ナビゲーション

【ひらめを使った人気レシピ】レシピサイトから厳選!専門家・プロ考案だから本格的な味わい!正確な分量でつくれておいしい簡単レシピ17選

レシピはネット上にたくさんありますが、ユーザー投稿型は内容が不安だったり、メーカーサイトは探しにくかったりしませんか。

このページでは、専門家等のレシピサイトからひらめを使ったレシピを17件探し、独自にランキングし横断的に紹介します。

気に入ったレシピは「保存する」ボタンでブックマークすると、後からあなたのお気に入りページで確認できます。レシピの保存に会員登録は不要で、無料でご利用いただけます。

レシピル編集部

レシピル編集部が監修!

レシピの選定と紹介は、日々家庭料理をつくるスタッフ所属のレシピル編集部が行っています。

#1 ひらめのさらさ蒸し

ひらめの切り身を野菜と一緒に蒸したレシピ。ひらめを昆布の上に乗せて千切りにしたにんじんやねぎとともに「さらさ蒸し」にします。さらさとは複数の彩りを加えた料理のこと。最後に飾る三つ葉の緑も相まって、鮮やかに仕上がる和食の一皿です。

カロリー 90 kcal
塩分 1.2 g
調理時間 10分+
レシピのキーワード 白身魚、主菜、10分以内、和風、200kcal以下、だし昆布の大量消費

#2 ひらめのムニエル レモンバターソース

ひらめのムニエルのレシピ。レストランではの定番のムニエルをレモンバターソースで仕上げています。皮に油をかけながら焼くとパリッとした食感になり、レモンのサッパリさとバターのコクとよく合います。菜の花の代わりに小松菜やほうれん草などを添えるのもお勧めです。

カロリー 195 kcal
塩分 1.6 g
調理時間 10~20分

#3 ヒラメとエビのクリーム煮

ヒラメとエビをクリーミーに味付けしたレシピ。自家製ホワイトソースは牛乳に蒸し汁を加え、味付けしているだけなので、簡単にできます。アスパラもホワイトソースとの相性抜群。白ワインが飲みたくなりそう。バケットをつけても良さそう。

調理時間 30分
レシピのキーワード 難易度ふつう、おつまみ、牛乳の大量消費、アスパラの大量消費、白ワインの大量消費

#4 ヒラメのカルパッチョ

いつものお刺身も美味しいけど、今夜はカルパッチョにして、ワインと一緒にいかがですか。シンプルな味付けが繊細な白身魚の味わいを引き立ててくれます。よく冷やしてからお召し上がりください。おもてなしメニューにもぴったり。

カロリー 216 kcal
調理時間 5分
レシピのキーワード 副菜、洋食、その他

#5 ヒラメの揚げサラダ

素揚げしたヒラメを乗せた、ボリューム感のあるサラダのレシピ。淡泊なヒラメにチリペッパーで下味をつけることで、ピリッとした味わいに。カラッと素揚げしているので、骨までまるごといただけます。ナンプラーを効かせてエスニック風味なドレッシングがよく合う一品です。

調理時間 30分
レシピのキーワード 難易度ふつう、おつまみ

#6 洋食屋さんの味!舌平目のムニエル

舌平目を使った、香り豊かなハーブバターソースを添えたムニエルのレシピ。淡泊な味わいの舌平目は、オリーブオイルの香りを効かせたムニエルに。ソースにはバターを使い、ハーブとにんにくのスパイシーな香りを乗せ、味と香りに緩急をつけます。

カロリー 212 kcal
調理時間 10分
レシピのキーワード 主菜、洋食、焼く

#7 まずは定番で楽しむ♪ ヒラメの煮付け

和食の定番主菜、味噌の風味を楽しむヒラメの煮付けの基本のレシピ。和食の定番料理のひとつ、ヒラメの煮付けをシンプルなレシピで作ります。皮が剥がれやすいので、優しくあつかうことがポイントです。しっかり煮詰めた煮付けは、あつあつご飯によく合います。

カロリー 234 kcal
調理時間 約15分
レシピのキーワード 魚介料理、煮物(魚介)、煮魚

#8 広瀬まり先生のひらめのムニエルきのこソース

シードルで作るマッシュルームクリームソースと、ひらめのムニエルのレシピ。ひらめはフライパンでバター焼きした後に、オーブンでふっくら焼き上げるところがポイントです。クリームソースでいただくリッチなムニエル。シードルがない場合に、白ワインとりんごジュースを合わせて代用にする方法が参考になります。

カロリー 350 kcal
調理時間 15分
レシピのキーワード 広瀬まり

#9 ヒラメのレモン蒸し

ヒラメと玉ネギを使ったレモン蒸しのレシピ。フライパン一つでお手軽に作れます。たっぷりのきのこやワカメを加えてボリューム満点。レモン汁でさっぱりとした味付けになっています。ふっくら蒸しあがったヒラメは絶品です。

カロリー 265 kcal
調理時間 30分
レシピのキーワード 主菜、洋食、蒸す

#10 平目昆布締め 生ウニ巻き 花穂紫蘇

平目の昆布締めでウニを巻いたレシピ。昆布で挟んだ平目を50分ほど寝かせて昆布締めにします。その平目で生ウニを巻けば完成。平目とウニは新鮮なものを使うのがポイント。この昆布締めは、脂肪分が少ない刺し身なら平目以外でも幅広く使えるテクニックです。

調理時間 約60分
レシピのキーワード 和食、その他

次のページを読む
1 2

お気に入りに保存したレシピを見る

関連するひらめレシピを探す

ひらめに関連する他のレシピを探す