ナビゲーション

【さんまを使ったお弁当におすすめ人気レシピ】専門家・プロ考案だから本格的な味わい!正確な分量でつくれておいしい簡単レシピ9選

レシピはネット上にたくさんありますが、ユーザー投稿型は内容が不安だったり、メーカーサイトは探しにくかったりしませんか。

このページでは、専門家等のレシピサイトからさんまを使ったお弁当におすすめレシピを9件探し、独自にランキングし横断的に紹介します。

気に入ったレシピは「保存する」ボタンでブックマークすると、後からあなたのお気に入りページで確認できます。レシピの保存に会員登録は不要で、無料でご利用いただけます。

レシピル編集部

レシピル編集部が監修!

レシピの選定と紹介は、日々家庭料理をつくるスタッフ所属のレシピル編集部が行っています。

#1 さんまの揚げづけ

脂がのったさんまを使った揚げつけのレシピ。さんまはしょうが汁・料理酒に付け込んでおくのがポイント。揚げたさんまの切身にアツアツの醤油ベースのつけ汁をかけてお召し上がり下さい。もちろん冷めても美味しくいただけるのでお弁当のおかずなどにもピッタリです。

カロリー 264 kcal
塩分 2 g
レシピのキーワード 和風、さんま、酢

#2 しらいのりこ先生のさんまとししとうの甘辛焼き漬け

さんまやししとうがらしを使った、お弁当にもおすすめな甘辛焼き漬けのレシピ。なすやさんまのまろやかな味わいに、ししとうの辛味がアクセントになった一品です。また、みょうがを加えることで全体をさっぱりとまとめています。

カロリー 490 kcal
塩分 2.9 g
調理時間 15分
*なすを塩水につける時間は除く。
レシピのキーワード しらいのりこ、ししとうの大量消費

#3 さんまのピカタ

さんまを使った洋風なピカタのレシピ。トマトソースやコンソメを使って洋風の味付けに。衣には粉チーズを加えて香ばしく仕上げます。簡単に作れるので、ぜひ試していただきたいさんまレシピ。お弁当のおかずにもピッタリのメニューです。

レシピのキーワード おつまみ

#4 骨までやわらかい♪ さんまの甘露煮

骨までやわらかく食べられるさんまの甘露煮のレシピ。さんまは、しっかり煮詰めることで、つやつやの仕上がりに。甘めの味付けでごはんがすすみます。冷めても美味しくいただくことができるので、お弁当にもおすすめです。

カロリー 437 kcal
調理時間 約50分
レシピのキーワード 魚介料理、煮物(魚介)、煮魚

#5 さんまのしょうが煮

お弁当や作り置きにも使えるさんまのしょうが煮のレシピ。さんまを基本の調味料で甘辛のしょうゆだれを作り、煮込んだ料理です。しょうががピリッときいてアクセントになります。煮汁をさんまにかけると味がよくしみこんでおいしいです。

カロリー 495 kcal
塩分 2 g
調理時間 20~30分

#6 土井善晴先生のさんまのかば焼き

さんまを醤油と砂糖などで濃厚な辛味と甘味が際立つ照り焼き風に味付けに。ご飯のお供にぴったりなかば焼き。どんぶり風にアレンジしたりお弁当のおかずにも重宝する一品。粉ザンショウのトッピングを、白髪ねぎで代用しても。好みの香味を組み合わせて、独特の風味に変化させても楽しく頂けます。

カロリー 330 kcal
調理時間 30分
レシピのキーワード 土井善晴

#7 堀江ひろ子先生のラップにぎり

お弁当に便利な彩り豊かなおにぎりのレシピ。米は普通の水加減に昆布と酒を加え炊飯します。いり卵はレンジで作り、さんまはつぶしながら中火にかけ火を通します。器にラップをしき、彩のよい食材を入れ上にご飯を重ねラップで丸めます。

カロリー 410 kcal
塩分 1.7 g
調理時間 15分
レシピのキーワード 堀江ひろ子

#8 さんまとれんこんのバルサミコ酢炒め

バルサミコ酢で脂がのったさんまをさっぱりいただけるレシピ。さんまはくずさないようにして炒めると仕上がりがきれいです。バルサミコ酢の酸味で、お弁当にもぴったり。れんこん以外の根菜を使ってもよいでしょう。

カロリー 414 kcal
塩分 1 g
調理時間 10~20分

#9 さんま蒲焼のう巻き風卵焼き

さんまの蒲焼を活用した卵焼きのレシピ。口当たり滑らかなだし卵に味のしっかりしたさんまの蒲焼を入れることで、食べ応えのあるおかずになります。さんまの蒲焼は缶詰タイプのものを用意すると、お弁当はもちろん、忙しい朝食にも嬉しい簡単時短な一品に。

カロリー 188 kcal
塩分 1.1 g
調理時間 10~20分

お気に入りに保存したレシピを見る

関連するさんまレシピを探す