ナビゲーション

「ほんだし」のレシピが100件見つかりました!

レシピの情報はネット上にたくさんありますが、ユーザー投稿型だと分量が不安だったり、メーカーサイトは探しにくかったりしませんか。
このページでは、全国有名メーカーや専門家のレシピサイト・YouTube等から「ほんだし」に合致のレシピを763件探し、独自スコアでランキングし横断的に紹介します。

#1 お刺身盛り合わせ 彩りつくり

お家でつくるお刺し身の盛り合わせのレシピ。なかなかスーパーでお刺し身を買ってきても自分で盛り付けるのは難しいですよね。でも、家で作るから自分の好みのお刺し身で、お店で食べるより値段も抑えて作ることができます。自家製のタレは、お刺し身との相性バッチリ。このレシピを見て、是非、挑戦してみてはいかがでしょうか。

調理時間約15分
レシピのキーワード和食

#2 エビのトマトクリームパスタ*ほんだしで簡単極うまパスタ!

ほんだしが味の決め手、エビを活用したトマトクリームパスタのレシピ。トマトの水煮に、牛乳、クリームチーズを加えることで、マイルドでコクがあるソースに仕上げます。ほんだしを入れ、出汁のうま味が効いたパスタです。

調理時間15分
レシピのキーワード主食

#3 だし香る☆たけのこのだし炊きご飯

お出汁が香る「たけのこのだし炊きご飯」のレシピ。茹でたけのこと調味料を炊飯器に入れて炊き込むだけの簡単レシピ。「ほんだし」を使うことで、手軽に出汁の効いた本格的な炊き込みご飯の味わいを楽しむことができます。

カロリー298 kcal
塩分1.6 g
調理時間10 分
レシピのキーワード定番・基本、火を使わない、炊き込みご飯、たけのこ、主食、和風

#4 豆腐のナムル

木綿豆腐を使った、副菜の豆腐のナムルのレシピ。豆腐を立てて置いておくだけで水分が切れます。その間にオリジナルのタレを準備できるので、とっても効率的です。だしが感じられて、やさしい味わいの中にアクセントの黒コショウが効いていて、いいバランスに仕上がります。

レシピのキーワード罪悪感ゼロな”無限豆腐ナムル”♪がっつり派さん用に”やみつき豆腐ドッグ”もご紹介、馬場ごはん〈ロバート〉

#5 淡麗山形牛鍋 お出汁のさっぱり山形牛しゃぶのきのこ鍋

透明なさっぱりお出汁でいただく山形牛のしゃぶしゃぶときのこ鍋。家庭にある調味料を使ってプロの味に。山形牛ときのこの旨味が溶けだしたお出汁は、煮詰まってもしょっぱくならずに最後まで飽きずにいただけます。〆はやっぱりうどんをどうぞ。

調理時間約15分
レシピのキーワード和食、煮る

#6 カリッカリ!米粉で海老ポップコーン

米粉でカリっと揚げる、海老の天ぷらレシピ。定番の「薄力粉の天ぷら衣」を米粉に変えることで、油の吸収を抑え、軽い食感の天ぷらに仕上がります。エビに下味をつけ、片栗粉をまぶして水分を止めておくのがカリっと仕上げるポイント。ぷくっとした見た目も楽しく、おつまみにもピッタリです。

調理時間約15分
レシピのキーワード和食、揚げる

#7 〆が絶品!肉吸い牛鍋 

和風だしと牛肉のだしのダブルスープでいただくお鍋のレシピ。里芋やしいたけなどのお野菜もたっぷり入っています。牛肉は国産スライスと和牛すき焼き用の2種類を使うのがプロのこだわりでしょう。スープを十分に吸った〆のおじやで余すところなく楽しめます。

調理時間約15分
レシピのキーワード和食、煮る

#8 長崎五島うどんdeナポリタン

うどんを使ったナポリタン風のレシピ。うどん(乾麺)が茹で上がったら、流水で洗ってヌメりを取るのがプロのコツ。ベーコンの旨味と野菜の食感、トマトケチャップの風味で洋風に仕上がります。盛り付けで三つ葉などを加えて彩りを。

調理時間約15分
レシピのキーワード和食、茹でる

#9 ふわふわトロ~リ!里芋のもんじゃ風お好み焼き

里芋を使った、小さめなお好み焼きのレシピ。生地に里芋を使い、フワフワして軽い食感の焼き上がりに。具材に海老と天かすを加えて旨味が向上します。マヨネーズ・お好みソースが無くても良く、おつまみとしていただける一皿です。

調理時間約15分
レシピのキーワード和食、レンジ

#10 本場 讃岐ぶっかけうどん

お出汁に一工夫した讃岐うどん。うどんは目安の9割の時間で火を止めるのがポイント。茹で過ぎの防止になり、讃岐うどんの「コシ」がちょうど良く感じられます。お出汁は一煮立ちさせてから、鰹節かほんだしを入れることでより香りがたちます。

調理時間約15分
レシピのキーワード和食、茹でる

#11 サクサク米粉揚げ玉!春香る桜エビ仕立て

米粉と桜エビを使った揚げ物のレシピ。生地には桜エビとナンプラーを使用しているのでほんのりエスニック風味の味付けです。鰹節や青のり、塩昆布を使った和風スパイスがよく合います。サクサクした食感が楽しめてお酒のおつまみにも最適です。

調理時間約10分
レシピのキーワード和食、揚げる

#12 激辛!生唐辛子のとり南蛮漬け

鶏もも肉と生の赤唐辛子を使った激辛南蛮漬けのレシピ。薄くそぎ切りにした鶏もも肉に片栗粉を揉み込むことでたれがよく絡むようになります。かなり辛みがありますが、生の赤唐辛子の色味が飾りの水菜と相性抜群です。

調理時間約20分
レシピのキーワード創作・カフェ、焼く

#13 チョットびっくり!カリッカリ揚げ出し豆腐

チョットびっくり、カリッカリ揚げ出し豆腐のレシピ。揚げ出しの衣に春巻の皮を使って、サックサクの食感を楽しむことができます。二重巻きにした春巻の皮は、豆腐の水分を吸いながら、外はカリカリ、中はもっちり。

調理時間約15分
レシピのキーワード和食、揚げる

#14 伝統の江戸料理 焼き大根を現代風に。

現代風にアレンジされた、副菜にぴったりの焼き大根のレシピ。大根の煮汁も味付けに活用。下ゆでした大根をこんがり焼いて、ごま油香る、大根の煮汁をかけると、深みが増します。飾り付けを工夫すると、おしゃれな印象です。

調理時間約30分
レシピのキーワード和食、煮る

#15 ホタテのマヨネーズソース

揚げたホタテをマヨネーズソースにからめたレシピ。エビマヨのエビの代わりにホタテを使った一品。ホタテ貝柱は刺身用を用意します。ソースはマヨネーズ、みりん、米酢、トマトケチャップ、 マスタードで作りましょう。

調理時間約20分
レシピのキーワードアジアン、揚げる

#16 おつまビーにも最高に合う! 炊き込ビーごはん!

ビールを活用した炊き込みごはんレシピ。ビールの香りがほのかに感じられ、おつまみやパーティーにも最適な一品です。鶏肉と枝豆の旨味が食欲をそそり、食べ応えも抜群。定番の炊き込みごはんを大人の味で楽しみたい方におすすめのレシピ。

調理時間約30分
レシピのキーワード和食、炊く

#17 豆腐と海老の蟹あんかけ

手軽に蟹缶を利用して蟹あんかけを作るレシピ。ブロッコリーと海老は軽く下茹でしておきます。ネギを炒めてネギ油を作るのがポイント。豆腐などすべての食材を出汁でさっと火通したら、片栗粉で軽くとろみをつけて完成です。

調理時間約20分
レシピのキーワード和食、煮る

#18 いか団子の味噌鍋 ~季節の野菜と共に~

いか団子を入れた、みそ鍋のレシピ。山芋を加えた、いかハンバーグを団子状にします。白みそ仕立てのスープに、下茹でした野菜を入れます。野菜ごとにそろえて入れるのが、ポイントです。にんにくと生姜の香りが、食欲をそそります。

調理時間約60分
レシピのキーワード和食、煮る

#19 味噌煮込みおでん風鍋

豚バラ肉を使った味噌煮込み鍋のレシピ。一度煮込んだ鍋を、脂肪分が浮いて固まるまで冷やして再加熱するのがコツ。具材はお好みでおでんダネを使ったり、残ったスープにおろしニンニクやラーメンを入れるなど様々に応用できそうです。

調理時間約90分
レシピのキーワード和食、煮る

#20 最強湯豆腐列伝 塩麹とゆず胡椒風味 とりから添え 

鶏肉を使った湯豆腐のレシピ。鶏肉1枚を出汁に使い、残った鶏肉は唐揚げに利用。鶏肉の濃厚な旨味に塩麹と柚子胡椒で風味がアップしたスープは、滑らかな食感の豆腐と相性が良いです。人参は飾り切りにして、湯豆腐に彩りを添えます。

調理時間約35分
レシピのキーワード和食、煮る

#21 ピリッとラー油仕立ての豚白菜トロトロとろみ鍋

ピリッとラー油仕立ての豚白菜トロトロとろみ鍋のレシピ。食べるラー油風を自家製し、そのまま出汁として使用します。片栗粉をつけた豚肉白菜ミルフィーユ鍋は、トロトロとろみの熱々旨々鍋に仕上げました。〆は中華麺がおすすめです。

調理時間約30分
レシピのキーワード中華、煮る

#22 『えのきと豆腐と人参のお味噌汁』

シャキシャキえのきの食感が楽しめる基本のお味噌汁のレシピ。だしの素を加えた水が煮立ったら、材料を加えて煮たらOKです。味噌は香りを飛ばさないように、必ず火を止めてから入れるようにしましょう。毎日の献立で活躍できるメニューです。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#23 ピリっと美味しい♡ぽかぽか『生姜の炊き込みご飯』

シンプルだけど美味しい「生姜の炊き込みご飯」のレシピ。あえて具材はシンプルに新ショウガのみにした一品です。アレンジで油揚げやニンジンなどの具材を入れてアレンジするのも可能です。生姜の効果で体が温まる一品です。

調理時間3分(炊飯時間除く)
レシピのキーワード主食

#24 『小松菜と玉ねぎのお味噌汁』

小松菜と玉ねぎだけの、シンプルな味噌汁のレシピ。面倒な出汁とりをしなくても、ほんだしを使えば手軽に味噌汁が作れます。玉ねぎをごま油で炒めて、甘みを引き出すのがポイント。ごま油の香りもアクセントになった味噌汁です。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#25 優しいおいしさ♪『豆腐と人参のお吸い物』

豆腐と人参を活用した、上品なお吸い物のレシピ。味付けには醤油、本だしを活用することでやさしい和風の味わいに。素材のおいしさが引き立ちます。冷蔵庫にある食材で、簡単に作れる料理です。和食の汁ものとして、万能な料理です。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#26 ごろごろカボチャのお味噌汁 かぼちゃの煮物風

カボチャとスナップエンドウを使ったごろごろ野菜のお味噌汁レシピ。カボチャ、スナップ沿道の甘みが生かされ、甘みたっぷりの一品です。カボチャを大きめに切ることで、煮崩れせず食べ応えもあるので、朝食におすすめ。野菜の優しい旨味が、身体にも嬉しい一品です。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物、かぼちゃの大量消費

#27 簡単・時短・節約!ボリュームたっぷり♪『厚揚げの親子丼』

親子丼は鶏肉と卵で作るもの。そんな固定概念を覆す一品がこちら「厚揚げの親子丼」。生煮えの心配のない厚揚げを使うことで時短が叶い、さらには節約にも。調理時間は10分程度。困ったときの救世主的メニューです。

調理時間10分
レシピのキーワード主食

#28 『キャベツと人参のお味噌汁』

キャベツと人参のやさしい甘みが溶けだした基本のお味噌汁のレシピ。野菜を切ったら軽くごま油で炒めておくことで、風味をつけるとともに甘さを引き出します。風味を飛ばさないように、味噌は必ず火を止めてから入れるようにしましょう。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物、キャベツの大量消費

#29 甘辛お肉がスープに染みる〜!肉うどん

甘辛い牛肉をうどんにのせていただくレシピ。お家にある調味料を使って、お店の肉うどんの味を再現したレシピ。牛肉は味見をしながら、煮詰めすぎないようにするのがポイント。ほんだしとうすくち醤油を使うことで、簡単ながらだしの香る味わい深いスープになっています。

調理時間10分
レシピのキーワード主食

#30 『厚揚げと小松菜と玉ねぎのお味噌汁』

玉ねぎの甘さを引き出した、ひと手間加えたお味噌汁のレシピ。玉ねぎは加熱することで硫化アリルが変化して、甘味が強くなります。今回は最初に玉ねぎを炒めてから煮ていきます。小松菜の加熱は最小限にして、栄養価を逃がさずつくる調理法です。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物

#31 「大根と牛肉の黒胡椒あんかけ」 カレー用肉を使って簡単。

焼き目をつけた牛肉を大根とじっくり煮込んだ、あんかけのレシピ。2種類の醤油を使った和風な味付けの主菜です。素材の持つコクを活かすため、脂の混ざった牛肉を使うのがおすすめ。大根が煮汁に浸るサイズの鍋を使いましょう。

調理時間1時間 10分
レシピのキーワード主菜

#32 レンジで簡単!肉豆腐 手羽元の醤油煮

レンジで簡単、手羽元で作る肉豆腐レシピ。手羽元は女性が喜ぶコラーゲンも豊富。手羽元から出たうま味をしっかり吸い込んだ豆腐はご飯のおかずにもおつまみとしても最適です。電子レンジで作れるので他の家事と並行して作れるのもうれしいポイント。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜

#33 【菜の花としらす干しの胡麻和え】食材の相性良すぎて美味い

菜の花としらす干しを使った胡麻和えのレシピ。ほろ苦い菜の花としらす干しの旨みが胡麻と相性抜群です。旨みの染み込んだ油揚げの食感や甘味がアクセントに。しらす干しは和える前にごま油で炒めるのがポイントです。

調理時間15分
レシピのキーワード副菜

#34 はんぺんの天ぷら うま味衣で醤油不要

はんぺんを使った、天ぷらのレシピ。衣に顆粒だしと「味の素」で味付けをしているので、天つゆなしでそのまま、召し上がれる1品です。揚げすぎるとはんぺんが膨れてしまうため、衣が揚がったらすぐに取り出すことで、綺麗に仕上がります。

調理時間5分
レシピのキーワード主菜

#35 焼ちくわスナップエンドウのうま味天

焼ちくわとスナップエンドウを使った、ちくわの天ぷらレシピ。スナップエンドウの下処理をすることで、揚げ時間を短縮することができます。ちくわを揚げすぎると大きく膨れるため、短時間で揚げるのがポイント。衣に味がついているので、そのまま召し上がれる一品です。

調理時間5分
レシピのキーワード主菜

#36 絶品和風おかず!『豚肉と豆腐とまいたけの卵あんかけ』

とろ~り卵あんかけが魅力、和風豚肉と豆腐のまいたけの卵あんかけレシピ。豚肉ときのこの旨味を卵あんが包んでくれることで魅力な仕上がりに卵あんを作る際は、すぐにかき混ぜるとあんが濁ってしまうので固まるまでちょっと待つのがポイントです。

調理時間15分(下準備除く)
レシピのキーワード主菜

#37 ホッと温まる♡『けんちん汁』

根菜を使った、簡単につくれる汁物のレシピ。栄養たっぷりの根菜を使った、体がほっとあたたまる一品。しょうがが入っているので、寒い季節におすすめです。また、身近な材料と調味料で簡単にできるのも魅力的。豆腐などお好みの具材を加えても、美味しくいただけます。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物

#38 簡単絶品!『高菜チャーハン』

簡単10分で作れる「高菜チャーハン」のレシピ。具材は卵と高菜のみなのでシンプルなチャーハンです。卵を別で炒めることで卵の存在感があるチャーハンに仕上がります。ご飯を加えたらしっかりと炒めることがポイントです。

調理時間10分
レシピのキーワード主食

#39 減塩!小松菜とツナの胡麻炒め

小松菜とツナを使ったごま油で炒めた主菜になるレシピ。味の素を使うことにより、減塩になります。ツナの油を利用して炒めます。ツナを加えることにより、うま味がアップ。ごま油を入れて、風味豊かに仕上げています。

調理時間10分
レシピのキーワード主菜

#40 『白菜と大根と人参のお味噌汁』

白菜と大根と人参を使った、簡単につくれる味噌汁のレシピ。やさしい彩りで、素材の旨みをしっかり味わえる栄養価の高い一品です。冬が旬の野菜をたっぷり使って、体あたたまる美味しさ。大根と人参は水から煮ることがポイント。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物

#41 福岡名物!『肉ごぼ天うどん』

福岡のソウルフード「肉ごぼう天うどん」を家で簡単に作れるレシピ。大きなごぼう天と甘辛く味付けをした牛肉を盛り付けたお腹がいっぱいになるうどんです。そろえる材料は多めですが本格的な味わいのうどんが食べられると人気です。

調理時間20分
レシピのキーワード主食

#42 『玉ねぎと油揚げとわかめのお味噌汁』

玉ねぎと油揚げとわかめを使った、簡単につくれる味噌汁のレシピ。定番の組み合わせでつくる美味しい味噌汁。玉ねぎは炒めて煮ることで甘みが増して、油揚げと相性抜群。一手間加えることで、ぐっと美味しさが溢れる味わいです。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物

#43 ほったらかし!豚こま白菜丼

豚こま肉と白菜を使った、丼のレシピ。うま味アップの秘訣は味の素。鶏がらスープの素が無ければ、塩少々で作ってOK。とろみをつけたい場合は、水溶き片栗粉を加えて、ひと煮立ちさせると良いです。残り物野菜などがあったら入れて、残り物消費にも活躍してくれる一品です。

調理時間5分
レシピのキーワード主食

#44 具沢山でボリューミー♪『野菜と厚揚げのまろやか胡麻汁』

牛乳でまろやかに上げた、お子さまも食べやすい具だくさんの汁ものレシピ。風味豊かな胡麻が香ばしく香り、食欲をそそります。野菜がたっぷり摂れるので、あとは簡単なメインを作るだけで栄養バランスが整うのが嬉しいですね。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物

#45 シンプルだけど美味しい!『簡単♡ニラと人参のたまご炒め』

1つのフライパンで作れて簡単、ニラと人参のたまご炒めのレシピ。野菜を炒めたら、スペースを作って卵を焼くことで1つのフライパンで出来上がり。ごま油で炒めることで風味良く仕上げ、調味料は塩胡椒のみでしっかりと味の決まるレシピ。

調理時間5分
レシピのキーワード副菜

#46 『小松菜と玉ねぎと油揚げのお味噌汁』

小松菜と玉ねぎと油揚げのお味噌汁のレシピ。ほんだしを使った簡単に作るレシピなので忙しい方や一人暮らしの方におすすめです。具材多めの味噌汁なので、野菜摂りたい方にもぴったり。具材はお好みのものでアレンジもできそうです。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#47 痛風対策!ひじきとたけのこのお味噌汁

ひじきとたけのこを使った、お味噌汁のレシピ。乾燥ひじきはタッパーに水とともに入れて、冷蔵庫で保存しておくと何かと便利。おせちの残り物の、かまぼことたけのこを入れているので、具材は色々とアレンジができそうです。ひきじにはカリウムがたっぷりなので、痛風対策にもオススメできそうな一品。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#48 おぞう煮 東京風

麺つゆを使った東京風のおぞう煮レシピ。麺つゆを使い、ちょっと濃いめのお吸い物風の一品です。人参は別に煮てお吸い物を濁らせないようにするのがポイント。お餅が入ると食べ応えもあり、朝食にも食べやすくおすすめです。

調理時間15分
レシピのキーワード主食

#49 免疫力アップ!納豆蓮根小松菜のお味噌汁

納豆と蓮根と小松菜で作る、お味噌汁のレシピ。蓮根の皮は剥いておきます。納豆を具材として煮るのではなく、納豆にお味噌汁をかけるのがポイント。火を入れないことで、納豆の酵素がアップします。免疫力アップも期待できそうな一品です。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#50 オートミールお好み焼き やさしいコーン風味

小麦粉不使用のオートミールとおからパウダーを使った優しいコーン風味のオートミールお好み焼きのレシピ。コーン缶の液を使って、オートミールの匂いも消せ、コーンの優しい味わいに仕上がる一品です。オートミールを使うことで、腹持ちもよくダイエット中におすすめ。

調理時間10分
レシピのキーワード主食、あおさの大量消費

#51 身近な材料と調味料で簡単和食♪『鶏もも肉で作る☆鶏じゃが』

鶏もも肉を使用する鶏肉じゃがのレシピ。鶏肉を使用することで、ボリューム感が出て満足感のある一品に。先に醤油以外の調味料を入れるのがポイント。定番の肉じゃがとは違う、鶏肉の旨味や甘味を味わえる肉じゃがです。

調理時間20分(冷ます時間除く)
レシピのキーワード主菜

#52 ごま油としょうがが香る♪『豆腐とキャベツのお味噌汁』

ごま油としょうがが決め手のお味噌汁のレシピ。定番の具材ながら調味料を足して香り豊かなお味噌汁になっています。ごま油としょうがでキャベツを炒め、仕上げにもごま油を加えるのがポイント。キャベツは炒めてから水を入れることで、甘みが増しコク深い味わいになります。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物

#53 野菜たっぷりで大満足♡『ごま油香る☆具沢山野菜のお味噌汁』

たっぷり野菜の風味豊かなお味噌汁のレシピ。沢山の野菜と油揚げのボリューム満点なお味噌汁のレシピ。野菜を炒めて煮ることで、甘みがアップ。ほんのり香るごま油としょうがで、体の芯から温まるお味噌汁です。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物

#54 親子丼みたいなオムレツ 親子オムレツ

むね肉と卵と玉葱を使った、親子オムレツのレシピ。中に入れる具は、レンジ加熱で簡単に仕上げられます。卵焼き器で卵を半熟状に焼いたら、下準備をした具をのせて半分にたたむのがコツ。むね肉と卵で親子丼ならぬ、親子丼風味のオムレツに仕上げる一皿です。

調理時間5分
レシピのキーワード副菜

#55 あさりの混ぜご飯

あさりを使った混ぜご飯レシピ。あさりの出汁と本だしの旨味が、たっぷりとご飯に染みた一品です。お味噌汁と合わせて朝食に、おにぎりにしても食べやすくおすすめ。三つ葉やネギをトッピングすると、彩りもよく仕上がります。

調理時間5分
レシピのキーワード主食

#56 人参のお味噌汁 ごま風味

人参とごま油と白煎り胡麻を使った、お味噌汁のレシピ。人参はしっかりと洗って、皮ごと使うのがポイントです。ごま油と白煎り胡麻で風味をアップさせ、味の素でうま味をアップさせる一品。人参を1本まるごと使うので、大量消費にもピッタリです。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#57 彼大絶賛☆豚汁より美味しい!?『鶏手羽中の具だくさん鶏汁』

鶏手羽中を活用した「鶏汁」のアレンジレシピ。下味をつけて焼いた鶏手羽中と大根や白菜などの野菜をたっぷりと使いボリュームのあるおかずのような汁物。骨付きの鶏手羽中を使うことで鶏本来の旨味を味わえる一品。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#58 ツナ大根 ぶり大根風

さっと作ることができる、ツナと大根と活用したぶり大根風煮物のレシピ。大根を電子レンジで加熱することで時間短縮できます。ツナのうま味がしっかりと大根に染み込んだ一品です。ポイントは、味の素を加えて、うま味をアップさせること。

調理時間30分
レシピのキーワード主菜

#59 納豆好きにはたまらない♡『とろっと美味しい☆納豆汁』

納豆好きにはたまらないのとろっとしたお味噌汁のレシピ。納豆のねばねばがお味噌汁に入れることで、とろっとふんわりする一品です。ご飯との相性は抜群。納豆が苦手な方は、納豆抜きで普通のお味噌汁としても美味しくいただけます。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物、納豆の大量消費

#60 簡単!大根と春菊のお味噌汁 ごま風味 

大根と春菊を使ったごま風味が美味しい味噌汁 レシピ。いつもの大根のお味噌汁を胡麻でコクが増し、春菊とごま油の香りが良い一品です。食欲のない時にも飲みやすいのがおすすめ。さっぱりといただける和食のお供に嬉しい汁物です。

調理時間15分
レシピのキーワード汁物

#61 タラの唐揚げときのこの出汁あんかけ

たらの唐揚げで作る、うまみたっぷりきのこの出汁あんかけのレシピ。淡泊なたらに、きのこの風味豊かなお出汁のあんかけをたっぷりかけました。優しいお味ととろみで、小さなお子さまでも食べやすく仕上がっています。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜

#62 『大根と人参のお味噌汁』

大根と人参で作る、副菜になるお味噌汁のレシピ。大根と人参を入れてから水を沸騰させていきます。根菜の出汁がでるのでオススメです。お野菜のみのお味噌汁ですが、野菜の自然な甘みでおにぎりなどにもよく合う一品です。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#63 葱玉のお味噌汁 ごま生姜風味

ごまと生姜がさわやかに香る、ふわふわ卵のお味噌汁のレシピ。毎日のお味噌汁に、新しい風味を加えてみませんか。味噌を入れたら煮立たせないで、風味を感じられるようにしましょう。ごま油はお椀に直接入れることで、香り高く楽しめます。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#64 黄金比!かずのこの塩抜き

ほんだしと塩を使った、かずのこの塩抜き方法のご紹介。水を500mlに塩を小さじ1が、一番塩が抜ける比率です。冷蔵庫で一晩漬ければOK。ぬるま湯の中で、こすりながら薄皮を取るのがポイント。塩抜きしただけでは苦味が残っているので、出汁に漬けて仕上げます。

調理時間20分(漬け揉み時間を除く)
レシピのキーワード副菜

#65 とろとろ白菜のお味噌汁

白菜を使った、簡単につくれる味噌汁のレシピ。白菜だけのシンプルなお味噌汁。白菜のとろとろ柔らかい食感が美味しい一品です。素材の甘みを引き出し、優しい味わいに。和風顆粒だしを使って、手軽に美味しく仕上がります。

調理時間10分
レシピのキーワード汁物

#66 おいなりさん ごろごろむね肉

うずらの卵と鶏むね肉を使った、副菜におすすめのお稲荷さんのレシピ。油揚げ煮具材を詰めて煮詰めることで、味がグッと染み込んだお稲荷さんが出来上がります。おかずとしてだけではなくお弁当に使っても良さそうです。

調理時間15分
レシピのキーワード副菜

#67 缶詰まるっと!『鯖缶のお味噌汁』

鯖の水煮缶を汁ごと使った、お味噌汁のレシピ。鯖の水煮缶を汁ごと使うことで旨味がたっぷりで、栄養もまるごといただける一品です。缶詰めを使うので、煮込み時間もいらず5分で仕上がります。具材はお好みでプラスしてもおいしくいただけそうですね。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#68 サバスープカレーぷち

さば缶とたっぷり野菜を使った、スープカレーのレシピ。野菜類はレンジ加熱で下準備をして、手間なし時短に。さば缶を使うことで、魚介の旨味たっぷりなスープに仕上がります。メインとしてはもちろん、サイドとしてほかの料理とともに楽しめる一品です。

調理時間15分
レシピのキーワード主食

#69 厚揚げでかさまし!あと1品に嬉しい『厚揚げと小松菜の炒め煮』

厚揚げが煮汁を吸って美味しい、厚揚げと小松菜の炒め煮のレシピ。厚揚げは油抜きすることで、味を染みこみやすくさせるのがポイント。厚揚げと小松菜をさっと炒めることで香ばしさを出した、副菜に最適なレシピ。

調理時間10分
レシピのキーワード副菜

#70 ごま油香る!『たっぷりキャベツと人参のお味噌汁』

野菜のボリュームたっぷりに食べられるお味噌汁のレシピ。たくさんの野菜を汁物にするので、水溶性の栄養も逃さず摂ることができます。仕上げのごま油で香ばしい風味を付けるのがポイントです。普段のお味噌汁を一味変えてみませんか。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#71 親子丼×TKG!?『たっぷり卵の子沢山☆親子丼』

卵をたっぷり使った、簡単につくれる親子丼のレシピ。親子丼とたまごかけご飯を一緒に楽しむ美味しい味わい。つゆだくにしたり、少なめのつゆでいただいたり、つゆの量はお好みで調整いただけます。仕上げに刻みねぎや三つ葉を散らして、見た目もきれいでみんなが喜ぶ一品に。

調理時間15分
レシピのキーワード主食

#72 『たっぷりわかめと豆腐のお味噌汁』

乾燥わかめと絹豆腐を使った、簡単に作れるお味噌汁のレシピ。毎日でも食べたくなる、定番の具材で作るお味噌汁です。わかめの旨味たっぷりで腸活に良いのも嬉しいポイント。合わせ味噌は火を止めてから溶くのが基本です。

調理時間5分(下準備除く)
レシピのキーワード汁物

#73 レンジで簡単!里芋のゆず餡かけ

里芋を使った、副菜におすすめのゆず餡かけのレシピ。電子レンジを活用するので、時短ができるメニュー。火を通した里芋をお皿に盛り付け、柚子ぽん酢しょうゆなどで作った特製のあんをたっぷりかけたらできあがりです。

調理時間10分
レシピのキーワード副菜

#74 あの牛丼屋の牛丼をレンジで再現しました

電子レンジで楽うま、みんな大好きな牛丼チェーンの味を再現したレシピ。調理時間10分で玉ねぎたっぷりつゆだく牛丼が出来上がります。牛肉は火を通しすぎると固くなるので、玉ねぎとは時間差で入れるのがポイント。霜降りしアクを抜くことで臭みのない食べやすい味わいになります。

調理時間10分
レシピのキーワード主食

#75 レンジで簡単!すき焼き風

牛肉やしらたきを使った、簡単に作れる煮込み料理のレシピ。電子レンジで手軽に作れますが、牛肉にお湯をかけて余分な脂を抜くことで、より完成度が高くなります。火を使わず、ほったらかしで調理できる嬉しいレシピ。

調理時間10分
レシピのキーワード主菜

#76 我が家のカサ増し♬にんじんしりしり

にんじんとツナ缶とコーン缶を使った、にんじんしりしりのレシピ。コーンを加えることで、味に甘みがプラスされます。こんぶだしの代わりに、昆布茶の素を使ってもOK。卵を入れたあとは、パラパラになるまで手早く炒めるのがポイント。仕上げに振る味の素で、だしの旨みがアップするので重要です。

調理時間10分
レシピのキーワード副菜

#77 里芋と薩摩芋のけんちん汁 ごま風味

里芋や根菜をたっぷりと使用した、ボリューム満点けんちん汁のレシピ。さつまいもを加えることで、ほんのりと甘味が効いたやさしい味わいにまとまります。仕上げにごま油を加えることがポイントで、風味とコクをプラスします。

調理時間15分
レシピのキーワード汁物

#78 鮭まるごと炊飯で絶品!『鮭とまいたけとごぼうの炊き込みご飯』

鮭の切り身を米と一緒に炊飯器で炊く、お手軽炊き込みごはんです。炊き上がったら鮭の身をほぐすように混ぜるだけ、鮭を焼く手間が省けます。野菜は旨味たっぷりの舞茸と、歯ごたえと香りのよいごぼうを使いましたが、にんじんやしょうがを入れるのもおすすめ。刻みねぎをトッピングすれば爽やかさがプラスされ、一層おいしくいただけます。

調理時間10分(炊飯時間除く)
レシピのキーワード主食

#79 『じゃがいもと人参と玉ねぎのお味噌汁』

じゃがいもとにんじんと玉ねぎを使った、簡単につくれる味噌汁のレシピ。常備野菜でつくる具沢山の味噌汁。野菜は炒めてから煮ることで甘みが増して美味しくなります。ごま油としょうがで風味良く、体にしみわたる味わいに。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#80 肌寒くなってきた季節に♪『秋野菜の絶品豚汁』

具沢山の野菜をたっぷりと使った豚汁のレシピ。甘い味わいのさつまいもやゴボウなどの野菜やコクのある豚バラ肉を使っているため、これだけでもお腹がいっぱいになる一品。最後に加えるごま油で香りをより引き立てています。

調理時間20分
レシピのキーワード汁物

#81 『玉ねぎとちくわのお味噌汁』

手軽な食材で作る玉ねぎとちくわのお味噌汁のレシピ。ほんだしを活用して簡単に風味豊かな味噌汁ができます。具材は玉ねぎとちくわでシンプルに。ごま油で玉ねぎをじっくり炒めて香ばしく甘みを引き出します。いつも冷蔵庫にある食材をひと工夫でおいしく。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#82 秋のハンバーグ ポークマロン

豚ひき肉100%を使ったポークマロンソースでいただくハンバーグレシピ。 しっとりジューシーに仕上がったハンバーグと甘栗の甘みが相性抜群の一品です。夕飯のおかずにピッタリ。ソースや野菜を変えれば、アレンジも楽しめます。

調理時間15分
レシピのキーワード主菜

#83 さっぱり酢の物♪『まいたけと人参ときゅうりの胡麻酢和え』

さっぱりした酸味でお口直しにぴったりな胡麻酢和えのレシピ。野菜はすべて千切りにし、熱湯でさっとゆで、ざるにあげます。三杯酢にすりごまとだしの素を加え、よく和えて。リメイクでささみを追加しても美味しくいただけます。

調理時間5分
レシピのキーワード副菜

#84 銀鮭と小松菜のうま味炒め

銀鮭と小松菜を使ったうま味炒めのレシピ。魚と野菜が一度に摂れるうれしいメニューです。味の素を使うので味付けも簡単。忙しい日の夕食にもおすすめです。鮭は蒸し焼きするので身もふっくら美味しく仕上がります。

調理時間5分
レシピのキーワード主菜

#85 レンコンとさつま揚げのお味噌汁 ごま風味

レンコンとさつま揚げと人参を使った、お味噌汁のレシピ。たっぷりの野菜にさつま揚げを入れてボリュームアップ。レンコンのシャキシャキ食感を楽しむ一品。仕上げにマルホン太香胡麻油をかけると、風味とコクをプラスすることができます。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#86 まいたけ豚丼 つゆだく

舞茸の旨味たっぷりのつゆだく豚丼のレシピ。舞茸と玉葱をたっぷり使い、野菜もとれる嬉しい丼ぶりです。お肉は豚こまや豚バラでもOK。お好みのもので作りましょう。ほんだしを使って手軽にできるので料理初心者にもおすすめです。

調理時間5分
レシピのキーワード主食

#87 エビフライ丼

かつ丼風の味付けでつゆだくエビ丼のレシピ甘めのつゆと玉ねぎの甘み、コクでエビ天がご飯との相性抜群の一品です。大きいエビフライを丼にした見た目も豪快なのがおすすめ。卵でとじることで、より濃厚で食べやすくなります。お好みで一味をかけても美味しくいただけます。

調理時間5分
レシピのキーワード主食

#88 舞茸のゆず七味味噌汁 生姜風味

まいたけとネギで作る、シンプルなみそ汁のレシピ。少ない材料で作るので調理が簡単で、まいたけのうま味が引き立ちます。おろししょうがを加えることがポイント。すっきりとした味わいで、体を温める1杯になりそうです。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#89 豚レンコン 胡麻花椒風味

うまみ深い豚肉とシャクシャク食感のれんこんを、中華風の花椒の味付けでいただく炒め煮のレシピ。れんこんはうす切りにすることで、豚肉としっかり絡ませていきます。辛いのがお好みの方は、花椒の量を増やして楽しみましょう。

調理時間10分
レシピのキーワード主菜

#90 大根スープ 白湯スープ

大根と小ネギを使った大根スープのレシピ。大根を水から煮るのがポイントです。大根の量はお好みで増減してOK。ほんだしと鶏がらスープの素、和と中華の出汁をミックス。予想外にマッチした和と中華の風味を楽しむ一品です。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#91 ちくわの青のり出汁マヨ おつまみやお弁当にもおすすめ

おつまみやお弁当にも入れられる、簡単で手軽なちくわのレシピ。材料はたったの2つで、過程も和えてレンジで加熱するだけで作れる一品です。弾力のあるちくわの旨味に、青のりが香りマヨネーズとほんだしが良く合います。温めず、具材を混ぜるだけで作ることも可能。

調理時間3分
レシピのキーワード主菜、あおさの大量消費

#92 小松菜と蓮根のお味噌汁 ごま風味

小松菜とレンコンを使った、お味噌汁のレシピ。安価で栄養価も高い小松菜を、丸々1わ使います。レンコンを加えて免疫力をアップ。お椀によそったら太香胡麻油をかけまわして、コクと風味をプラスします。小松菜を1わ使用するので、大量消費にもピッタリです。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#93 甘栗で栗ごはん 秋の炊き込みご飯

甘栗と銀鮭を使った、炊き込みご飯のレシピ。お米を研いだらザルにあげておき、水を入れたらすぐに炊くのがポイントです。甘栗の分量はお好みでOK。ぶなしめじの代わりに、お好きなきのこを使っても。炊飯モードはおこわ項目で炊くのがコツ。炊けたら少しの間蒸らしておきましょう。

調理時間5分(支度時間のみ)
レシピのキーワード主食

#94 生姜と人参のお味噌汁 千切り生姜でぽかぽか!

生姜と人参とちくわを使った、お味噌汁のレシピ。しょうがは千切りにすることで、食べ応えを感じられます。味噌以外の材料をすべて入れてから、火を点けるのがポイント。生姜はたっぷりめに入れるのがオススメです。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#95 ししとうチャンプルー

ししとうを使ったチャンプルーレシピ。ししとうの辛さと、豆腐の淡白な味わいが相性よく、ごはんの進む一品です。ゴーヤが苦手な方におすすめ。ししとうの代わりに、ピーマンなどで代用も可能。お好みでアレンジも自在です。

調理時間5分
レシピのキーワード主菜、ししとうの大量消費

#96 卵バター粉チーズだけ!超簡単&満足ランチ♪『たまごパスタ』

卵とバターとチーズで作る、パスタのレシピ。パスタにソースが絡みやすいので、表面がざらざらしている、ブロンズダイス製法のパスタがオススメ。牛肉だしの素が手に入らなければ、鶏ガラスープやほんだしで代用してOKです。卵とバターで濃厚に仕上げながら、ニンニクで辛味を効かせた絶妙な一品。

調理時間15分
レシピのキーワード主食

#97 副菜にどうぞ♪『ほうれん草としめじと油揚げの煮びたし』

余りもので作れる副菜のレシピ。材料を煮詰めて、冷ます間に味をなじませます。油揚げに煮汁が良く染み込み、しっかりとした味を楽しめます。今回はほうれん草としめじを使っていますが、他の野菜を使うこともおススメです。

調理時間10分
レシピのキーワード副菜

#98 1週間献立用『充填豆腐と油揚げのお味噌汁』

充填豆腐を使った、ふんわりとろける食感が魅力の味噌汁のレシピ。具材は二つと非常にシンプルですが、油揚げのうま味がだしの中に溶け込み味に深みを出します。顆粒だしを使うことで、だしを取る時間も短縮できるので忙しい朝のメニューにもおすすめ。

調理時間5分
レシピのキーワード汁物

#99 大葉を添えた『鮭のソテーおろしきのこソース』

大葉を添えてさっぱり、鮭のソテーとおろしきのこソースレシピ。鮭の切り身は水分をキッチンペーパーでふき取るのがポイント。臭いを抑えられます。大根おろしのソースは汁もすべて加えて、さっぱりとした仕上がりに。大葉と大根おろしのソースでさっぱりと頂く鮭レシピ。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#100 秋に食べたい♪『大葉香る☆ささみときのこの和風春巻き』

ポン酢につけてさっぱり頂くのがおすすめ、大葉香るささみときのこの和風春巻きレシピ。春巻きは一度に揚げると油の温度が上がらないので、少しずつ揚げるのがポイント。最後に高めの温度で2度上げすることでカリッとした食感になります。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

お気に入りに保存したレシピを見る