【パプリカといんげんを使ったおすすめ人気レシピ】アイディア探せる!プロ考案の簡単レシピ36選

このページでは、専門家等のレシピサイトからパプリカといんげんを使ったおすすめレシピを36件探し、独自にランキングし横断的に紹介します!

メインディッシュやもう1品など困ったときに、網羅的に探せます。ぜひ活用してください♪

#1 トマトときのこのカラフル炒め

トマトを活用した、トマトときのこのカラフル炒めのレシピ。トマト、パプリカなどの野菜、しめじ、えのきなどのきのこがたっぷりでビタミン、食物繊維が豊富で栄養満点。イタリアンドレッシングで味付けているので、さっぱりな味わいに。お好みで市販の和風や中華のドレッシングでも美味しく頂けます。

カロリー106 kcal
塩分1.5 g
調理時間15分

#2 輪切りパプリカの肉詰め焼き

豚ひき肉をパプリカにつめて焼き、ポン酢マスタードソースをつけていただくレシピ。豚肉の下味にもぽん酢を使い、野菜や粉チーズを加えてさらにうま味やコクをつめこんでいます。味はもちろん、食材の彩りも楽しめる一品です。

カロリー300 kcal
塩分2.1 g
調理時間25分

#3 彩り豊かでボリューム満点の"南仏サラダ"

具だくさんで見た目も賑やかな、南仏風サラダのレシピ。ゆで卵やツナが入ることで食べ応えも出て、このサラダだけでもしっかり一品のおかずになります。葉野菜とツナを和えておき、どこを食べてもうま味が感じられるようにするのがポイントです。

レシピのキーワードいんげん豆、たまご、サラダ、パプリカ

#4 バターしょうゆの和パエリア

スペイン料理の代表格「パエリア」をザ和風でいただくレシピ。旨みたっぷりの魚介をバターしょうゆで味つけた一品です。魚介類はお好みの具材に変えてOK。特別な調味料を用意しなくて良いのが嬉しいポイントです。

カロリー470 kcal
塩分2.4 g
調理時間40分

#5 ジャガイモのとろみピラフの豆乳クリームがけのレシピ

炊飯器で作るピラフをじゃがいもと豆乳で仕上げたソースでいただくレシピ。じゃがいものとろみで豆乳ソースを作るので、ホワイトソースの油っこさが苦手な方も食べやすい仕上がりになります。炊飯器で炊くピラフは、具材を入れて炊くだけなので覚えておくと便利。

カロリー738 kcal
塩分2.5 g
調理時間5工程(15分+α)
レシピのキーワード主食、洋風

#6 いかスナックフリッターと野菜の甘酢あん

「ニッスイ いかスナックフリッター」を使った、主菜になる炒めもののレシピ。いかスナックフリッターを野菜類と一緒に炒めて甘酢あんを絡めます。ケチャップベースの甘酢あんで酢豚風に仕上げた、白いご飯に良く合うおかずです。

カロリー232 kcal
塩分1.7 g
調理時間15分

#7 華やかロールチキン

パーティーやごちそう料理にピッタリ、華やかロールチキンのレシピ。鶏むね肉に彩り野菜を巻き込み、ラップで包んで電子レンジにかけるだけというお手軽・時短さが魅力的。鶏むね肉をしょうゆで下味をつけるヘルシーな一品です。

カロリー86 kcal
塩分0.7 g
調理時間45分

#8 ツナとたまごのマヨチャーハン

ツナといんげんを活用した、卵マヨネーズチャーハンのレシピ。具材を炒める際には、油の代わりにマヨネーズを使用しコクをプラスさせました。また、フライパンのふちからしょうゆを入れ、香ばしさを出すのがコツ。ツナのうま味とマヨネーズのコクが広がったおかずです。

カロリー531 kcal
塩分1 g
調理時間10分

#9 夏野菜の揚げびたし

暑い夏にぴったりの揚げびたしのレシピ。野菜の種類はアレンジできそうですが、彩りを考えて作ると見た目にも美しいです。野菜は揚げたら熱いうちにタレに浸すことによって味がよく染み込みます。冷蔵庫で冷やして食べても美味しいので、食欲のなくなりがちな夏におすすめです。

カロリー162 kcal
調理時間40分
レシピのキーワード和食、ほどほど、おつまみ

#10 チキンのマスタードマヨ焼き

鶏もも肉をマスタードとマヨネーズで味付けしたレシピ。調味料を混ぜて鶏もも肉に和えたら、あとはオーブンで焼くだけ。マヨネーズは鶏肉を柔らかくする効果もあります。たったの5分で焼けるので、お弁当にもおすすめ。

カロリー203 kcal
塩分0.9 g
調理時間15分

#11 かじきの揚げない酢豚風炒め

油で揚げずに作る、かじきの酢豚炒めのレシピ。かじきを焼いて、色鮮やかな野菜と炒めるので、いつもの酢豚よりヘルシーに仕上がりますす。ポイントは甘酢にトマトジュースを使うこと。パイナップルジュースでも代用可能です。

カロリー335 kcal
塩分1.8 g
調理時間20~30分

#12 フライドいんげんのアンチョビしょうゆ和え

素揚げしたいんげんやアンチョビを使った、おつまみになる和風な和え物のレシピ。いんげんは素揚げして甘みアップ。揚げる際に薄く強力粉をまぶすことで、調味料を絡めやすくしています。アンチョビの塩気としょうゆの風味でいんげんの素材の味が引き立つ一品です。

調理時間30分
レシピのキーワードかんたん、おつまみ、いんげんの大量消費

#13 ■夏野菜の彩り揚げびたし■

夏野菜を使った彩り豊かな揚げびたしのレシピ。素揚げした野菜は甘みが増します。また、油をまとう事でコクとうまみがプラス。揚がった野菜を熱いうちに漬けダレに入れると、味がよく染みこみます。漬けダレには酢が入っているので、さっぱりといただけるレシピ。

調理時間20分(漬ける時間は含まず)
レシピのキーワード副菜

#14 パプリカといんげんの揚げびたし

パプリカを使った揚げびたしのレシピ。野菜を素揚げすることで甘味が引き立ちます。素揚げしてすぐに出汁につけたいので出汁と調味料をあらかじめ合わせておきます。野菜の食感の違いを楽しめる彩り豊かな一品です。

レシピのキーワード野菜のおかず、冷蔵で3~4日保存可能

#15 パエリア

有頭えびとムール貝とホールトマト缶を使った、魚介がたっっぷり入ったパエリアのレシピ。魚介のうま味をしっかりすいこんだ、格別な味わいの一品。お米が水をすって味がぼやけてしまわないように、米を洗わないのがポイントです。

レシピのキーワード【スペイン】パエリアを作ってみよう。、パーティーキッチン

#16 彩り野菜のチキンカクテル

サラダチキンを使って作る冷菜のレシピ。アスパラやパプリカなど彩りの良い野菜を茹で、サラダチキンと盛り合わせるだけです。仕上げにコンソメジュレをかければオシャレな印象に。おもてなしにぴったりな一品が出来上がります。

カロリー75 kcal
塩分1.6 g
調理時間10~25分
レシピのキーワード和食、サブのおかず

#17 夏野菜たっぷりナポリタン

夏野菜をふんだんに使ったナポリタンのレシピ。新鮮なトマトやいんげん、パプリカなどの野菜がたくさん入って、太陽の恵みを目一杯味わえます。ざっくりと炒めたナポリタンはどこか懐かしい味わいで、どんな年齢の方でも喜んでいただけます。

カロリー623 kcal
塩分3.3 g
調理時間20分

#18 ぽん酢でまろやか!カジキの酢豚風

カジキを使った主菜になる酢豚風レシピ。豚肉ではなく、カジキを使うのでヘルシーです。ポン酢で酸味をきかせてさっぱりとした味付けに。野菜をひと煮立ちさせ、いんげんは色が変わりやすいので、カジキと最後に混ぜ合わせるのがおすすめです。

カロリー313 kcal
塩分2.5 g
調理時間30分

#19 【銀賞】冷凍こんにゃくで作る「ヘルシー!野菜巻きカツ」

冷凍こんにゃくを使ったヘルシーな野菜巻きカツレシピ。冷凍こんにゃくのこりこり食感がクセになる一品です。彩り野菜をまきまきして油で揚げれば、ボリュームたっぷりでダイエット中にも嬉しいメイン料理。中のチーズがより美味しくなるポイントです。

調理時間15分(冷凍時間は除く)
レシピのキーワード主菜

#20 夏野菜と鶏肉の和風マリネ

おもてなしにぴったり、夏野菜と鶏肉を使った和風のマリネ。ある程度日持ちもするので常備菜にも最適です。野菜にカボチャやパプリカを取り入れることで彩りがあざやかな一品。冷えたまま食べることもおすすめです。

レシピのキーワードビール、焼酎、和食、肉、野菜、惣菜、おもてなし、ヘルシー、おつまみ、パプリカの大量消費、いんげんの大量消費、かぼちゃの大量消費、めんつゆの大量消費

#21 彩り野菜のテリーヌ ~オランデーズソース~

おしゃれなフレンチの定番、テリーヌのレシピ。彩りの良い野菜を中心に、型に入れてゼラチンで固めたデザートのような華やかな見た目の前菜です。一緒にいただくソースはマヨネーズがベースなので手軽に作ることができます。

調理時間約60分
レシピのキーワードフレンチ、煮る

#22 ニース風サラダ

たっぷり野菜とツナと卵で作るニース風サラダのレシピ。材料を混ぜ合わせて、白っぽくなったらドレッシングの出来上がりです。具材はそれぞれ適当な大きさにカットしておくのがポイント。具材はレシピに忠実でなくても、彩りを考慮してあるものでアレンジしてみてください。ボリューム満点の一品です。

レシピのキーワードおつまみ

#23 おせちの残りを使ったピンチョスプレート

手間ひまかけて作ったおせち料理も、何日も食べ続けると飽きてしまうもの。そんな時、おせちの残りを使ったピンチョスプレートはいかがでしょう。カリッとトーストしたフランスパンにトッピングした黒豆や数の子の斬新なマリアージュ。

カロリー617 kcal
塩分3 g
調理時間15分

#24 基本の夏野菜の揚げびたし

夏野菜は油と相性がいいので、揚げることでコクが出ます。揚げた夏野菜は、昆布つゆにつけて揚げびたしに。暑い時期は旬の野菜をたくさん摂ることで元気が湧いてくるので、作り置きおかずとしてもおすすめの一品です。

カロリー245 kcal
塩分3.3 g
調理時間20分

#25 焼きかぶとSABAのマスタード和え

「SABA さばオリーブオイル漬け」を使用した、焼きかぶのマスタード和えのレシピ。焼き付けたかぶの香ばしさと、さばのコクが味わえます。マスタードの辛みがアクセントに。焼きかぶの代わりに、じゃが芋でも作れます。

カロリー89 kcal
塩分0.7 g
調理時間10~20分

#26 パプリカとえびのチョップドマヨサラダ

パプリカとえびで作る華やかサラダのレシピ。具材の大きさを揃えることがポイントです。マヨネーズが絡みやすく食べやすい仕上がりに。ゆでえびはレモン汁をかけると爽やかで甘みのある味になります。パプリカの甘みやいんげんの食感もマヨネーズに絡んでうま味倍増に。

カロリー144 kcal
塩分0.5 g
調理時間10分

#27 キノコたっぷりパスタサラダ

貝殻の形の「コンキリエ」で作る、5種のきのことパスタのツナマヨサラダのレシピ。様々なきのこの香りと旨みで美味しさが増すのがポイント、にんにくで炒めてからショートパスタと和えています。お弁当に入れたり、ワンプレートに盛り付けたり、おつまみにと活躍しそう。おつまみには黒こしょうを効かせるのがおすすめです。

調理時間30分
レシピのキーワード難易度ふつう、おつまみ、えのきの大量消費

#28 野菜を巻いたミートローフ

二種類のひき肉を使った豪華な一品、野菜を巻いたミートローフのレシピ。巻き方のコツさえ掴めば色々アレンジもできて、おもてなし料理にもピッタリです。切り口を想像しながらお好みの野菜を使って作りましょう。ベーコンの塩気もきいていますが、お好みでソースをつけてどうぞ。

調理時間60分以上
レシピのキーワード難易度ふつう、おつまみ

#29 2種のブロシェット

魚介やお肉を串にさして焼くブロシェットを手軽におしゃれに作るレシピ。エビとホタテがメインのものと、鶏肉がメインの2種をご紹介します。すべての素材に均等に火を通して一番おいしくいただけるコツも伝授します。

調理時間30分
レシピのキーワードかんたん、おつまみ、いんげんの大量消費

#30 干し野菜の作り方

好みの野菜を使った、様々な応用ができそうな干し野菜のレシピ。野菜をカットして干すので料理に使う際はカットする手間がかかりません。火の通りが良くなった干し野菜は、時短にもなり様々なレシピに応用できそうです。

調理時間6時間 0分(3時間~3日ほど)
レシピのキーワード副菜、ズッキーニの大量消費
次のページを読む
1 2

お気に入りに保存したレシピを見る

関連するパプリカレシピを探す