【日本酒を使った人気レシピ】アイディア探せる!プロ考案の簡単レシピ32選

このページでは、専門家等のレシピサイトから日本酒を使ったレシピを32件探し、独自にランキングし横断的に紹介します!

メインディッシュやもう1品など困ったときに、網羅的に探せます。ぜひ活用してください♪

#1 どっしり日本酒と合わせたい"焼きカマンベール"

カマンベールチーズを磯部焼風に仕立てるおつまみのレシピ。シンプルなレシピのポイントは、味噌とラー油。軽く温まったチーズに塗ることで、チーズと日本酒の距離を近づけます。身近な食材で作れるので、すぐに試して欲しい一品です。

レシピのキーワード日本酒

#2 豚肉の日本酒・ガーリックロースト長ねぎのスープマリネ

自宅で簡単に出来る本格レシピ。豚肉には、ニンニク、塩こしょうを刷り込むところが美味しさのポイント。豚肉を焼いた後、蒸し汁でソースを作ります。日本酒は甘味があり、焦げやすいので要注意です。ニンニクと日本酒の味わいが楽しめます。

レシピのキーワード日本酒の大量消費

#3 日本酒大好き女性店主が教える"男前"な絶品つまみ

手軽に作れるおつまみ5種のレシピ。つくねは味噌が隠し味。フライパンで蒸し焼きにすることで、やわらかくジューシーに仕上がります。しらたきの炒め物は、味をしみ込みやすくするために下ゆでするのがポイント。黒胡椒の刺激がくせになるおつまみです。

レシピのキーワードしらたき、つくね、ぬた、ヤリイカ、九条ねぎ、日本酒

#4 日本酒チーズフォンデュ鍋

日本酒をつかった和風チーズフォンデュ鍋のレシピ。白ワインを使用せず日本酒を活用することで和の食材との相性がぴったり。「ヤマサ昆布つゆ 白だし」を加えることで上品なだしの風味が日本酒とチーズの旨みを引き立てます。

カロリー294 kcal
塩分1.9 g
調理時間20分

#5 どっしりとした日本酒に合う"あおさプロチーチャーハン"

あおさ海苔とプロセスチーズ、らっきょうを使ったチャーハンのレシピ。具材の組み合わせは珍しいですが、にんにくと胡麻油で炒めることで味にパンチと一体感が出ます。プロセスチーズの濃厚なコクとらっきょうの爽やかな甘味、あおさの香りが合わさり日本酒にぴったりです。

レシピのキーワードあおさ、らっきょう、チャーハン、チーズ

#6 日本酒鶏そば

鶏もも肉やにんにくを使ったパスタのレシピ。そばではなくパスタを使用し、和風のペペロンチーノのような仕上がりになります。鶏肉からうま味が十分に出るのでだしは不要。日本酒と鶏肉のうま味をたっぷり含んだパスタは魅力の味わいです。

レシピのキーワードカメラを忘れるほどの旨さです【日本酒鶏そば】、料理研究家リュウジのバズレシピ

#7 味付けは麺つゆと日本酒♪ねっとり~里芋とチーズの和サラダ

麺つゆを使い和風な味わいに仕上げた、里芋のサラダのレシピ。とろけたチーズとの相性が抜群な一品です。里芋の皮剥きのコツは必見。混ぜる用とトッピング用に、かつお節をたっぷりと使います。手軽に作れるため、一品足りないときやお酒のお供に活躍しそうです。

調理時間20分
レシピのキーワード副菜

#8 日本酒にぴったり 簡単おつまみ!長芋のワサビしょうゆがけ

長芋とワサビを使用した、おつまみにもなる長芋のワサビしょうゆがけのレシピ。長芋のシャキシャキとした歯応えがアクセントになっています。味つけにワサビを入れることで、ツーンとした刺激的な辛みがプラスされ、後引く味わいに。

カロリー78 kcal
調理時間10分
レシピのキーワード副菜、和食、切る

#9 日本酒で作るゴーヤチャンプルー♫男前料理ですね

手早い作業が決め手のゴーヤチャンプルーレシピ。ゴーヤのさわやかな苦みと卵のまろやかさが美味しい一品です。鶏がらだしとかつお節の風味も食欲をそそります。薄くスライスしたゴーヤは下処理がいらず簡単に調理出来るのもポイント。

調理時間約5分
レシピのキーワード和食、炒める

#10 日本酒にも合う"鶏のりんご照り焼きトマトソース"

鶏もも肉を、りんご果汁入りの漬けだれと一緒に焼き上げる、鶏の照り焼きのレシピ。煮詰まったりんご果汁の凝縮された甘みで、ひと味違う照り焼きに仕上がります。トマトを加えたソースの、さっぱりした味わいがアクセントです。

レシピのキーワードりんご、日本酒、照り焼き、鶏肉

#11 ビールとも日本酒とも合う「からし大根」

和からしが入った漬け地に、大根を入れておくだけで作れる漬物のレシピ。漬け地にはビールも入っているので、できあがったからし大根もビールによく合います。長く漬けると熟成されて、より深い味わいになった大根を楽しめます。

#12 スッキリした日本酒に合う"アボカドのピーマンソースがけ"

アボカドとピーマンを活用したおつまみのレシピ。アボカドのねっとり感に、ピーマンの香気と玉ねぎの辛味が相性バツグン。ヘルシーなおつまみとしても良いですし、副菜代わりの一品にもなります。切って和えるだけなので作り方も簡単。

レシピのキーワードアボカド

#13 重厚感のある日本酒と合わせたい"クリームチーズ酒盗がけ"

魚を発酵させた珍味「酒盗」をクリームチーズにかけていただくレシピ。マイルドなクリームチーズが、酒盗の癖のある味わいをほどよく和らげ、後を引く味わいに。「伊予賀儀屋(いよかぎや) 純米原酒」との組み合わせがおすすめです。

レシピのキーワードチーズ、日本酒

#14 とろりと甘く日本酒を呼ぶ"長ねぎのグラタン"

長ねぎにアンチョビとカマンベールチーズを大胆にのせて焼き上げた、グラタンのレシピ。長ねぎはバターを加えて煮ることで、甘みがより引き出されます。アンチョビとチーズが合わさるとより複雑なうま味になって、お酒を呼ぶ一皿です。

レシピのキーワードグラタン、チーズ

#15 華やかな日本酒と合わせたい"とうもろこしのチーズ焼き"

とうもろこしにチーズをふりかけてローストした、おつまみのレシピ。加熱して引き出されたとうもろこしの甘みと、チーズの塩気とコク、チリパウダーのスパイシーな香りが合わさって、日本酒のお供に最適な一品ができあがります。

レシピのキーワードチリパウダー、チーズ、日本酒

#16 日本酒に合う和風ソーセージ"梅風味のサルシッチャ"

豚ひき肉と梅を合わせ、焼いたレシピ。「サルシッチャ」はイタリアンソーセージのことです。通常はスパイスを入れますが、代わりに梅でアレンジを。ジューシーなお肉とさっぱりとした梅の旨味が、噛むほどに口の中で染み出します。噛みごたえのある食感にするため、挽肉をこねすぎないのがポイントです。

レシピのキーワードサルシッチャ、ソーセージ、日本酒、梅

#17 日本酒と相性抜群!"モッツァレラのネギまみれ"

モッツァレラチーズを使った簡単和風おつまみのレシピ。調味料を合わせるだけで出来ちゃいます。しょうゆとわさびを加えることによって一気に和のテイストに。ピリッとしたわさびとモッツァレラチーズの相性もバツグンです。

レシピのキーワードねぎ、チーズ、モッツァレラ、日本酒

#18 日本酒に合う和風な一枚"パルミジャーノ・レッジャーノと明太子のトースト"

明太子バタートーストに、パルミジャーノ・レッジャーノチーズをふんだんにかけたレシピ。熱々のトーストにふわっとのったチーズの香り、バターと明太子のコクと塩気で、手が止まらなくなるトーストです。お酒のおつまみにもおすすめです。

レシピのキーワードチーズ、パルミジャーノ・レッジャーノ、パン

#19 酸味のある日本酒と合わせたい"カッテージチーズのサラダ"

カッテージチーズの酸味をまとわせた、おつまみにもなるサラダのレシピ。春菊のほろ苦さやくるみの渋みが効いていて、大人の味わいを楽しめます。カッテージチーズが爽やかに香り、くるみやりんごの食感もよく、つい食べ進めたくなるサラダです。

レシピのキーワードサラダ、チーズ

#20 厚みのある日本酒と合わせたい"生ハム、干し柿のマスカルポーネ和え"

マスカルポーネチーズを使った、日本酒に合うおつまみのレシピ。甘みと塩気のある食材をマスカルポーネチーズがまとめ上げて、一体感のある一品に仕上げます。日本酒に寄り添うおつまみにするために、白味噌を加えることがポイントです。

#21 とにかく日本酒が進む「サバ缶鍋」

サバ缶と豆腐を活用した小鍋のおつまみのレシピ。サバ缶の身を丸ごと調理しているので、味つけ不要で手軽に調理できる一品。豆腐を崩しながらたっぷりの薬味を加えていただきます。味付きのサバ缶やサケ缶で作るアレンジもオススメ。

レシピのキーワード

#22 日本酒と相性抜群の"簡単ローストビーフ"

みかんを活用したローストビーフのレシピ。お肉の表面にみかん果汁でさわやかな香り付けをしています。焼き目をつけたお肉をアルミホイルで巻き、予熱で火を通す簡単な調理工程です。香ばしい醤油の香りが合わさり、日本酒との相性抜群。

レシピのキーワードローストビーフ、日本酒、牛肉

#23 日本酒に合う和のスパイス料理"アボカドとエビのレモン味噌和え"

山椒を効かせた、アボカドとエビの和え物のレシピ。調味料にレモンやターメリックを使っていますが、山椒のピリッとした辛さや京味噌の優しい甘さが隠し味にあるので日本酒との相性バツグン。食べごろのとろっとしたアボカドと、ぷりっと弾けるエビの食感の違いが楽しい一品です。

レシピのキーワードレモン、山椒、海老

#24 日本酒にもワインにもピッタリな"焼きぶり大根"

ぶりと大根を活用したレシピ。ぶりの照り焼きと大根ステーキで作るぶり大根です。煮込まないことで手軽でスピーディーに作ることができ、焼き目の香ばしさも出せます。甘すぎないタレは日本酒やワインにも相性バツグン。

レシピのキーワードぶり大根、ブリ

#25 寒いと思ったら、日本酒を誘う「技あり!」の鍋を。

ちょっと一手間加えたお鍋料理ひらひら大根と鶏肉のとろみ鍋のレシピ。大根はスライサーで薄切りにしていきます。鶏肉も一手間加えて片栗粉をまぶしてからお鍋に入れます。これでお鍋にもとろみがついて美味しくいただけます。お酒が進むオススメお鍋です。

レシピのキーワード日本酒、昆布、鍋、鶏肉

#26 甘味と酸味が日本酒と合う"もち麦のマリネサラダ"

もち麦とかぼちゃを使ったマリネサラダのレシピ。食物繊維が豊富で、もちもちした噛み心地が特徴のもち麦は、サラダにぴったり。ドレッシングの酸味とかぼちゃの甘みもアクセントになります。時間をおくと味がよりなじむので前日につくっておくのもおすすめ。

レシピのキーワードオリーブ、サラダ、トマト、マリネ、玉ねぎ

#27 日本酒と合わせたい"チョコレートのテリーヌ"

甘さ控えめでほろ苦さを楽しむ、チョコレートテリーヌのレシピ。テリーヌの生地は、もったりとつやのある状態を目指してよく混ぜます。中心部分が少し生っぽく焼ければ完成。口当たりなめらかで、大人の味わいを楽しめるスイーツです。

レシピのキーワードチョコレート、テリーヌ

#28 日本酒で作るアクアパッツア

日本酒を使った、和風のアクアパッツァのレシピ。白ワインの代わりに料理酒を使うことで、アサリの旨味がより強く感じられます。アサリはしっかいりと塩抜きをするのがポイント。塩分が含まれる料理酒は強火で蒸し焼きにすると、水分の蒸発が早くなって塩辛くなってしまうため、注意が必要です。

調理時間20分
レシピのキーワード主菜、日本酒の大量消費

#29 おうち居酒屋で日本酒のアテに!初かつおのたたきのなめろう

かつおのたたきに薬味をたっぷりと合わせたなめろうのレシピ。かつおのたたきは市販の刺身用のものを使用可能。薬味は多めに入れるのがおすすめです。味わい深くなる上に、かつおの生臭さが軽減されます。冷奴に乗せたりお茶漬けの具にするなどのアレンジも楽しめそうです。

調理時間15分
レシピのキーワード副菜、三つ葉の大量消費

#30 日本酒派?ビール派?【カリッと揚げ焼き豆腐のいわし明太】

揚げ焼き豆腐に、いわしと明太子をのせたおつまみのレシピ。豆腐はしっかりと水切りすることで、味の濃厚さを際立出せ、揚げたときの油跳ねを防ぐことがポイント。このレシピでは「やまやいわし明太」が使われていますが、無い場合は焼いてほぐしたいわしと明太子で代用できそうです。

調理時間15分
レシピのキーワード副菜
次のページを読む
1 2

お気に入りに保存したレシピを見る

関連する日本酒レシピを探す