【みょうがと新じゃがいもを使ったおすすめ人気レシピ】プロ考案の簡単レシピ4選

このページでは、専門家等のレシピサイトからみょうがと新じゃがいもを使ったおすすめレシピを4件探し、独自にランキングし横断的に紹介します!

メインディッシュやもう1品など困ったときに、網羅的に探せます。ぜひ活用してください♪

#1 新じゃが 新子芋 鶏もものべっ甲あんかけ

新じゃが、新子芋の皮はこすりとるだけの手間いらず。油で揚げることで、かつおだしのきいたあんに絡みやすく、新もの特有の甘味に香ばしさが加わります。さらに共に添える鶏肉の旨みや3種の香味野菜の香りが食欲をかきたてる一皿。

カロリー298 kcal
塩分1.4 g
調理時間25分
レシピのキーワードじゃがいも、鶏肉、主菜、和風、400kcal以下

#2 レモンサワーが無限に進むにんにくと生姜が効いた"山賊焼き"と"青海苔ポテサラ"

鶏もも肉を揚げて、タルタルソースをかけたレシピ。鶏肉は厚い箇所は開いて均等に。日の通りもよくなります。下味をつけたら大胆に丸まま揚げて。タルタルソースはみょうがや青じそで香り豊かに。サイドディッシュのポテトサラダも一捻りを。新じゃがは蒸して皮ごと調理し、野生味溢れる味わいに。鍋でゆすりながら火を通せば、表面がほっくりとしてきます。味付けは青のりやみそで。おつまみにもぴったりの一品に。

レシピのキーワードポテトサラダ、山賊焼き、鶏肉

#3 新じゃがとミョウガのさっぱり肉炒め

たかが肉炒め、されど肉炒め。このレシピは、みょうがと梅肉を合わせることで一気に爽やかな風味に仕上がります。ささっと炒めて味付けすれば完成という手軽さに加え、調味料も醤油・酢・塩というシンプルでありながら、新鮮な味わいの料理です。

カロリー217 kcal
塩分2.7 g
調理時間15分

#4 春野菜の和風ポン酢タリアータ

ステーキ肉をうすくスライスしていただくイタリアンレシピ。「タリアータ」はイタリア語でうすく切ったという意味です。25秒ずつササっと焼いてレアな食感を楽しむのがポイント。スパイス入りの下味でしっかり味をつけるので失敗の心配もありません。

調理時間約10分
レシピのキーワードイタリアン、焼く

お気に入りに保存したレシピを見る

関連するみょうがレシピを探す