ナビゲーション

【あなごを使ったお弁当におすすめ人気レシピ】専門家・プロ考案だから本格的な味わい!正確な分量でつくれておいしい簡単レシピ5選

レシピはネット上にたくさんありますが、ユーザー投稿型は内容が不安だったり、メーカーサイトは探しにくかったりしませんか。

このページでは、専門家等のレシピサイトからあなごを使ったお弁当におすすめレシピを5件探し、独自にランキングし横断的に紹介します。

気に入ったレシピは「保存する」ボタンでブックマークすると、後からあなたのお気に入りページで確認できます。レシピの保存に会員登録は不要で、無料でご利用いただけます。

レシピル編集部

レシピル編集部が監修!

レシピの選定と紹介は、日々家庭料理をつくるスタッフ所属のレシピル編集部が行っています。

#1 あなごのふくさずし

穴子の混ぜごはんを薄焼き卵で包んだお寿司のレシピ。市販の「穴子の蒲焼き」を使うことで手間を省略して作ることができます。薄焼き卵に水溶き片栗粉を加えて弾力をもたせておくことが、ご飯を包みやすくするポイント。仕上げに三つ葉で結ぶことで彩りもよく、お弁当にも喜ばれる一品です。

カロリー 428 kcal
塩分 1.4 g
調理時間 60分
レシピのキーワード 鶏卵、米、すし、和風、お弁当

#2 蒸しずし

最後に蒸して仕上げるおすしのレシピ。錦糸卵の黄色としょうがの甘酢漬けの桜色が春にピッタリの料理です。ポイントはごはんが冷たい状態の場合、長めに蒸すこと。蒸しずしを軽く握って茶巾に包むことでお弁当にも活用できます。

カロリー 551 kcal
塩分 2.5 g
レシピのキーワード 和風、その他ごはんもの、魚の加工品、きのこ類、酢

#3 家族がお気に入り!5分で鰻巻きのような♡あなごの蒲焼き卵焼き

卵焼きの中にあなごの蒲焼きを混ぜた副菜のレシピ。あなごの開きはあらかじめ焼いておくことで、香ばしくふっくらとした食感に。卵焼きの中に甘辛いタレと一緒に入れることで、鰻巻きのような味わいになります。味がしっかりとついているので、お弁当のおかずにもぴったりです。

調理時間 5分
レシピのキーワード 副菜

#4 おいなりさん(いなりずし)

酢飯も味付きおあげも手作りの、正統派のおいなりさんレシピ。油揚げは余計な油を落とすために熱湯で茹でるのがポイント。じゅわっと味の染みた、艶やかなおいなりさんが出来上がります。見た目も華やかで行楽のお弁当やおもてなしにもぴったり。

カロリー 623 kcal
塩分 3 g
調理時間 60分
レシピのキーワード すし、和風、お弁当

#5 あなごとみょうがの卵とじ

あなごとみょうがの卵とじのレシピ。砂糖を使わず、上品な味わいの一品で、市販の焼きあなごを使えば簡単に調理できます。みょうがの歯ざわりを損なわないよう、火は通しすぎないのがポイント。ごはんにかけてどんぶりにしたり、お弁当にしても美味しくいただけます。

カロリー 184 kcal
塩分 1.4 g
レシピのキーワード 和風、その他の魚、みょうがの大量消費

お気に入りに保存したレシピを見る

関連するあなごレシピを探す