【カプレーゼ人気レシピ】絶対見つかる!プロ考案の簡単レシピ100選

このページでは、専門家等のレシピサイトからカプレーゼレシピを100件探し、独自にランキングし横断的に紹介します!

メインディッシュやもう1品など困ったときに、網羅的に探せます。ぜひ活用してください♪

#1 フルーツと生ハムのカプレーゼ

オレンジと生ハムを使った、ちょっと珍しいカプレーゼのレシピ。見た目が華やかなのでおもてなしにぴったり。切って飾り付けただけとは思えない一品です。フルーツの甘味と生ハムの塩気がマッチ。チーズのコクも手伝って手が止まらない美味しさです。

調理時間15
レシピのキーワード副菜、おしゃれ、カプレーゼ、前菜、おもてなし、お酒にあう、おつまみ

#2 水切りヨーグルトのカプレーゼ

モッツアレラチーズがなくても水切りヨーグルトで作れるカプレーゼのメニュー。水切りヨーグルトの作り方も説明付きです。チーズよりさらに低カロリーで、前菜やサイドメニューにぴったりの色どりが目に楽しい一品。短時間で作れて便利です。

カロリー342 kcal
調理時間10分
レシピのキーワードおつまみ

#3 オイル・サーディンとトマトのカプレーゼ

オイル・サーディンをそのまま使ったイタリアの前菜カプレーゼのレシピ。モッツアレラチーズの濃厚さとトマトの酸味にオイル・サーディンの塩味が三位一体となって美味しくいただけます。見た目も華やかなのでお酒のおつまみとしてだけでは無くホームパーティーの前菜などにもオススメです。

カロリー328 kcal
塩分1.3 g
調理時間~10分

#4 パクチーカプレーゼ

パクチー好きにはたまらない、アレンジカプレーゼのご紹介です。簡単なのに美味しく見映えがするイタリア料理として、日本でも定番化しているカプレーゼ。いつもとは趣向を変え、パクチー盛り沢山のエスニック風にアレンジしてみました。昆布ぽん酢をが橋渡し役。

カロリー107 kcal
塩分0.3 g
調理時間10分

#5 大根とトマトのカプレーゼ風

トマトと大根を使ったカプレーゼ風サラダのレシピ。定番カプレーゼのチーズを大根に、トッピングもかつお節に代えてさっぱりとした仕上がりに。ポイントは大根を漬ける時間。さっとでシャキシャキ、しっかりでしんなり食感と、違った歯応えを楽しめます。

カロリー85 kcal
塩分0.9 g
調理時間10分

#6 カプレーゼ風だし巻きたまご

イタリアン食材を閉じ込めた、洋風だし巻きたまごのレシピ。カプレーゼには欠かせない、トマト、バジル、チーズを使うことで一気に洋風にアレンジ。味付けはうま味の強い白だしを使うことで、本格的なだし巻きたまごの味が再現できます。

カロリー125 kcal
塩分0.8 g
調理時間10分

#7 カプレーゼ風キッシュトースト

モッツァレラチーズや生ハムなど様々な食材がのったカプレーゼ風キッシュトースト。キッシュのように卵液を入れるため、食パンの内側を押さえてつぶしくぼみを作ります。ジューシーなトマトやとろーり溶けるモッツァレラチーズが相性抜群です。

カロリー381 kcal
塩分1.9 g
調理時間15分

#8 豆腐の和風カプレーゼ風サラダ

豆腐をチーズに見立てた、カプレーゼ風の和風サラダのレシピ。豆腐はしっかりと水きりをすることで、大豆の味が引き立ち濃厚な味わいに。めんつゆベースのドレッシングが豆腐とよく合い、練わさびのさわやかな辛味がアクセントになっています。

カロリー83 kcal
塩分1 g
調理時間10分
レシピのキーワード豆腐、トマト・プチトマト、副菜、10分以内、サラダ、和風、200kcal以下、塩分1g以下、豆腐の大量消費

#9 豆板醤の風味が効いた"エスニックカプレーゼ"

コクが決め手の「エスニックカプレーゼ」のレシピ。カプレーゼ定番の材料に、コクのある豆板醤と白ワインビネガーの酸味が活かされています。エスニックソースがいつもと違った味わいを演出。ビールにも合う一品に変わります。

レシピのキーワードカプレーゼ、チーズ

#10 和風カプレーゼ香味野菜とトマトと豆腐のカプレーゼのレシピ

夏にぴったり和風カプレーゼ、香味野菜とトマトと豆腐のカプレーゼのレシピ。夏が旬のトマトや、ミョウガ、大葉などの薬味を使って、さっぱりとした味に仕上げる、和風のカプレーゼです。彩りも良く簡単に作れる一皿です。

カロリー109 kcal
塩分0.9 g
調理時間3工程(15分)
レシピのキーワード副菜、洋風

#11 カプレーゼサラダ

トマトとチーズを使った、オシャレな前菜料理の定番、カプレーゼサラダのレシピ。クリーミーなチーズとトマトのほどよい酸味がとっても合います。オリジナルのドレッシングは隠し味にしょうゆとみりんを使いましょう。食べやすく、まろやかさがプラスされます。

カロリー160 kcal
塩分1 g
調理時間10分
レシピのキーワードトマト・プチトマト、チーズ、副菜、10分以内、サラダ、洋風、200kcal以下、塩分1g以下、レモンの大量消費

#12 トマトとチーズのカプレーゼ ジュレソースがけ

イタリア国旗と同じ色鮮やかなサラダのレシピ。定番のカプレーゼに黄色のレモンジュレをかけて華やかな印象にします。「カプレーゼ」とはイタリア語で「カプリ島の」という意味。白だしレモンジュレはゼラチンと白だしとレモン汁で作ります。

カロリー167 kcal
塩分1.3 g
調理時間5分

#13 塩豆腐とトマトのカプレーゼ

絹ごし豆腐をモッツァレラチーズの代わりに使った、ヘルシーなカプレーゼのレシピ。絹ごし豆腐に塩をまぶしてから水分を抜くことで、適度な塩味がありしっかりとした食感に。モッツァレラチーズにより近い感覚でいただけます。

カロリー82 kcal
調理時間10分
レシピのキーワードおつまみ、トマトの大量消費

#14 バジルぽん酢ジュレのカプレーゼ風

和風のカプレーゼレシピ。通常オリーブオイルと塩コショウで味付けするカプレーゼですが、こちらではポン酢をジュレに仕立て和テイストにしています。ポン酢とトマトの酸味が相性抜群です。バジルはみじん切りにしジュレと混ぜることで、香りがより感じられます。

カロリー269 kcal
塩分3 g
調理時間25分

#15 一口サイズのカプレーゼ

ミニトマトで作る、前菜の定番カプレーゼのレシピ。トマトの酸味とフレッシュなモッツァレラチーズを一口サイズで味わうことができます。市販のバジルソースの他に、生のバジルの葉を使うのもおすすめ。小さく色鮮やかなので、お弁当の色どりにも活躍します。

カロリー37 kcal
調理時間10分
レシピのキーワードおつまみ

#16 これうま白味玉とトマトのカプレーゼ

白味玉を使ったカプレーゼのレシピ。濃縮つゆに一晩漬けこんで作った白味玉をトマトと一緒に薄切りにして並べて飾ります。綺麗な輪切りにするためのポイントは、味玉の両端を菜箸などで固定しながら糸を押し当てること。白味玉にしっかり味を付ける場合は6時間以上漬け置き、上からペーパーをかぶせると全体につゆがいきわたります。

カロリー190 kcal
塩分1.5 g
調理時間5分(卵の漬け時間を除く)

#17 海からサラダフレークと豆腐のジンジャーカプレーゼ♪

「海からサラダフレーク」と豆腐のジンジャーカプレーゼのレシピ。赤、白、緑で色鮮やかな見た目です。ガリがアクセントになってさわやかなカプレーゼです。ドレッシングをいろいろと変えて、アレンジしても良いです。

カロリー73 kcal
塩分1.1 g
調理時間~10分

#18 ミニトマトのカプレーゼ風

ミニトマトを活用した小ささかわいい「カプレーゼ風」レシピ。カッテージチーズのまろやかな味わいと、ツナの旨味がミニトマトの酸味と甘みによく合います。オリーブオイルとバジルが王道的なアクセント。ワインのお供にも。

調理時間15分
レシピのキーワードかんたん、おつまみ

#19 酸味が爽やか!"いちじくとモッツァレラのカプレーゼ"

いちじくとモッツァレラを使った、爽やかな酸味のカプレーゼのレシピ。いちじくのフレッシュな甘みと、チーズの爽やかなコクが相性バツグンです。ポイントはチーズを手でちぎること。包丁で切るよりも調味料がなじみやすく一体感がでます。

レシピのキーワードカプレーゼ、チーズ

#20 パプリカのカプレーゼ仕立て 和の香り

パプリカを使った和風カプレーゼのレシピ。ガーリックを効かせた和風の味付けが食欲をそそります。またパプリカは炒めることで甘みが出るので食べやすく。カプレーゼは冷たい料理なので、パプリカは炒めた後にしっかりと冷やしてから盛り付けます。

カロリー308 kcal
調理時間25分
レシピのキーワードおつまみ、パプリカの大量消費

#21 トマトと豆腐の和風カプレーゼ

チーズの代わりに豆腐を使ったカプレーゼのレシピ。豆腐は片栗粉をまぶしてゆでることで、ぷるっと口当たりの良い食感に。ゴマ油風味の和風ドレッシングとからんで、ビールや白ワイン、麦焼酎とよく合います。ヘルシーで見た目も華やかな一品です。

調理時間15分
レシピのキーワードかんたん、おつまみ、トマトの大量消費

#22 サーモンのカプレーゼ(バラの花)

中央にサーモンを美しく飾ったカプレーゼのレシピ。サーモンをバラ型に形作る方法と盛り付けのコツが参考になります。カプレーゼの塩にハーブソルトを使用しているところがポイント。オイルは香り高いエクストラバージンオリーブオイル使用がおすすめです。

カロリー277 kcal
塩分2.3 g
調理時間20分

#23 生しょうゆのカプレーゼ風

イタリア料理の前菜の定番、カプレーゼを和風にアレンジしたレシピ。生しょうゆとオリーブオイルをかけていただきます。バジルの代わりに青じそを使うことでより和風の味わいに。和食にも合いそうなカプレーゼです。

カロリー107 kcal
塩分0.4 g
調理時間5分
レシピのキーワードトマト・プチトマト、チーズ、副菜、10分以内、サラダ、和風、200kcal以下、塩分1g以下

#24 ぷりぷり♬︎【海老と大葉のカプレーゼ】おもてなしにも◎

定番のトマトとモッツァレラチーズに、エビをプラスしたちょっと豪華なカプレーゼ。バジルではなく大葉を使っているのでより爽やかな味わいに。レンジで簡単に作れて見た目もおしゃれなので、おもてなしにもおすすめです。

調理時間5分(解凍する時間を覗く)
レシピのキーワード副菜

#25 森のカプレーゼ

野菜をふんだんに使った、見た目もおしゃれな「カプレーゼ」レシピ。モッツァレラチーズとトマトのみずみずしさが、サーモンの旨味を逃すことなく見事にマッチしています。下に敷いた色とりどりの野菜の味が嬉しい一品。

調理時間15分
レシピのキーワードかんたん、おつまみ

#26 イタリアンの定番! 基本のカプレーゼ

イタリアの前菜の定番、カプレーゼの基本レシピ。作り方も味付けもシンプルで素材の味を活かした料理。素材にこだわるのであればオイルはエキストラバージンオリーブオイル、塩は岩塩がおすすめ。華やかで彩り豊かな1品なのでおもてなしやイベント時にもピッタリの前菜です。

カロリー268 kcal
調理時間約5分
レシピのキーワードサラダ、その他のサラダ

#27 サーモン・アボカド・モッツァレラチーズのカプレーゼ風

色合いが鮮やかで美しい、カプレーゼ風の一品です。定番のサーモンとアボカドの組み合わせに、モッツァレラチーズを合わせました。薄切りにして並べるのが大変なときは、すべて角切りにして和えるのもおすすめです。

調理時間15分
レシピのキーワード副菜

#28 パーティー気分に! アボカドカプレーゼボート

見た目もおしゃれな、アボカドを使ったカプレーゼのレシピ。なんとアボカドの皮がお皿がわり。アボカドはレモン汁を振りかけておくことで変色を防ぎます。食材を切って調味料と和えるだけで出来上がる、パーティーにぴったりのメニューです。

カロリー242 kcal
調理時間約10分
レシピのキーワードサラダ、その他のサラダ

#29 カプレーゼアンチョビソース

カプレーゼのアレンジ料理「カプレーゼアンチョビソース」のレシピ。サラダにもおつまみにもピッタリなカプレーゼにアンチョビをプラスすることでさらに旨味をプラスした一品です。トマトの赤とバジルの緑で見た目も鮮やかなのでおもてなし料理にもなります。

調理時間5分
レシピのキーワードかんたん、おつまみ

#30 和えるだけのカプレーゼ風

生ハムで少し豪華に、洋食の日の副菜に食べたいカプレーゼ風サラダのレシピ。具材と市販のバジルソースを和えれば完成の簡単メニューです。手早く出来るのに彩りがよく、食卓がぐっとお洒落になります。モッツァレラチーズは手で細かく割いてふんわりと仕上げことが美味しく作るコツです。

調理時間5分
レシピのキーワード副菜、生ハムの大量消費
次のページを読む
1 2 3 4

お気に入りに保存したレシピを見る

関連するサラダレシピを探す