【みょうがととうもろこし・コーンを使ったおすすめ人気レシピ】プロ考案の簡単レシピ10選

このページでは、専門家等のレシピサイトからみょうがととうもろこし・コーンを使ったおすすめレシピを10件探し、独自にランキングし横断的に紹介します!

メインディッシュやもう1品など困ったときに、網羅的に探せます。ぜひ活用してください♪

#1 夏野菜のおひたし

食感が違うお野菜で、楽しくいただくおひたしです。みずみずしいお野菜をお浸しにすることで、しっかり味が入り込み、じゅわっと旨味が広がります。優しい味付けで素材本来のおいしさを存分に味わうことができるさっぱりとしたおひたしです。

カロリー80 kcal
塩分1.2 g
調理時間15分+
レシピのキーワードトマト・プチトマト、副菜、20分以内、和風、定番、200kcal以下

#2 芯ごと炊き込み甘みを引き出す"とうもろこしご飯"

とうもろこしの芯とひげ根を一緒に炊き込むご飯のレシピ。うま味の強い芯とひげ根を有効活用することで、とうもろこしの風味が存分に楽しめます。炊きあがったご飯に、みょうが青柚子などのアクセントを加えると、より上品な味わいになります。

レシピのキーワード炊き込みご飯

#3 揚げ夏野菜の南蛮漬け~和風仕立て~

なすやとうもろこしなどの野菜を使った、副菜におすすめの南蛮漬けのレシピ。油と相性がよい種類の野菜を活用し、和風に仕上げたおかずです。相性の良さを活かして素揚げしてあるのもポイント。だしが効いてまろやかな味わいです。

カロリー178 kcal
調理時間25分
レシピのキーワードおつまみ

#4 とうもろこしご飯

皮や軸も捨てずに活用して作る、とうもろこしの香りいっぱいの炊き込みご飯のレシピ。とうもろこしの皮と軸を煮出しただしでお米を炊くから、ご飯にしっかり香りとうまみが移ります。仕上げに実を混ぜ込めば完成。とうもろこしの魅力を存分に味わえるメニューです。

カロリー520 kcal
調理時間25分*米を炊く時間は除く。
レシピのキーワード村田吉弘

#5 とうもろこしと香味野菜のごはん

とうもろこしの芯でうまみたっぷりな炊き込みご飯のレシピ。身を切り落とした後に芯をご飯と一緒に炊けばうまみと風味が豊かに。とうもろこしの食欲を残すために実は炊きあがり後に入れます。コーンの缶詰でも美味しくいただけそうです。

レシピのキーワード白ワイン、和食、野菜、ご飯・麺類、おもてなし、おつまみ、ご飯の大量消費、とうもろこしの大量消費、米の大量消費

#6 夏バテ解消!5色ソースで食べる夏野菜のバーニャカウダ

夏バテ解消、5色ソースで食べる夏野菜のバーニャカウダのレシピ。季節の野菜は栄養満点です。旬のお好みの野菜で作ってみてください。ソースは多めに作り、ジップロックなどに入れ冷凍しておけば、好きなタイミングで手軽に楽しむことができます。

調理時間約10分
レシピのキーワードイタリアン、煮る

#7 海老のサクッと揚げ~変わり衣~

海老を使った、主菜になるサクッと揚げのレシピ。衣のサクサク感が特徴的。せんべいを砕いて、衣として使っています。口の中の食感が楽しい一品。お酒との相性も良く、おつまみとしても活用できそうですね。海老の臭みは酒と塩でしっかりと処理しましょう。

カロリー506 kcal
調理時間30分
レシピのキーワードおつまみ

#8 天ぷら

えび、みょうが、オクラ、とうもろこしを使ってつくる、解説も詳しい天ぷらのレシピ。みょうがとえびは合わせてかき揚げにします。「なめらかにたたき混ぜて粉の粒子と水を融合させることで、粉っぽくならない。」「一度に入れる量は油の表面積の1/3~1/2にとどめ、適温を保つ。」など、役立つアドバイスが盛りだくさんです。

カロリー380 kcal
調理時間20分
レシピのキーワード田村隆

#9 コーン卵豆腐とそうめんの冷やし鉢

コーンの甘みとだし汁の香りがやさしい味わいの卵豆腐。型に入れる前にざるでこすことでとてもなめらかな口当たりになります。マンネリ化しがちなそうめんレシピのレパートリーに加えたい上品な一皿です。      

カロリー268 kcal
塩分2.1 g
レシピのキーワード和風、その他麺類、とうもろこしの大量消費、たまごの大量消費

#10 とうもろこしの袋煮

とうもろこしとひき肉を詰める、油揚げの袋煮のレシピ。豚ひき肉のコクに、生とうもろこしのはじける甘さがぴったり。しょうがのしぼり汁も加えたタネを油揚げに入れて、しょうゆ風味の昆布だしで上品に煮ます。茹でみょうがの酢漬けと盛り付けて、酒のおつまみにもおすすめです。

カロリー320 kcal
調理時間25分
レシピのキーワード平山由香

お気に入りに保存したレシピを見る

関連するみょうがレシピを探す