【万能ねぎと豆腐を使ったおすすめ人気レシピ】アイディア探せる!プロ考案の簡単レシピ31選

このページでは、専門家等のレシピサイトから万能ねぎと豆腐を使ったおすすめレシピを31件探し、独自にランキングし横断的に紹介します!

メインディッシュやもう1品など困ったときに、網羅的に探せます。ぜひ活用してください♪

#1 ピリ辛ザーサイのせ豆腐

「ヤマサ ぱぱっとちゃんと これ!うま!!つゆ」を活用したアレンジ冷奴のレシピ。少ない調味料で簡単に作れ、かつしっかりと味が決まるのが嬉しい。ザーサイの食感やほんのり効いたお酢の爽やかさ、最後にかけるごまとラー油の風味が食欲をそそります。

カロリー119 kcal
塩分3.2 g
調理時間10分

#2 梅和えオクラの変わり冷奴

さっぱりと頂ける冷奴のアレンジレシピ。しょうゆベースの出汁が効いた、梅の爽やかな酸味とオクラのネバネバがお豆腐によく合い、暑い日や食欲のない時でもおいしく頂けれます。オクラは冷凍食品、梅は練り梅を代用したらとってもお手軽に作れそう。

カロリー55 kcal
調理時間15分
レシピのキーワード和食、とっても簡単、おつまみ

#3 みぞれ鍋

大根おろしを使って作る鍋のレシピ。ポン酢に合うさっぱりとした食材を鍋の具材にしています。大根おろしを入れることででお腹にも優しい鍋になっているので、食欲があまりないときにもオススメです。寒い日にはおろししょうがを加えるとより体が温まる鍋ができあがります。

カロリー185 kcal
塩分5 g
調理時間20分

#4 シンプル麻婆豆腐

シンプルな調味料で作る麻婆豆腐レシピ。豆板醤を使わず唐辛子で辛味を出し、ウスターソースでなく牡蠣だし醤油でコクを加えた、さっぱりとした味付です。唐辛子の分量で辛さの調節も可能。ひき肉をふんわりさせるコツも記載してあります。

カロリー351 kcal
塩分1.8 g
調理時間20 分
レシピのキーワードあったか、フライパン、おかず、豚肉

#5 豆腐のたっぷりしょうが蒸し

ザーサイや干しエビを使った、中華風の味わいの豆腐料理。みじん切りにしたザーサイと干しエビが、つるっとした豆腐と合わさって食感も楽しい一品です。たっぷりのしょうがの爽やかな辛みがクセになります。ビールにもぴったり。

カロリー112 kcal
調理時間25分
レシピのキーワード和食、ほどほど、おつまみ

#6 冷や汁

宮崎の郷土料理「冷や汁」のレシピ。汁にはごまだれ専科を使い、調味料をあわせなくて良いのがお手軽ポイント。ピリッとしたごまダレの旨味で味が決まります。青じそやみょうがの爽やかな香りがアクセントに。暑い夏や食欲のないときでも、さっぱりといただけます。

カロリー412 kcal
塩分2.6 g
調理時間15分

#7 鮭と豆腐の卵炒め(鮭チャンプルー)

塩鮭と豆腐を使ったビールにも合うチャンプルーのレシピ。フライパンで材料を炒め、調味料で味を整えれば完成です。豆腐は手でちぎり、しっかり水切りするのがポイント。電子レンジで水切りするので時短で調理できます。

カロリー318 kcal
調理時間15分
レシピのキーワード和食、とっても簡単、おつまみ

#8 豆腐ステーキ

豆腐をつかった副菜のレシピ。10分で完成するので、あともう一品ほしいときに手軽に作れます。片栗粉をまぶしてよく焼くことで、外はカリッと中はフワッと仕上がるのがポイント。ごま油の香ばしさも食をそそります。

カロリー270 kcal
塩分2.8 g
調理時間10 分
レシピのキーワードおかず、簡単、15分以内、フライパン、おつまみ

#9 豚こま切れで♪『チンゲン菜のあっさり塩麻婆♪』

豚こま切れ肉とお豆腐であっさりだけど味わい深い塩麻婆レシピ。子供も食べやすく、ご飯にも合う一品です。大人向けにラー油又は食べるラー油をかけるのもおすすめ。チンゲンサイも入れることで、野菜も摂れ栄養も考えられています。

調理時間10分
レシピのキーワード主菜

#10 ブリと豆腐の揚げだし

いつもの揚げだし豆腐にブリを加えた贅沢なレシピ。簡単に作れて食べ応えのある揚げだし豆腐ですが、せっかくならば一緒にブリも揚げましょう。甘味のあるタレとさっぱりした大根おろしでつい手が伸びてしまう一品。

調理時間30分
レシピのキーワード難易度ふつう、おつまみ

#11 『チンゲン菜のあっさり塩麻婆♪』

豆腐と豚ひき肉を使った、主菜になる塩麻婆のレシピ。にんにくと生姜がきいていて、あっさりとした味わいの中に深みを感じられます。チンゲン菜のシャキシャキとした食感もたまらない一品。子供も食べやすい味付けになっていますが、ラー油で辛味を足すのもおすすめです。

調理時間10分
レシピのキーワード主菜

#12 団子スープ(肉団子の土鍋煮込み)

合い挽き肉と万能ねぎを使った、主食にもなるスープのレシピ。肉団子がたっぷり入った食べ応えのあるスープです。昆布で丁寧にとった出汁は風味良く、深みのある味わい。中華麺やご飯を入れてラーメンや雑炊いして食べるのも。お好みでアレンジができるお料理です。

レシピのキーワード団子スープ(肉団子の土鍋煮込み)の作り方。めっちゃ簡単。20分で誰でもできる。おひとり様用の鍋にもオススメです。、おうちで中華

#13 親子で楽しむ♪シャウエッセンの七変化鍋

定番のお肉ではなく、シャウエッセンを主役にする鍋のレシピ。ベースのスープをシンプルな味付けにすることで、チーズやきざみのりなどお好みのトッピングをプラスして味の変化を楽しめる鍋になっています。味変で、最後まで飽きずに食べれちゃいます。

カロリー384 kcal
塩分2 g
調理時間25分以上
レシピのキーワード和食、メインのおかず

#14 涼拌豆腐(リャンバントウフー)

豆腐を使ったピリ辛のレシピ。「涼拌」とは中国語で冷たい和え物という意味。豆腐に辛味のあるソースがかかっているので食欲がわかない暑い日にもピッタリです。ソースにはトマトケチャップを入れることで辛さがマイルドになり食べやすくなります。

カロリー125 kcal
塩分2.1 g
調理時間15分

#15 スズキの酒蒸し

鍋一つでできる酒蒸しのレシピ。スズキの淡泊なうま味をじっくりとひきだした、上品な味わいが楽しめます。調理は霜降りしたスズキと野菜を鍋に入れたら蒸し焼きにするだけのシンプルな工程。煮汁がそのまま飲める程度の薄味に仕上げるのがポイントです。

調理時間約30分
レシピのキーワード和食、煮る

#16 とろろ入りふんわりつくね

市販のつくねを使った、主菜になるとろろ入りふんわりつくねのレシピ。市販のものをアレンジすることで、野菜もたっぷり摂れて栄養満点。とろろと豆腐の力でふわふわの食感になります。タレは焼鳥のタレを使うので、手軽に味が整います。

レシピのキーワードおつまみ、三つ葉の大量消費

#17 冷奴

リッチな冷奴のレシピ。「ヤマサ ええぽんず 三割八分」を豆腐にかけるだけで贅沢な味になります。簡単で、ヘルシーな一品です。薬味が豪華な見映えと味のアクセントをしています。違う種類の豆腐にしても楽しむのもありです。

カロリー107 kcal
塩分1.2 g
調理時間5分

#18 揚げ豆腐

揚げ豆腐のレシピ。時間をかけて水切りしているのがポイント。揚げ物なので水切りは重要でしょう。醤油をかけていただくスタイルです。衣は片栗粉でつけていることで、軽い食感。万能ねぎや大根おろしなどの薬味でさっぱりと食べ進めることができます。

カロリー88 kcal
調理時間40分
レシピのキーワード和食、ほどほど、おつまみ

#19 豆腐のふわふわツナマヨつくね

肉を使わないつくねのレシピ。豆腐とツナだけで作るともちもちとした触感になり、満足感のある一品です。成形が難しい柔らかい生地なので、スプーンで直接フライパンへ落として焼きます。ポイントはフライパンの淵を使うこと。またポン酢の酸味とも相性が良く、しっとり感が更に増します。

カロリー293 kcal
塩分2.4 g
調理時間12分

#20 絹おろしふんわり豆腐バーグ

和風バーグのレシピ。「ヤマサ 絹しょうゆ」と大根おろしで作る「絹おろし」がのった豆腐バーグのレシピ。ポリ袋に、具材と調味料を入れてもみ混ぜ、成形してフライパンで焼きます。手が汚れず、洗い物も少なく済むレシピ。

カロリー250 kcal
塩分2 g
調理時間15分

#21 山芋豆腐の韓国風チヂミ

山芋と豆腐を練り込んだ生地を使った、主菜になる韓国風チヂミのレシピ。口当たりのいい絹豆腐がおすすめです。生地はすりおろした山芋のおかげで、もっちりとした食感になります。お腹にたまる、満足感のある一品です。

調理時間60分以上
レシピのキーワード難しい、おつまみ

#22 牛肉の韓国風すき焼き

キムチの入ったピリ辛なすき焼きのレシピ。甘辛な割下にキムチが入ることで少し酸味も加わり少しさっぱり感のある味わいです。牛脂を使うことでお肉の旨味がいっそう引き立ちます。寒い日に熱々を食べたくなる1品です。

調理時間30分
レシピのキーワードかんたん、おつまみ、玉ねぎの大量消費、豆腐の大量消費

#23 辛さまろやか、広東風麻婆豆腐

オイスターソースと豆板醬と甜麵醬を使って、広東風にいただく、麻婆豆腐のレシピ。豆腐を崩れにくくするコツは、ゴムベラでやさしく混ぜることです。豆腐は絹ごし、木綿どちらでもOK。豆腐の水気をしっかり切っておくのがポイント。豆板醤の量で、辛味の加減を調整しましょう。シンプルで美味しかった、との評価もある一品です。

調理時間15分
レシピのキーワード副菜

#24 玉ねぎとえのきと豆腐の味噌汁*野菜のうま味ダシがきいてる~♪

玉ねぎとえのきを使った豆腐の味噌汁のレシピ。野菜のうま味、昆布から取った出汁が美味しい一品です。野菜はうま味が出やすいもやし・白菜・キャベツなどもおすすめ。うま味も栄養もたっぷり摂れて白ごはんとの相性抜群です。

調理時間15分
レシピのキーワード汁物

#25 豆腐と万能ねぎの和え物

豆腐とネギで簡単、さっぱり食べれるおつまみのレシピ。豆腐はカットしてから塩を加えたお湯で茹で、冷水で冷やします。独特の臭みを抑えて食感をアップさせるポイントです。刻んだネギと合わせて、醤油やごま油で味付けしたら完成。

レシピのキーワード豆腐と万能ねぎの和え物レシピ 作り方、おうちで中華

#26 豆腐の塩漬け卵黄炒め

豆腐と塩漬けの卵黄とニンニクを使った、炒め物のレシピ。塩漬けの卵黄の詳細な作り方は、レシピ内から飛べるようになっています。油はねしないように、豆腐の水気はキッチンペーパーで拭き取っておきましょう。卵黄は泡が出るまで、ゆっくり炒めるのがポイント。豆腐同士がくっつかないように並べて、両面揚げるのがコツです。

レシピのキーワードこの旨さ、肉以上かもしれない?豆腐の塩漬け卵黄炒めの作り方。外はカリカリ 中はフワフワ 絶品 やみつき豆腐の塩漬け卵黄炒めの作り方。。、おうちで中華

#27 カサゴの酒蒸しスープ鍋

魚介のうまみと酒蒸しの風味が豊かなカサゴの酒蒸しスープ鍋のレシピ。カサゴの蒸し汁を使った出汁は旨味がたっぷり、コクのある味わいになります。お好みでポン酢のつけだれをつけることでさっぱりと召し上がれます。

調理時間約30分
レシピのキーワード和食、蒸す

#28 きんぴらごぼうのやっこ掛け

きんぴらごぼうと白和えでつくる副菜のレシピ。生クリームと練りごまを加えて豆腐と混ぜることで、まったりとしたコクのある白和えに。根菜のせん切りは、あらかじめスライサーで輪切りにしておくことで、簡単に均一に仕上げることができます。

調理時間約15分
レシピのキーワード和食、炒める

#29 湯やっこめんたい

老舗洋食店でふるまっている石田シェフの味が10分で簡単に自宅でできます。洋風に仕上がった豆腐はピリッと辛さもありクリーミーな味わいに仕上がっています。余ったスープはフランスパンなどにつけて食べると明太子フランスパンのような味わいになります。

調理時間約10分
レシピのキーワード和食、炒める

#30 スウドゥブチゲ

韓国料理の定番「スンドゥブチゲ」を本場韓国出身のシェフが考えたお家で手軽に作れるレシピ。ダシダを使うことでより旨味もアップしてより本格的に頂けます。ただ入れすぎてしまうと、素材の旨味を消してしまうため入れる量に注意が必要です。

調理時間約10分
レシピのキーワードエスニック、煮る
次のページを読む
1 2

お気に入りに保存したレシピを見る

関連する万能ねぎレシピを探す