【みょうがとセロリを使ったおすすめ人気レシピ】レシピサイトから厳選!プロ考案の簡単レシピ26選

このページでは、専門家等のレシピサイトからみょうがとセロリを使ったおすすめレシピを26件探し、独自にランキングし横断的に紹介します!

メインディッシュやもう1品など困ったときに、網羅的に探せます。ぜひ活用してください♪

#1 作り置きにもぴったりみょうがとニンジンのラペのレシピ

すべての具材を混ぜるだけでできるかんたんスピードメニュー。作り置きもできるので、多めに作って様々な場面で活躍できるでしょう。ミョウガやセロリのさわやかな香りは、日頃の食卓でもよいですし、クラッカーに乗せてオードブルにしてもよいかもしれません。

カロリー55 kcal
塩分0.6 g
調理時間1工程(10分)
レシピのキーワード副菜、洋風

#2 セロリのこぶおろし冷奴

セロリの香りが爽やかな冷奴のアレンジレシピ。少量のお酢が心地よい酸味をもたらし、お肉料理などこってりしたものの付け合わせにもぴったりです。タンパク質が豊富で低カロリー低脂質の豆腐は積極的に取り入れたい食材です。

カロリー132 kcal
塩分3.1 g
調理時間15分

#3 冷やしみょうがうどん

きりっと冷やしたうどんの変わり種レシピ。千切りした香味野菜をたっぷり使ったさわやかな一品です。焼いたあじの干物をほぐしてトッピングすると食べ応えもアップ。うどんとぴったりのもう一品情報も載っていて参考になります。

カロリー377 kcal
塩分3.3 g
レシピのキーワード和風、その他麺類、あじ

#4 野菜の浅漬け

旬の野菜を使た浅漬けのレシピ。カットした野菜をキッコーマン濃いだし本つゆでつけるだけなので仕込み時間10分、あとは置いておくだけ。野菜の旨味を活かしたシンプルな味付けですが、しょうがとみょうが香るご飯のお供になる一品です。

カロリー23 kcal
塩分1.1 g
調理時間10分+
レシピのキーワード副菜、10分以内、和風、200kcal以下、めんつゆの大量消費

#5 さばの香味南蛮漬け

カリッとジューシーに揚げたサバと、たっぷりの香味野菜、酸味のあるタレが相性抜群。さっぱりとした南蛮漬けのレシピ。魚も野菜ももりもり食べられる、体にも良い一品。野菜の千切りにはスライサーを使うと簡単です。

カロリー301 kcal
調理時間30分
レシピのキーワードおつまみ

#6 冷やし鉢

野菜と白身魚のつみれで作る、暑い日にピッタリの副菜のレシピ。白身魚を使って作るつみれは、電子レンジで簡単にできます。夏野菜は大きめで作るので食べ応え抜群です。暑くて食欲がない時にもさっぱりと召し上がれます。

カロリー186 kcal
塩分4.7 g
レシピのキーワード和風、魚の加工品、卵

#7 きゅうり、なす、セロリの浅漬け

きゅうりとなすとセロリを使った浅漬けのレシピ。きゅうりの板ずりや乱切り、なすの乱切りのポイントが記載されています。30分から1時間ほど味をしみ込ませれば完成するので、手軽に作ることができます。みょうがを加えることにより、さわやかな味わいに。

カロリー36 kcal
塩分1.3 g
調理時間10分+
レシピのキーワード副菜、10分以内、和風、200kcal以下

#8 肉みそのピリ辛ロール

赤唐辛子のピリ辛さと、コク深い赤味噌があとを引く豚ひき肉の巻きずしれレシピ。セ甘じょっぱい酢飯と混ぜ合わせた白ごまが、全体の味を纏まりよく引き立てています。ロリと一緒に炒めたたけのこの水煮の旨味と歯ごたえが良いアクセント。

カロリー301 kcal
調理時間15分
レシピのキーワードおつまみ、干し椎茸の大量消費

#9 選べる冷奴

ソースが決め手な冷奴のレシピ。あっさりとしたねばねばソースと香り高くガツンとした味の食べるラー油の二種類を作ることで、味の違いを楽しむことができます。一口大の冷奴にのせることで食べやすく、飽きのこない一品。

調理時間30分
レシピのキーワードかんたん、おつまみ

#10 タコのカルパッチョ《レモン&わさび醤油》

たこを使った、和風ベースのカルパッチョのレシピ。レモン果汁とわさび醤油の相性が抜群の一品です。見た目にも色鮮やかなので、パーティーメニューの前菜としても喜ばれます。きりっと冷えた白ワインにもぴったり。

調理時間15分
レシピのキーワード副菜

#11 鶏ささ身と香味野菜のゴマサラダ

鶏ささ身と香味野菜を使ったゴマサラダのレシピ。ささ身は筋をとってゆですぎないよう注意してゆでます。いろいろな香味野菜の風味と食感を、酸味のあるゴマドレッシングがまとめてくれるおかずサラダのレシピ。

調理時間30分
レシピのキーワード難易度ふつう、おつまみ、みょうがの大量消費、小ネギの大量消費

#12 夏野菜のピクルス

保健所や小児科などでおかあさんたちへの栄養指導やメニュー提案もつづけている牧野直子先生考案、野菜を使った副菜になるピクルスのレシピ。冷蔵庫で3日間ほど保存可能なため、作りおきにも便利な一品です。プチトマトや長芋を漬け込んでもさっぱりいただけ、アレンジが広がりそう。

カロリー187 kcal
塩分1.5 g
調理時間10分*漬け時間は除く。
レシピのキーワード牧野直子、オクラの大量消費

#13 ワンプレート朝食

主食主菜と副菜もこれ一皿で、野菜がたっぷり摂れるワンプレートメニューのレシピ。長芋のポテトサラダはこんがり焼いたシャキシャキ食感の長芋と、レンジで加熱したほっくり食感の調和が楽しめます。おにぎりのおかかは味噌汁の出汁がらで作るので無駄がありません。

レシピのキーワード【朝ごはん】見た目もおいしく!「ワンプレート朝食」を作ってみよう。卵焼き/きんぴら/お浸し/ポテトサラダなど。、パーティーキッチン

#14 みょうが入り野菜マリネ

みょうがの風味がアクセントになる野菜マリネのレシピ。カレーやお肉料理などこってりしたおかずに合わせる副菜にぴったり。野菜は塩をふって余分な水分を抜いてからマリネしますが、みょうがは風味を残すため最後に加えましょう。

調理時間10分(塩を振っておく時間は除く)
レシピのキーワード副菜、みょうがの大量消費

#15 野菜たっぷり冷やし中華

野菜がたっぷり食べられる冷やし中華のレシピ。さっぱりとした味わいで、食欲がない日にも食べやすい一品です。手作りのタレがよく絡み、どんどん箸が進む一品。トマトや貝割れ菜を添えて、見た目もカラフルに仕上げましょう。

カロリー670 kcal
調理時間15分
レシピのキーワード吉田勝彦

#16 ベトナム風サンドイッチ

ベトナム人のソウルフードとも言うべきベトナム風サンドイッチ「バインミー」。こちらのレシピでは、とんかつ用の豚肉とたっぷりの野菜でジャパニーズテイストにアレンジ。みょうがとナンプラーのコラボが新鮮です。色とりどりの野菜が美しい、魅力サンドイッチ。

レシピのキーワードビール、アジア・エスニック、肉、野菜、おもてなし、おつまみ

#17 豚のやきしゃぶ野菜巻き

しゃぶしゃぶ用の豚肉を使った、野菜をたくさん食べられる肉巻き料理のレシピ。薄切りのロース肉をしゃぶしゃぶのようにさっと焼き、セロリやきゅうり、人参などのせん切り野菜をたっぷり巻いていただきます。肉のうま味と甘みで食べやすくなるため、野菜嫌いなお子さんにもおすすめです。

レシピのキーワードおつまみ

#18 サラダ仕立て牛しゃぶ

冷たい牛しゃぶと野菜を自家製胡麻ドレッシングで食べるサラダのレシピ。下準備した野菜類はさっと水にさらすことで風味が保たれみずみずしくなります。豆板醤のピリ辛と練りごまのコクが効いたドレッシングが牛しゃぶと良く合い野菜もたくさん食べられます。

カロリー344 kcal
調理時間20分
レシピのキーワード主菜、和食、茹でる

#19 セロリとみょうがのしょうゆ酢漬け

セロリとみょうがを使った簡単に作れるしょうゆ酢漬けのレシピ。カットした野菜と調味料を混ぜ合わせ、漬け込むだけで完成します。調味料はすべて同じ分量なので覚えやすいです。お好みで赤とうがらしやにんにくを加えて、アレンジしてもよいでしょう。

塩分4.7 g
レシピのキーワード枝元なほみ、みょうがの大量消費、セロリの大量消費

#20 夏野菜の甘酢漬け

箸休めにもぴったりな、夏野菜の甘酢漬けのレシピ。暑い夏に食べたいさっぱりした副菜です。冷蔵庫で冷やしておいて、熱したごま油とショウガを加えたら立派なおつまみに。常備菜として作っておくと便利な一品です。

調理時間30分
レシピのキーワード難易度ふつう、おつまみ

#21 地鶏の親子味噌漬

鶏ささみと卵黄と香味野菜の甘辛味噌漬けのレシピ。味噌の発酵食品特有の旨みが食材に染みて美味しい味噌漬け。食べ応えのある鶏肉と野菜を合わせることで、ご飯のおかずにもおつまみにも合います。卵黄を潰さないように味噌床に入れる方法が紹介されています。

調理時間60分以上
レシピのキーワード難易度ふつう、おつまみ、卵黄の大量消費

#22 篠山牛の香味野菜温サラダ

炒めた牛肉と香味野菜を使ったおかずサラダのレシピ。篠山牛は、あっさりとした脂肪が特徴の兵庫県のブランド牛です。牛肉は手でちぎると味が染み込みやすくなります。甘辛く炒めた牛肉はそのままでも十分おいしいですが、薫り高い香味野菜と一緒に食べるぜいたくな一品です。

調理時間30分
レシピのキーワード難易度ふつう、おつまみ

#23 ぬか漬け

キャベツ、きゅうり、なす、にんじんなどたくさんの野菜を使った、奥深い味わいのぬか漬けのレシピ。ぬか床には、「棹前昆布」、赤とうがらし、しょうが、レモンの皮、実ざんしょうを加えます。おいしく漬かるのは1~2か月後から。最初は、水分が出やすく漬かりが早いキャベツを埋めるように入れて漬け、床をなじませるのがよいでしょう。

レシピのキーワード江上栄子

#24 鶏マリネ焼き 香味野菜サラダ添え

鶏のマリネ焼きに香味野菜のサラダを添えるレシピ。レモンの効いたマリネ液に、鶏を漬け込んで焼いています。ピリッと辛く、酸味があり、みょうがとしそがいい味を出しています。添える香味野菜もよく合います。

カロリー200 kcal
塩分2.7 g
調理時間20分*鶏肉をマリネ液につける時間は除く。
レシピのキーワード松田美智子、セロリの大量消費

#25 野菜たっぷり豚しゃぶ 柚子こしょうだれ

夏に食べたい野菜たっぷりの豚しゃぶサラダのレシピ。オクラのねばねばと香味野菜のさわやかな風味でさっぱりとした仕上がりになります。さらに柚子胡椒を添えると、パンチのある味に変わり、おつまみにもなりそうです。

カロリー230 kcal
塩分1.6 g
調理時間20分
レシピのキーワード河村みち子、ポン酢の大量消費

#26 たこの和風カルパッチョ

みょうがや青じそなどの薬味をたっぷりかけていただく、たこを使った和風カルパッチョのレシピ。香味じょうゆとすだちでさっぱりと食べられます。お好みでカリっと焼いたバゲットを添えて召し上がれ。ガーリックトーストにするのもおすすめです。

カロリー150 kcal
調理時間20分
レシピのキーワード栗原はるみ

お気に入りに保存したレシピを見る

関連するみょうがレシピを探す