ナビゲーション

【ぶりを使った鍋人気レシピ】レシピサイトから厳選!専門家・プロ考案だから本格的な味わい!正確な分量でつくれておいしい簡単レシピ15選

レシピはネット上にたくさんありますが、ユーザー投稿型は内容が不安だったり、メーカーサイトは探しにくかったりしませんか。

このページでは、専門家等のレシピサイトからぶりを使った鍋レシピを15件探し、独自にランキングし横断的に紹介します。

気に入ったレシピは「保存する」ボタンでブックマークすると、後からあなたのお気に入りページで確認できます。レシピの保存に会員登録は不要で、無料でご利用いただけます。

レシピル編集部

レシピル編集部が監修!

レシピの選定と紹介は、日々家庭料理をつくるスタッフ所属のレシピル編集部が行っています。

#1 ぶりとキャベツの寄せ鍋

体がホカホカと温まりそうな、ぶりとキャベツの寄せ鍋のレシピ。スープの素を使うので、野菜を切ったらあとは煮込むだけのお手軽な料理。いろいろな種類の野菜が入っているので食べていて飽きのこないお鍋です。

カロリー 279 kcal
塩分 2.3 g
調理時間 10~20分

#2 しょうゆダレで食べる海鮮しゃぶしゃぶ鍋

素材のうま味がたっぷりの海鮮しゃぶしゃぶのレシピ。魚介はお刺身を使うので、面倒な下処理は必要なし。さっと火を通すだけで食べられるお手軽さがうれしいですね。野菜の甘みが染み込んだスープに大葉やみょうがなどの香りの強い野菜がいいアクセントになります。

カロリー 388 kcal
塩分 6.5 g
調理時間 20分

#3 ブリしゃぶ鍋

刺身用のブリを使ったカンタン豆乳ブリしゃぶレシピ。だし汁にさっと泳がせていただきます!ブリは火を通しすぎないのがポイント。脂が乗ったブリとヘルシーなお野菜を使ったあったか鍋。お鍋の後は美味しいスープができているので塩と醤油で卵とじ雑炊を作ってもOK。

カロリー 240 kcal
調理時間 15分
レシピのキーワード 和食、ほどほど、おつまみ

#4 ぶりとうす切り大根の鍋

大根を1本使用した、ぶり大根仕立ての鍋のレシピ。大根は1本まるまる使用し、「うす切り」と「おろし」にすることで2つの食感を味わいます。ゆずこしょうを好みで添えても良いです。〆に餅やうどんを入れるのがオススメ。脂がのったブリと相性が良いレシピ。

カロリー 424 kcal
塩分 2 g
調理時間 20分
レシピのキーワード 主菜、20分以内、鍋、和風

#5 ぶりと水菜のハリハリ鍋風

ぶりと水菜を使った副菜のレシピ。お刺身用のぶりと水菜を和風だしでいただくレシピ。刻んだ梅干しを加えて爽やかな仕上がりに。和風だしでさっと煮て小鉢に盛り付けます。シャキシャキの水菜とぶりに梅の風味が広がりお酒も進む一品に。

カロリー 345 kcal
調理時間 10分
レシピのキーワード おつまみ、梅干しの大量消費、水菜の大量消費

#6 ぶりねぎ鍋

ブリとネギを主役にしたお鍋のレシピ。市販の「寄せ鍋つゆ」を使うことで面倒な味付け作業なく作ることができます。ぶりの切り身に塩を振って水気を切っておくことが臭みを抑えるポイントです。お好みで七味唐辛子や小口ネギを散らしても美味しくいただけます。

カロリー 320 kcal
塩分 2.5 g
調理時間 30分

#7 ぶりしゃぶ鍋

土佐酢でさっぱり食べるぶりしゃぶ鍋のレシピ。そぎ切りにしたぶりを、昆布だしでさっと煮て土佐酢につけて食べるレシピ。ぶりは塩をして出てきた水分を拭き取ることで、身を締め、臭みを消しています。土佐酢は削りかつおと調味料を合わせて電子レンジにかけ、漉した後、ゆずの絞り汁を入れて香りよく仕上げたものです。鍋の後は卵雑炊にしていただきます。

カロリー 371 kcal
塩分 3 g
レシピのキーワード らくらく、和風、鍋物、きのこ類、フルーツ、日本酒の大量消費、だし昆布の大量消費

#8 本多京子先生のぶりと野菜のパーフェクト鍋

野菜がたっぷり。ぶりと野菜のパーフェクト鍋のレシピ。ぶりはきちんと霜降りをして臭みを除いておくのがポイント。醤油とお味噌を使った和風だしに沢山のお野菜を入れていただく一品。免疫力アップにもオススメのお鍋料理です。

カロリー 417 kcal
塩分 6.5 g
調理時間 10分*ぶりに塩と酒をふっておく時間、ごぼうを酢水にさらす時間は除く。
レシピのキーワード 本多京子

#9 野菜たっぷり!さっぱりブリしゃぶ鍋

ぶりを昆布だしでいただくレシピ。ぶりの脂も溶け出しただし汁で、野菜もたっぷり食べられます。ぶりは表面の色が変わるくらいの数秒、しゃぶしゃぶするのがポイントです。お餅を入れて、お腹もいっぱいになります。

カロリー 293 kcal
調理時間 50分
レシピのキーワード 鍋、和食、煮る

#10 ぶりのみぞれ鍋

みぞれ鍋のレシピ。このレシピでは、カブを皮ごとすりおろしてみぞれ鍋を作っています。皮ごとカブを使うので栄養を余す事なく摂る事ができますね。また、カブの風味を生かすために鍋は煮すぎないようにしましょう。カブの風味とブリの旨味がよく合う一品です。

レシピのキーワード 和風、きのこ類、豆腐、長ネギの大量消費

次のページを読む
1 2

お気に入りに保存したレシピを見る

関連する鍋ものレシピを探す