【ほうれん草とさつまいもを使ったおすすめ人気レシピ】プロ考案の簡単レシピ9選

このページでは、専門家等のレシピサイトからほうれん草とさつまいもを使ったおすすめレシピを9件探し、独自にランキングし横断的に紹介します!

メインディッシュやもう1品など困ったときに、網羅的に探せます。ぜひ活用してください♪

#1 みそおじや

離乳食作りを応援。市販の赤ちゃん用みそスープを使った簡単おじやです。ごはん、水、みそスープの素、野菜などを一緒に煮込めば、おいしいおじやを簡単に作れます。天然素材のだしやみそを使って赤ちゃん用に調味されているので安心。味付けに手間がかからず、サッと作れるのもママやパパにうれしいです。

カロリー92 kcal
塩分0.2 g
調理時間20 分
レシピのキーワード離乳食

#2 焼さけあらほぐしとさつまいもの和風パスタ

焼さけあらほぐしやさつまいもを和えていただく和風スパゲッティのレシピ。バターのコク、きざみのりの風味、みりんとしょうゆの和風の味付けがマッチした一品です。ほうれん草とさつまいもは先に電子レンジで加熱しておくことで、フライパンでの加熱時間を短く済ませられます。

カロリー554 kcal
塩分3.5 g
調理時間10~20分

#3 野菜のポタージュ風スープパスタ

ほうれん草や玉ねぎ、さつま芋のポタージュにパスタを加えたレシピ。野菜の旨味がスープにたっぷり溶けた滋味深い味です。すべての野菜をミキサーにかけてピューレ状にするため、野菜が苦手なお子様でも食べやすそう。

カロリー312 kcal
調理時間25分
レシピのキーワードおつまみ

#4 秋の白和え(さつまいもの白和え)

さつまいもの甘みが美味しい白和えのレシピ。さつまいもの甘みが活きるよう、甘味は入れないで作るのがポイントの一品です。白ごまはすりごまでもいりごまでもOK。いりごまを使う場合は、少し加熱し、指で軽く潰してから和えると香りがアップします。

調理時間15分
レシピのキーワード副菜

#5 ほうれん草とさつまいもの生姜味噌汁

ほうれん草とさつまいもをつかった味噌汁のレシピ。「ほんだし」でつくった出し汁で、さつまいもとほうれん草を煮ます。そこに味噌を溶き入れ、しょうがを加えたら完成。具だくさんで食べごたえある味噌汁です。しょうがが体をあたためます。

カロリー93 kcal
塩分0.8 g
調理時間15 分
レシピのキーワード20分以内、カラダぽかぽか、汁物・スープ、和風、秋レシピ

#6 『具だくさん』さつまいもとなすのお味噌汁

さつまいもとなすを使ったお味噌汁のレシピ。具沢山なので、栄養たっぷりで食べ応えもバツグンです。さつまいもは、あらかじめ電子レンジで加熱すると、火の通りが早く時間短縮になります。顆粒和風だしを入れて、うま味をプラスしています。

調理時間20分
レシピのキーワード汁物

#7 クリームコロッケ風

小麦と乳製品を使わないクリームコロッケ風のレシピ。豆腐と米粉で濃厚なホワイトソースを作り、パン粉に見立てたさつまいもを衣にしてこんがり揚げます。さつまいもの自然な甘みと香ばしさがアクセントになりヘルシーなのに味わいたっぷりです。

カロリー177 kcal
塩分0.5 g
調理時間25分以上
レシピのキーワード食物アレルギー対応

#8 さつまいものコンソメスープ

さつまいもを使った、忙しい時にでもさっと作れるコンソメスープのレシピ。豚バラ肉とさつまいもの甘みがマッチした、とても優しい味わいです。仕上げに粉チーズを加えてコクを出すのがポイント。寒い日にぴったりです。

カロリー265 kcal
塩分1.5 g
調理時間20 分
レシピのキーワード20分以内、汁物・スープ、洋風、秋レシピ、味の素KK コンソメ

#9 リュミエール風野菜カレー

人気フレンチレストランのオーナーシェフによる、市販のカレールウを用いた野菜カレーのレシピ。素材の持つうま味を最大限に引き出すため、ルウはお湯で溶かすだけ。ローストした野菜や、白菜のピューレを甘みをルウの風味が包み込み、絶妙なバランスに仕上がり、プロならではの計算された技が光ります。

調理時間約40分
レシピのキーワードエスニック、炒める

お気に入りに保存したレシピを見る

関連するほうれん草レシピを探す