【みょうがとまいたけを使ったおすすめ人気レシピ】プロ考案の簡単レシピ5選

このページでは、専門家等のレシピサイトからみょうがとまいたけを使ったおすすめレシピを5件探し、独自にランキングし横断的に紹介します!

メインディッシュやもう1品など困ったときに、網羅的に探せます。ぜひ活用してください♪

#1 きのこたっぷりとろ〜り豆腐

きのこのあんかけをたっぷりと豆腐にかけたレシピ。きのこの旨みをアップさせるために、何種類かを組み合わせることがポイント。このレシピでは、まいたけ、しめじ、えのきの3つを使っています。また味付けにすき焼きのわりしたを活用し、調味料を測る手間を軽減させています。

カロリー192 kcal
塩分1.2 g
調理時間10分

#2 ツナとナスの和風スパゲティー

薬味をたっぷりのせてさっぱりといただける和風スパゲッティーのレシピ。なすを加えてボリュームをアップさせます。まいたけは食感のアクセントに。ツナ缶を入れているので、しっかり旨味もあります。仕上げに薬味をのせてさっぱりといただけるスパゲッティーの完成です。

カロリー586 kcal
調理時間10分
レシピのキーワード主食、和食、炒める

#3 骨まで食べられる!豆アジの甘酢漬け

アジとみょうがとしそを使った、甘酢漬けのレシピ。アジは下処理をしっかりと済ませ、よく洗ったしっかりと水気を拭き取っておきます。人参をレンジ加熱すると時短に。揚げたあとに一度冷まし、2度揚げすることで、骨まで食べられるように仕上げています。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜

#4 いちじくと色々野菜のごま酢かけ

フルーツとたっぷり野菜のごま酢かけのレシピ。いちじくなどのフルーツと色々な野菜に、醤油を利かせたごま酢を合わせることで、甘みと塩味が絶妙なバランスに仕上がるレシピ。炒りゴマはミキサーにかけ、なめらかにすることが美味しく仕上げるポイント。具材の意外な組み合わせも目新しく、会話も弾む一品です。

調理時間約15分
レシピのキーワード和食、和える

#5 秋野菜の大豆クリーム掛け

野菜を焼いて大豆のクリームを載せたレシピ。大豆の水煮にサワークリームと練り胡麻を合わせ、コクと酸味がある洋風クリームにアレンジ。大豆クリームの材料を変えて白和え風にしたり、焼いた野菜だけでなくサラダやパスタにかけるなど応用できそうです。

調理時間約30分
レシピのキーワード和食、焼く

お気に入りに保存したレシピを見る

関連するみょうがレシピを探す