなチキンと旨味が溶け出したトマトソース、とろとろのチーズは相性抜群。「お店に出せるレベル」と評判です。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#44 玉ねぎと人参のコンソメスープ

玉ねぎと人参を活用したスープのレシピ。素材の味が活かされ、胃が休まるような優しい味わいです。野菜のシャキシャキした食感がたまらない一品。冷蔵庫に余っている野菜をたっぷり入れて、栄養満点のスープが出来上がりです。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物

#45 揚げない酢鶏風『鶏むね肉とレンコンの甘酢炒め』

鶏むね肉とレンコンを使用した、主菜になる炒め物のレシピ。鶏むね肉のしっかりした噛み応えと、レンコンのシャキシャキ食感がクセになる一品です。味つけに加える酢と砂糖の甘酸っぱいタレが食材に絡み、さっぱりした味わいに仕上がります。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#46 居酒屋好きさんに絶大人気『鶏むね肉と大葉の梅ガーリック炒め』

鶏むね肉とれんこんと大葉で作る、梅ガーリック炒めのレシピ。鶏むね肉はお好みで、皮つきでも皮なしでもOKです。れんこんは、じゃがいもや長いもに代用可能。大葉はダイナミックにちぎるだけ。彩りとして、いんげんや枝豆をちらしても良さそうです。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#47 おつまみ・副菜に♪お箸が進む『なすときゅうりの香味炒め』

なすときゅうりを使った、副菜におすすめの香味炒めのレシピ。炒めたきゅうりの食感が良く、具材が旨味を吸っていて箸がどんどん進みます。塩を振って余分な水分を出してから炒めるのがポイント。にんにくをきかせて、おつまみにもなる味わいに仕上げています。

調理時間15分
レシピのキーワード副菜

#48 中華屋さん風でほっこり温まる♡『ふわたま春雨スープ』

春雨やわかめを使った体が温まる春雨スープのレシピ。冷蔵庫に何もないときに乾物だけで作れるお助けメニュー。春雨やわかめを使いヘルシーな味わいながら食べ応えがあるスープ。ふわふわの卵でボリュームアップしています。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#49 カレー粉とスパイスで作る『豚バラブロック肉のカレー』

スパイス香る、豚バラ肉のシンプルなカレーのレシピ。スパイスはしっかりと炒めて、油に香りを移すことで香り高い1品に仕上がります。圧力鍋で煮ることで、短時間でやわらか食感に。加えるカレー粉の量で、辛さの調整もできそうです。

調理時間1時間 0分
レシピのキーワード主食

#50 【豚ヒレ肉と長ねぎのバターカレー炒め】

豚ヒレ肉と長ねぎを使用した、食べごたえのあるカレー炒めのレシピ。豚肉にしっかりと下味をつけることで風味良く、味にメリハリが出すことができます。バターのコクが広がる、濃厚な一品。お好みで、食べる前にはちみつをかけるのもおすすめです。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜

#51 10分煮て完成♪牛肉と大根のオイスター煮込み

牛のこま切れ肉を使った、主菜になるオイスターソース煮込みのレシピ。食材を順序良く炒めオイスターソースや醤油などで味付けをし、とろみをつけたらできあがり。しっかりとした味付けなのでご飯が進む味わいです。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#52 定番のケチャップ仕立て♪『ピーマンの肉詰め』

ケチャップ味でピーマン嫌いも克服できるピーマンの肉詰めレシピ。ピーマンの独特な苦味や香りを挽き肉の旨味でカバーし、子供でも食べやすい1品です。甘みの強いケチャップ味は冷めても味がしっかりしていてお弁当にもおすすめです。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#53 絶賛される♪デリ風『キャベツとフライドポテトのホットサラダ』

キャベツやじゃがいもを使った、食べ応えがあるサラダのレシピ。デリ風に仕上げたメニューでおもてなし料理にもぴったり。パンや洋食などの献立と相性が良いメニュー。出来立てはもちろん冷めてもおいしくいただけます。

調理時間20分
レシピのキーワード副菜

#54 ご飯もお酒も進む!『豚バラともやしのオイスター炒め』

豚バラ肉ともやしを使った、主菜にもなる簡単レシピ。具材にしっかりと味が絡んだ、ご飯がすすむメインのおかず。豚バラ肉の旨みともやしのシャキシャキとした食感とニラの独特な風味。最高の組み合わせで、箸がすすむ美味しさです。

調理時間10分
レシピのキーワード主菜

#55 材料2つ・子供も大人もプロも絶賛『鶏むね肉と玉ねぎのマリネ』

鶏むね肉と玉ねぎを使ったおかず風のマリネのレシピ。揚げ焼きした鶏肉を玉ねぎたっぷりのマリネ液に漬けていただくレシピ。揚げ焼きした鶏肉にしょうゆを絡めることで、香ばしい仕上がりに。レンジで加熱したマリネ液で味を馴染ませます。蜂蜜のコクが広がる甘めのマリネ液に粒マスタード酸味がアクセントになって、お肉が魅力に。

調理時間30分
レシピのキーワード主菜

#56 ごはんに合う!柔らかさに満足!【豚肉とれんこんのコク旨焼き】

豚肉とれんこんを使った、主菜ににもなる簡単レシピ。オイスターソースと李錦記甜麺醤の組み合わせが、絶妙な美味しさを生み出します。さらに、シャキシャキとした食感のれんこんと、豚ロース肉が食べ応え抜群です。

調理時間10分
レシピのキーワード主菜

#57 バターの風味でコク旨!『豚バラ肉と根菜のバター醤油炒め』

豚バラ肉と根菜たっぷりなバター醤油炒めのレシピ。バター醤油の甘辛な味付けに、ジューシーな豚バラ肉と甘いさつまいもがよく絡みます。嚙みごたえがあり、お子さんが苦手なれんこんもバター風味で食べやすくなります。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#58 変色してるアボカド救済!『豚ひき肉とアボカドのタイ風炒め』

豚ひき肉とアボカドを使った、簡単につくれる副菜のレシピ。変色してしまったアボカドを使って美味しくつくれるタイ風の炒め物。旨みたっぷりの豚ひき肉に絡んで、いつもとは一味違う美味しさを味わえます。レモンの爽やかな風味が美味しさを引き立てます。

調理時間5分
レシピのキーワード副菜

#59 隠し味が決め手!お弁当にも人気の定食屋さん風・ポークチャップ

豚肉を使った、主菜になるポークチャップのレシピ。お肉を焼いて調味料を絡めるだけで簡単、お弁当にもおすすめのしっかり味の一品です。奥行ある風味の決め手は隠し味のタバスコ。辛さはなく、トマトケチャップの味付けでお子さまも食べやすくなっています。

調理時間5分
レシピのキーワード主菜

#60 ほうれん草とベーコンのアンチョビソテー

ベーコンやアンチョビのうまみとほうれん草の相性がバツグンな、ソテーのレシピ。油で炒めるので、ほうれん草の下ゆでは必要ありません。味のベースは市販のシーズニングを使うので料理に慣れていない方でも安心して作れます。おつまみにも最適のメニューです。

調理時間10分
レシピのキーワード副菜

#61 とろ~り甘い【焼きねぎのコンソメスープ】

長ねぎとにんじんを使った、コンソメスープのレシピ。にんじんをいれたあと、長ねぎが崩れないようあまり混ぜないのがポイントです。長ねぎは全体に焼き色が付くようにします。トロトロ食感で、長ねぎの旨みと甘みがよく馴染んだ一品です。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物

#62 レンジで簡単『ささみとトマトときゅうりのさっぱり和え』

ささみときゅうりを使用した、電子レンジ1つで作れる和え物のレシピ。ささみのしっかりした噛み応えと、パリパリとしたきゅうりが食感を楽しくしています。ささみをしっとり仕上げる為に、電子レンジで加熱した後、予熱で火を入れることがポイントです。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜

#63 カリカリ豚のしょうがポン酢サラダ

しょうがとポン酢とごま油で味付ける、豚バラサラダのレシピ。豚バラ肉をカリッとさせるコツは、片栗粉を全体にしっかりとまぶすことです。野菜の種類は、お好みのものをプラスしてもOK。しょうがポン酢はさっぱりと爽やかな風味なので、さまざまな料理との相性が良さそうです。

調理時間20分
レシピのキーワード副菜

#64 野菜の皮を活用!『野菜の皮と卵のコンソメスープ』

大根とにんじんの皮を使って作る、節約になるスープのレシピ。料理で余った野菜の皮は捨てずに、スープにすると美味しく食べられます。ふんわり卵もプラスして優しい味わいに。細切りにすることですぐに火が通り、パパッと作れる一品です。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物

#65 『シャキシャキ大根とツナのカラフルサラダ』

大根とツナを使った、副菜におすすめの簡単レシピ。シャキシャキとした食感の野菜をたっぷり使っで、食べ応え抜群。ツナの旨みとごま油の香ばしい風味が食欲をそそります。栄養もたっぷりで見た目もきれいな一品です。

調理時間10分
レシピのキーワード副菜

#66 食べるメインスープおかず!『レモン香る鶏団子のおかずスープ』

手作りの肉団子が入ったお腹がいっぱいになるおかずスープのレシピ。鶏団子は鶏ひき肉にレモンペッパー味のシーズニングを加えて作るので簡単。白菜やしめじなどの具材をたっぷりと使ったボリューム満点のおかずにもなるスープです。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜

#67 余った大根消費に☆『大根と青梗菜の中華スープ』

大根を皮ごと味わう、青梗菜と合わせた中華スープのレシピ。大根は皮ごと使うのでボリューム感アップ。苦味の少ない上部を使うとより食べやすくなります。青梗菜はアクが少なく下茹でが必要ないので、短時間で調理できるのもうれしいポイントです。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物

#68 癖になる♡絶品おかず!『豚バラとさつまいもの甘辛韓国風炒め』

さつまいもの甘味とコチュジャンの辛味が絶妙なバランスの主菜のレシピ。豚肉はブロック肉を使用することで、食べ応えが出ます。手軽に作りたい場合は、薄切り肉で代用しても良さそうです。さつまいもは電子レンジで加熱することで、甘味が引き立ち時短にもなります。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#69 副菜にもお弁当にも☆『ほうれん草とツナのマヨ醤油和え』

マヨ醬油と相性バツグン、ほうれん草とツナを使った和え物のレシピ。味の染みやすいほうれん草と、ツナとマヨの間違いない組み合わせがバランスのとれた味に仕上げます。お弁当の付け合わせや、もう一品ほしいというときにおススメです。

調理時間5分
レシピのキーワード副菜

#70 ご飯がすすむ中華おかず☆『豚こま肉と青梗菜の中華炒め』

豚こま肉と青梗菜の中華炒めのレシピ。オイスターソースと醤油ベースの濃いめの味付けがご飯のお供にピッタリの一品。青梗菜と中華風の味付けは良く合いますね。ガッツリと食べたい時などにオススメの炒め物料理です。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜

#71 玉ねぎの甘み×トマトの酸味が絶品!『トマトのオニオンスープ』

簡単に作れる、トマトのオニオンスープのレシピ。炒めた玉ねぎの甘みが旨味になり、トマトの酸味とマッチして、味わい深いスープに。玉ねぎは、繊維に対して垂直に切ると甘みがさらに出ます。スライサーで切ると便利です。

調理時間15分
レシピのキーワード汁物

#72 サッと炒めて完成☆『ほうれん草とベーコンの炒め物』

ほうれん草とベーコンを使った、簡単につくれる副菜のレシピ。サッと炒めて簡単につくることができます。もう一品ほしい時におすすめ。ほうれん草の彩りもよく、お弁当のおかずにも使える便利な一品。味付けの醤油は少しの量で十分です。

調理時間5分
レシピのキーワード副菜

#73 丸ごと使って無駄なく美味しい!『たっぷり大根の洋風スープ』

大根とにんじんを使った、簡単に作れるスープのレシピ。大根とにんじんを皮ごと使うので、無駄なく栄養もたっぷりのスープになっています。大根は真ん中より上の部分を使うのがおすすめ。コンソメベースに醤油でコクをプラスし、どなたでも食べやすい味わいに仕上げています。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物

#74 ドレッシング要らず!あっという間に『簡単ツナ&マヨサラダ』

たっぷり野菜のシャキシャキ食感とツナの旨味がふんだんに楽しめるサラダのレシピ。ツナは油まですべてを使うことで、まるごとの旨味を味わうことができます。時間がかからない簡単メニューなので、忙しいときでも無理なく作れるでしょう。

調理時間3分
レシピのキーワード副菜

#75 身近な調味料と材料で!お家で作る『ウインナーのジャンバラヤ』

身近な材料で作れる主食のレシピ。ウインナーを入れカレー風味にすることで、家族みんなで楽しめる一品になっています。家にあるおなじみの調味料を使うので、お昼ご飯にもおすすめ。タバスコでスパイシーにしても美味しく食べられそうです。

調理時間20分
レシピのキーワード主食

#76 定番の味!『チキンのケチャップオムライス』

定番の具材で作るオムライスのレシピ。基本的なオムライスが作りたいときに参考になるレシピ。酸味をとばすために、ケチャップは先に炒めるのがポイント。写真付きで丁寧な説明があるので、卵で巻くのが苦手な方にもおすすめです。

調理時間20分
レシピのキーワード主食

#77 優しいおいしさ『人参とコーンのコンソメスープ』

人参とコーンを使った、簡単に作れるコンソメスープのレシピ。コンソメのシンプルな味付けが、人参とコーンの甘みを引き立てる一品です。どんなお料理にも合わせやすい優しい味わいが魅力。栄養豊富な人参の皮ごと細切りにして使っています。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#78 ごちそうサラダ『グリルチキンと玉ねぎドレッシングのサラダ』

手作り玉ねぎドレッシングとグリルチキンサラダのレシピ。鶏むね肉は、予めマヨネーズなどを揉み込み5分ほどなじませてから、フライパンで焼きます。すりおろした玉ねぎは、他の調味料と一緒に電子レンジで加熱して。すりおろし玉ねぎの甘みと食感がたまらない、満足感のあるサラダになります。

調理時間20分
レシピのキーワード副菜

#79 『鶏むね肉のバジル炒め』

鶏むね肉をつかった、主菜になるバジル炒めのレシピ。バジルとオイスターソースは相性抜群で箸が止まらない一皿です。鶏むね肉は繊維を切る方向に包丁を入れてそぎ切りにすると固くなりにくくなるのがポイント。パプリカの赤が料理に映え、見た目からも楽しめる料理です。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#80 アボカドと目玉焼きのサラダ〜ハーブソルトドレッシング

野菜をたっぷり使った、簡単に作れるアボカドと目玉焼きのサラダとハーブソルトドレッシングのレシピ。目玉焼きはカリッと仕上げることによってさらに食感のメリハリができます。ハーブソルトドレッシングは他のサラダにも使えそうです。

調理時間20分
レシピのキーワード副菜

#81 『ソーセージのジャーマンポテト』

ソーセージを使用した副菜になるジャーマンポテトレシピ。ソーセージとくし切りのじゃがいもがごろっと入ったボリューム満点のジャーマンポテト。調味料がシンプルで簡単に作れます。生のパセリを刻んでトッピングすると香りがプラスされ美味しく頂けます。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜、じゃがいもの大量消費

#82 お弁当にもおすすめ♪豚ヒレ肉のチリマスタードピカタ

豚ヒレ肉とスイートチリソースとハニーマスタードを使った、ピカタのレシピ。豚ヒレ肉は切ったあとに、包丁の裏で叩いておきます。魚介を使用する場合は、塩と酒を振ってでた水分を除いてから、使用するのがポイント。スイートチリとハニーマスタードの相性が最高、との高評価もあるメニューです。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜

#83 ビールがすすむ最高居酒屋メニュー【いかバター野菜炒め】

ご飯のおかずにもおつまみにもピッタリ「いかバター野菜炒め」のレシピ。炒めるだけなので簡単に作れて材料費もお手頃なのでお勧めです。イカと相性の良いセロリと一緒に炒めることでセロリのシャキシャキとイカの食感が楽しい一品です。

調理時間10分(炒め時間5分程度)
レシピのキーワード主菜、セロリの大量消費

#84 お箸が進みすぎちゃう♪きゅうりと明太子の即席中華和え

きゅうりと明太子を使用した、おつまみにもなる和え物のレシピ。きゅうりのパリパリとした歯応えと、明太子のプチプチ食感がアクセントになっています。味つけにごま油を入れることでコクがプラスされ、深みのある味わいに。

調理時間10分
レシピのキーワード副菜

#85 じゃがいもが美味しい♪オイスタージャーマン風ポテト♪

オイスターソースをベースにした、時短のジャーマンポテトのレシピ。じゃがいもを予め電子レンジで温めてから炒めることで、より味が染み込むようになります。ソーセージはベーコンでも代用可能。じゃがいもの加熱時間は大きさによって変わるため注意が必要です。

調理時間10分
レシピのキーワード主菜

#86 サーモン・アボカド・モッツァレラチーズのカプレーゼ風

色合いが鮮やかで美しい、カプレーゼ風の一品です。定番のサーモンとアボカドの組み合わせに、モッツァレラチーズを合わせました。薄切りにして並べるのが大変なときは、すべて角切りにして和えるのもおすすめです。

調理時間15分
レシピのキーワード副菜

#87 骨なしで食べやすい★『シビ辛!手羽先の山椒てりやき』

山椒の粉を使った、おかずやおつまみになる手羽先料理のレシピ。あらかじめ骨を抜いて、食べやすいように処理しておくのがポイント。甘辛い照り焼きの味付けにピリッと辛い山椒の香りが効いて、お酒によく合う仕上がりです。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#88 レンジで簡単!『鶏むね韓国風バンバンジー』

電子レンジで簡単、鶏むね肉を使った韓国風バンバンジーレシピ。きゅうりと一緒に食べるので、鶏むね肉は少し濃い目の味付けにすることがポイント。コチュジャンとラー油で辛めに仕上げ、きゅうりと一緒に食べることでちょうど良い辛さになります。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜

#89 オーブントースターで簡単『焼きパプリカと玉ねぎのマリネ』

簡単にできて副菜にピッタリ、焼きパプリカと玉ねぎを使ったマリネのレシピ。コンロいらず、オーブントースター使って簡単にできる一品です。風味豊かなオリーブオイルベースのマリネ液にこんがり焼いたパプリカと玉ねぎのうま味がよく出ます。

調理時間15分(冷蔵庫で冷やす時間は除く)
レシピのキーワード副菜

#90 ごはんがススム!『豚こまとなすの味噌炒め 卵黄乗せ』

豚こま肉となすを使った、主菜にもなる簡単レシピ。旨みたっぷりの豚肉と柔らかいなすが絶妙な相性。さらに卵黄を乗せて、卵を絡めながらいただく贅沢な味わい。合わせ調味料の味噌のコクが料理の味を引き立てます。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#91 おうちで世界の料理風★『カラフルメキシカンサラダ』

トマト、アボカドなどたくさんの野菜が一気に摂れるカラフルメキシカンサラダのレシピ。ドレッシングにはチリパウダーを加えることで、一気にメキシカンな香りになる一品です。サラダの具材には、トルティーヤチップスを入れるとより異国感に。鶏肉なども相性抜群です。

調理時間15分
レシピのキーワード副菜、紫キャベツの大量消費

#92 ローストビーフのデリ風サラダ★バルサミコドレッシング

ローストビーフと野菜を使った、メインにもなりそうなボリュームのデリ風サラダ。バルサミコ酢を使用した爽やかなドレッシングが、ローストビーフと相性抜群です。サニーレタスの代わりに好みの野菜を使用しても楽しめそうです。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜

#93 簡単!旨い!『ツナとトマトのはちみつポン酢サラダ』

トマトの大量消費ができるはちみつとポン酢を使った甘酸っぱいサラダ。爽やかなトマトにツナのうま味と玉ねぎの辛みがアクセント。はちみつで甘みをプラスすることで、さっぱりしているけれどコクが出て食べやすくなります。

調理時間10分
レシピのキーワード副菜

#94 『豚ひれ肉のマスタードパン粉焼き』

塩こしょうとマヨネーズとマスタードで味付ける、豚ひれ肉のパン粉焼きのレシピ。パン粉をつける前に、お好みで粉チーズをつけてもOKです。オーブントースターで焼くとき、アルミホイルをのせると、焦げすぎるのを防ぐことができます。パン粉のカリッとした食感と肉の柔らかさ、マスタードの酸味がマッチした一品。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#95 『名古屋風骨抜きチキン』骨なし&油少な目&鶏むね肉でも◎

鶏ももで食べやすい名古屋風チキンレシピ。甘辛いタレが食欲をそそる1品です。味がしっかりしているのでお弁当やおつまみにもぴったり。2度揚げすることで中はしっとり表面はカリカリの上質なチキンに仕上がります。鶏むねや手羽中でも調理可能です。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜

#96 鶏むねマスタードパン粉焼き

鶏むね肉とマスタードを使った、パン粉焼きのレシピ。パン粉が香ばしく、サクサクと食感も楽しい1品です。マスタードの風味が爽やかで、さっぱりとした鶏むね肉との相性は抜群。お好みで、パン粉にパセリやバジルなどを混ぜても美味しく召し上がれます。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#97 鶏ひきでもふんわり柔らか『チキンミートボールのトマトソース』

鶏ひき肉で作るミートボールのレシピ。ミートボールのタネにマヨネーズを加えることで、水っぽすぎず、パサつきすぎない、しっとりとした仕上がりになります。冷凍保存で約1週間持つので、作り置きにもGOODです。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜

#98 やみつきスパイス唐揚げ

鶏もも肉とスパイスをを使った、主菜になるスパイスから揚げのレシピ。香りが良いナツメグやカレー粉を使ったやみつきになる味わいのから揚げ。2度揚げすることでサクっとした食感に。おつまみやお弁当のおかずにもぴったり。

調理時間20分(下味をつける時間を除く)
レシピのキーワード主菜

#99 鶏ひき肉で作る♪『チキンミートボールのトマトソース煮』

チキンミートボールが入った、トマトソース煮のレシピ。鶏ひき肉は、菜箸2本を束ねて粘りが出てくるまで、よく混ぜ合わせるのがポイントです。トマトソースは、濃縮トマトピューレを水で伸ばしたもの、もしくはホールトマト缶の果肉を潰したものの使用をオススメ。菜箸とスプーンを使って、手が汚れずに作れる簡単メニューです。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#100 『鶏しゃぶわさびポン酢サラダ』

鶏むね肉ときゅうりを使用した、主菜になるサラダのレシピ。鶏むね肉のしっかりした噛み応えと、きゅうりのパリパリ食感がクセになる一品です。味つけにわさびを入れることで、ツーンとした刺激的な辛みがプラスされ、後引く味わいに。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜

お気に入りに保存したレシピを見る